[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

spectol21

ニューヨークでポスドクやってました。今は旧帝大JK。専門は超高速レーザー分光で、分子集合体の電子ダイナミクスや、有機固体と無機固体の境界、化学反応の実時間観測に特に興味を持っています。

  1. ケムステV年末ライブ2021開催報告! 〜今年の分子 and 人気記事 Top 10〜

    皆様、新年あけましておめでとうございます。2022 年の Chem-Station は、さっそくの第24回Vシンポ「次世代有機触媒」(1/13 (木) 18:00〜)をはじめ、さまざまなイベントと良質な記事を提供して参り…

  2. 有機半導体の界面を舞台にした高効率光アップコンバージョン

    第356回のスポットライトリサーチは、分子研 平本研究室で助教を務められている伊澤 誠一郎 先生にお…

  3. ケムステV年末ライブ & V忘年会2021を開催します!

    2021年も残すところ二週間。毎年毎年本当にあっという間だなあと思うわけですが、振り返ってみると意外…

  4. 可視光レドックス触媒と有機蓄光の融合 〜大気安定かつ高性能な有機蓄光の実現〜

    第351回のスポットライトリサーチは、九州大学 安達・中野谷研究室 で研究をされていた陣内 和哉さん…

  5. 偏光依存赤外分光でMOF薄膜の配向を明らかに! ~X線を使わない結晶配向解析

    第333回のスポットライトリサーチは、大阪府立大学大学院工学研究科 高橋研究室 でJSPS外国人特別…

  6. 血液検査による新しいがん診断方法の開発!

  7. 自己組織化ねじれ双極マイクロ球体から円偏光発光の角度異方性に切り込む

  8. ケムステSlack、開設二周年!

  9. フェリックス・カステラーノ Felix N. Castellano

  10. 光触媒水分解材料の水分解反応の活性・不活性点を可視化する新たな分光測定手法を開発

  11. 第四回Vプレミアレクチャー「金属錯体を利用した光化学アップコンバージョン」を開催します!

  12. 但馬 敬介 Keisuke TAJIMA

  13. 第18回ケムステVシンポ『”やわらか電子材料” 有機半導体の世界』を開催します!

  14. 第47回「目指すは究極の“物質使い”」前田和彦 准教授

  15. 前田 和彦 Kazuhiko Maeda

  16. 陰山 洋 Hiroshi Kageyama

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 化学素人の化学読本
  2. 高分子討論会:ソーラーセイルIKAROS
  3. GRE Chemistry 受験報告 –試験当日·結果発表編–
  4. 光だけでなく化学物質も受容できるロドプシンの発見
  5. ポンコツ博士の海外奮闘録 外伝① 〜調剤薬局18時〜
  6. ケムステ10年回顧録― 副代表版
  7. 合成化学者のための固体DNP-NMR

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2022年1月号:無保護ケチミン・高周期典型金属・フラビン触媒・機能性ペプチド・人工核酸・脂質様材料

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2022年1月号がオンライン公開されました。本…

第167回―「バイオ原料の活用を目指した重合法の開発」John Spevacek博士

第167回の海外化学者インタビューは、ジョン・スペヴァセック博士です。Aspen Research社…

繊維強化プラスチックの耐衝撃性を凌ぐゴム材料を開発

名古屋大学大学院工学研究科有機・高分子化学専攻の 野呂 篤史講師らの研究グループは、日本ゼオンと共同…

反応化学の活躍できる場を広げたい!【ケムステ×Hey!Labo 糖化学ノックインインタビュー②】

2021年度科学研究費助成事業 学術変革領域研究(B)に採択された『糖鎖ケミカルノックインが拓く膜動…

UiO-66: 堅牢なジルコニウムクラスターの面心立方格子

UiO-66 は六核ジルコニウムオキシクラスターを SBU に持ち、高い熱安定性 · 化学安定性を示…

PAGE TOP