[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース分光分析

  1. クルト・ヴュートリッヒ Kurt Wüthrich

    クルト・ヴュートリッヒ(Kurt Wüthrich, 1938年10月4日–)は、スイス出身の化学者。米スクリプス研究所教授。2002年に「生体高分子の同定・構造解析手法の開発」の成果にてノーベル化学賞を受賞。 (さらに&helli…

  2. トーマス・トーレス Tomas Torres

    トーマス・トーレス Tomas Torres(1951年9月21日—)、スペイン出身の化学者…

  3. ステファン・ヘル Stefan W. Hell

    ステファン・W・ヘル (Stefan W. Hell、1962年12月23日-)は、…

  4. エリック・ベッツィグ Eric Betzig

    エリック・ベッツィグ (Eric Betzig、1960年1月13日-)は、アメリカの物理化学者であ…

  5. カール・ジェラッシ Carl Djerassi

    カール・ジェラッシ(Carl Djerassi、1923年10月29日-2015年1月30日)は、オ…

  6. ウィリアム・モーナー William E. Moerner

  7. リヒャルト・エルンスト Richard R. Ernst

  8. リチャード・ゼア Richard N. Zare

  9. アハメド・ズウェイル Ahmed H. Zewail

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 新しい量子化学 電子構造の理論入門
  2. プレプリントサーバー:ジャーナルごとの対応差にご注意を【更新版】
  3. 役に立たない「アートとしての科学」
  4. 「水素水」健康効果うたう表示は問題 国民生活センターが業者に改善求める
  5. Chem-Station9周年へ
  6. プレプリントサーバについて話そう:Emilie Marcusの翻訳
  7. 有機溶媒吸収し数百倍に 新素材のゲル、九大が開発

注目情報

最新記事

食品添加物はなぜ嫌われるのか: 食品情報を「正しく」読み解くリテラシー

(さらに…)…

第100回―「超分子包摂による化学センシング」Yun-Bao Jiang教授

第100回の海外化学者インタビューは、Yun-Bao Jiang教授です。厦門大学化学科に所属し、電…

第七回ケムステVシンポジウム「有機合成化学の若い力」を開催します!

第5回のケムステVシンポもうすぐですね。そして、第6回からほとんど連続となりますが、第7回のケムステ…

「自分の意見を言える人」がしている3つのこと

コロナ禍の影響により、ここ数カ月はオンラインでの選考が増えている。先日、はじめてオンラインでの面接を…

ブルース・リプシュッツ Bruce H. Lipshutz

ブルース・リプシュッツ(Bruce H. Lipshutz, 1951–)はアメリカの有機化学者であ…

PAGE TOP