[スポンサーリンク]

Chem-Station

2005年9-10月分の気になる化学関連ニュース投票結果

[スポンサーリンク]

Q.この中で気になる化学関連のニュースは?

危険!DDT入りの蚊取り線香
15%
マクドナルドなど9社を提訴
7%
アルツハイマー治療薬
21%
武田、米で6年ぶり大型新薬
26%
80億円賠償評決 米メルク
14%
中国産ウナギから合成抗菌剤
10%
Total: 114 votes

9月分をサボってしまったため、今回は2か月分の投票結果です。全114投票でしした。ありあがとうございます。

結果は武田の新薬に皆さん注目しているようです。アルツハイマー治療薬にも多くの投票が得られていることから医薬品関連の研究、職業の方が多いのでしょうか。

11月もぜひ投票よろしくお願い致します。11月は9月分、10月分のニュースから投票していただきます。サイトの左上に投票コーナーがあります。この結果に関して、またニュースに関してのコメントと関連記事の方のトラックバックお待ちしています。

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 2005年3月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  2. Chem-Stationついに7周年!
  3. 2005年11月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  4. Chem-Station 6周年へ
  5. 平成をケムステニュースで振り返る
  6. Chem-Station開設5周年へ
  7. 2005年6月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  8. 2005年5月分の気になる化学関連ニュース投票結果

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 2018年 (第34回)日本国際賞 受賞記念講演会のお知らせ
  2. 超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2016
  3. 世界初の気体可塑性エラストマー!!
  4. ライトケミカル工業2021年採用情報
  5. おっさんマウスが小学生マウスを襲う?待ったの決め手はフェロモンにあり
  6. 島津製作所、純利益325億円 過去最高、4年連続で更新
  7. リアル『ドライ・ライト』? ナノチューブを用いた新しい蓄熱分子の設計-前編
  8. 夏:今年もスズメバチ防護服の製造ピーク
  9. 後発医薬品、相次ぎ発売・特許切れ好機に
  10. 冬虫夏草由来の画期的新薬がこん平さんを救う?ーFTY720

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

C–NおよびC–O求電子剤間の還元的クロスカップリング

C–N求電子剤とC–O求電子剤間のクロスカップリング反応が初めて開発された。有機化合物中に普遍的に存…

Principles and Applications of Aggregation-Induced Emission

内容This book explores the aggregation-induced e…

セルロースナノファイバーの真価

お申込み・詳細はこちら開講期間2019年12月11日(水)10:00~17:25 <1日のみ…

「日産化学」ってどんな会社?

―ぶれずに価値創造。私たちは、生み出し続ける新たな価値で、ライフサイエンス・情報通信・環境エ…

有機合成化学協会誌2019年10月号:芳香族性・O-プロパルギルオキシム・塩メタセシス反応・架橋型人工核酸・環状ポリアリレン・1,3-双極子付加環化反応

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年10月号がオンライン公開されました。…

有機合成に活躍する器具5選|第1回「有機合成実験テクニック」(リケラボコラボレーション)

以前お知らせしたとおり理系の理想の働き方を考える研究所「リケラボ」とコラボレーションして、特集記事を…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP