[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

  1. 対称性に着目したモデルに基づいてナノ物質の周期律を発見

    第237回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 山元・今岡研究室の塚本 孝政(つかもと たかまさ)先生にお願いしました。山元・今岡研究室では、金属イオンを規則正しく錯形成させることができる独自の高分子技術を基盤として、金属元素の…

  2. ロータリーエバポレーターの回転方向で分子の右巻き、左巻きを制御! ―生命のホモキラリティーの起源に踏み込む―

    第236回のスポットライトリサーチは、東京大学生産技術研究所 石井研究室で博士研究員をされていた、服…

  3. 葉緑素だけが集積したナノシート

    第235回のスポットライトリサーチは、立命館大学 民秋研究室で博士研究員をされていた、庄司 淳(しょ…

  4. 金ナノクラスター表面の自己組織化単分子膜を利用したテトラセンの高効率一重項分裂とエネルギー変換機能

    第232回のスポットライトリサーチは、慶應義塾大学 羽曾部研究室 で専任講師を務められている酒井 隼…

  5. 超高速X線分光が拓く原子レベルの分子動画観測

    第227回のスポットライトリサーチは、高輝度光科学研究機構 XFEL 利用研究推進室の片山哲夫(かた…

  6. アゾベンゼンは光る!~新たな発光材料として期待~

  7. 赤外光で分子の結合を切る!

  8. 新形式の芳香族化合物を目指して~反芳香族シクロファンにおける三次元芳香族性の発現~

  9. 褐色の要因となる巨大な光合成膜タンパク質複合体の立体構造の解明

  10. 日本初の化学専用オープンコミュニティ、ケムステSlack始動!

  11. 電流励起による“選択的”三重項励起状態の生成!

  12. 光化学フロンティア:未来材料を生む有機光化学の基礎

  13. 単一分子の電界発光の機構を解明

  14. 理論的手法を用いた結晶内における三重項エネルギーの流れの観測

  15. 「鍛えて成長する材料」:力で共有結合を切断するとどうなる?そしてどう使う?

  16. 稀少な金属種を使わない高効率金属錯体CO2還元光触媒

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 金属スカベンジャーを試してみた
  2. 第16回 結晶から結晶への化学変換 – Miguel Garcia-Garibay
  3. 北川 進 Susumu Kitagawa
  4. 近況報告Part III
  5. 陶磁器釉の構造入門-ケイ酸、アルカリ金属に注目-
  6. ヒドロシリル化反応 Hydrosilylation
  7. 「カルピス」みらいのミュージアム

注目情報

最新記事

第49回―「超分子の電気化学的挙動を研究する」Angel Kaifer教授

第49回の海外化学者インタビューは、エンジェル・カイファー教授です。マイアミ大学化学科で超分子系電気…

日本化学会 第100春季年会 市民公開講座 夢をかなえる科学

■ 概要企画名:    市民公開講座 夢をかなえる科学主催:        公益社団法人…

第48回―「周期表の歴史と哲学」Eric Scerri博士

第48回の海外化学者インタビューは、エリック・セリー博士です。英国で教育を受け、カリフォルニア大学ロ…

ペプチド縮合を加速する生体模倣型有機触媒

2019年、ニューヨーク大学のParamjit S. Aroraらは、活性アシル中間体への求核付加遷…

第47回―「ロタキサン・カテナン・クラウンエーテルの超分子化学」Harry Gibson教授

第47回の海外化学者インタビューは、ハリー・ギブソン教授です。バージニア工科大学の化学科に所属し、プ…

PAGE TOP