[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

  1. 単一分子の電界発光の機構を解明

    第194回のスポットライトリサーチは、理化学研究所Kim表面界面科学研究室で研究員を務められていた、三輪邦之(みわ くにゆき)さんにお願いしました! 三輪さんは現在も客員研究員として理化学研究所に携わりながら、拠点を移しアメリカで博士研究員…

  2. 理論的手法を用いた結晶内における三重項エネルギーの流れの観測

    第188回のスポットライトリサーチは、筑波大学 生命物理研究グループ 重田研究室で特別研究員を務めら…

  3. 「鍛えて成長する材料」:力で共有結合を切断するとどうなる?そしてどう使う?

    第182回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院生命科学院 ソフト&ウェットマター研究室の博士…

  4. 稀少な金属種を使わない高効率金属錯体CO2還元光触媒

    第180回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 石谷・前田研の竹田浩之(たけだ ひろゆき)特任助…

  5. 「無保護アルコールの直截的なカップリング反応」-Caltech Fu研より

    海外留学記第26回目は、今年の三月までCaltechのFu研に留学されていた増田侑亮さんにお願いしま…

  6. 一重項励起子開裂を利用した世界初の有機EL素子

  7. 世界初の有機蓄光

  8. 染色体分裂で活躍するタンパク質“コンデンシン”の正体は分子モーターだった!

  9. 宮坂 力 Tsutomu Miyasaka

  10. クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2017」を発表

  11. 高速原子間力顕微鏡による溶解過程の中間状態の発見

  12. 海外留学ってどうなんだろう? ~きっかけ編~

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 2017年ケムステ人気記事ランキング
  2. 2006年度ノーベル化学賞-スタンフォード大コンバーク教授に授与
  3. アミロイド認識で活性を示す光触媒の開発:アルツハイマー病の新しい治療法へ
  4. アメリカで Ph.D. を取る –エッセイを書くの巻– (後編)
  5. マイケル・クリシェー Michael J. Krische
  6. 細胞の中を旅する小分子|第三回(最終回)
  7. 室内照明で部屋をきれいに 汚れ防ぐ物質「光触媒」を高度化

注目情報

最新記事

化合物の秤量

数mgを量り取るといったことは多くの化学系の研究者の皆様が日常的にされていることかと思います。しかし…

小スケールの反応で気をつけるべきこと

前回はスケールアップについて書いたので、今回は小スケールの反応での注意すべきことについてつらつらと書…

尿から薬?! ~意外な由来の医薬品~ その1

Tshozoです。今まで尿に焦点をあてた記事を数回書いてきたのですが、それを調べるうちに「1…

OPRD誌を日本プロセス化学会がジャック?

OPRD(Organic Process Research & Development)はJ…

ワークアップの悪夢

みなさま、4月も半分すぎ、新入生がラボに入ってきていると思います。そんな頃によく目にするのが、エマル…

PAGE TOP