[スポンサーリンク]


化学書籍レビュー材料化学

  1. DNA origami入門 ―基礎から学ぶDNAナノ構造体の設計技法―

    (さらに…)…

  2. [書評]分子の薄膜化技術

    概要スマートフォンや大型ディスプレイに搭載されている有機ELは、1980年代から世界中で熾烈…

  3. フラックス結晶育成法入門

    概要【書籍の特徴】本書は,フラックス結晶育成法の一般原理と実用知識を体系的に解説した入門…

  4. 基礎材料科学

    概要本書では,材料科学を「マルチスケールにわたる物質の階層性を理解し,その特性を人々の生活に…

  5. 物質科学を学ぶ人の空間群練習帳

    概要◆書籍の特徴◆本書は230個の空間群について,簡単な群から複雑な群まで順を追って解説…

  6. 持続可能社会をつくるバイオプラスチック

  7. Principles and Applications of Aggregation-Induced Emission

  8. Metal-Organic Frameworks: Applications in Separations and Catalysis

  9. 持続可能性社会を拓くバイオミメティクス

  10. 有機機能材料 基礎から応用まで

  11. The Sol-Gel Handbook: Synthesis, Characterization and Applications

  12. Nanomaterials: An Introduction to Synthesis, Properties and Applications, 2nd Edition

  13. Semiconductor Photocatalysis: Principles and Applications

  14. 入門 レアアースの化学 

  15. 透明金属が拓く驚異の世界 不可能に挑むナノテクノロジーの錬金術

  16. ジョン・グッドイナフ John B. Goodenough

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 結晶構造と色の変化、有機光デバイス開発の強力ツール
  2. 小さなフッ素をどうつまむのか
  3. 歪み促進型アジド-アルキン付加環化 SPAAC Reaction
  4. REACH/RoHS関連法案の最新動向【終了】
  5. 酒石酸にまつわるエトセトラ
  6. 宮浦憲夫 Norio Miyaura
  7. テルペンを酸化的に”飾り付ける”

注目情報

最新記事

「つける」と「はがす」の新技術|分子接合と表面制御 R3

開講期間令和3(2021)年  9月8日(水)、9日(木)(計2日間)※状況により、we…

第19回ケムステVシンポ「化学者だって起業するっつーの」を開催します!

少し前に化学者のつぶやきからこのような記事が出ました:【ケムステSlackに訊いて見た④】化学系学生…

10種類のスパチュラを試してみた

大好評、「試してみた」シリーズの第6弾。今回は試薬の秤量にか欠かせない、…

第48回「分子の光応答に基づく新現象・新機能の創出」森本 正和 教授

久々の研究者へのインタビューです。第48回は、立教大学の森本正和先生にお願いいたしました。第17回ケ…

畠山琢次 Takuji Hatakeyama

畠山琢次 (はたけやま たくじ)は、日本の化学者である。専門は有機合成化学,材料化学。2021年現在…

PAGE TOP