[スポンサーリンク]


化学書籍レビュー有機化学

  1. アルカロイドの科学 生物活性を生みだす物質の探索から創薬の実際まで

    概要アルカロイドはその顕著な生物活性のため,さまざまな学問進展の「原動力」として注目され続け,医薬品開発の鍵化合物としても重要な役割を担っている.本書は生薬学,天然物化学,有機合成化学,生化学,薬理学,毒性学,創薬化学,分析…

  2. 有機化学命名法

    概要本書は2013年にIUPACに勧告された、"Nomenclature of Organi…

  3. 企業研究者たちの感動の瞬間: モノづくりに賭ける夢と情熱

    概要有機合成化学およびプロセス化学に関係した研究の現場での,企業化や商品化に賭けるそれぞれの…

  4. Lithium Compounds in Organic Synthesis: From Fundamentals to Applications

    (さらに…)…

  5. Guide to Fluorine NMR for Organic Chemists

    (さらに…)…

  6. 有機分子触媒の化学 -モノづくりのパラダイムシフト

  7. Essential Reagents for Organic Synthesis

  8. 活性酸素・フリーラジカルの科学: 計測技術の新展開と広がる応用

  9. 有機機能材料 基礎から応用まで

  10. 海の生き物からの贈り物

  11. Practical Functional Group Synthesis

  12. The Art of Problem Solving in Organic Chemistry

  13. Reaction and Synthesis: In the Organic Chemistry Laboratory

  14. Innovative Drug Synthesis

  15. Cleavage of Carbon-Carbon Single Bonds by Transition Metals

  16. Cyclopropanes in Organic Synthesis

スポンサー

ピックアップ記事

  1. のむ発毛薬の輸入承認 国内初、年内にも発売へ
  2. 富士フイルム、英社を245億円で買収 産業用の印刷事業拡大
  3. カゴ型シルセスキオキサン「ヤヌスキューブ」の合成と構造決定
  4. ヴィ·ドン Vy M. Dong
  5. 元素生活 完全版
  6. ビリジカタムトキシン Viridicatumtoxin
  7. 史跡 土肥金山

注目情報

最新記事

カルボン酸からハロゲン化合物を不斉合成する

第119回のスポットライトリサーチは、豊橋技術科学大学大学院 柴富研究室 博士後期課程1年の北原 一…

アンドリュー・ハミルトン Andrew D. Hamilton

アンドリュー・ディヴィッド・ハミルトン (Andrew David Hamilton、1952年11…

耐薬品性デジタルマノメーター:バキューブランド VACUU・VIEW

突然ですが、「バキューブランド」って会社知っていますか?合成化学系の先生方はご存知の人が多い…

生物指向型合成 Biology-Oriented Synthesis

生物の機能主体であるタンパク質では、決まった構造モチーフが種を超越して高度に保存されている。生物活性…

金沢ふるさと偉人館

金沢ふるさと偉人館は石川県金沢市にある金沢ゆかりの人物20名あまりに関する資料館。その中でも化学者と…

PAGE TOP