[スポンサーリンク]

サプリメント

アントシアニン / anthocyanin

アントシアニン(anthocyanin)

ポリフェノールの一種。抗酸化作用を示す。

  • 用途・歴史

ブルーベリーエキスの有効成分。

  • 関連文献

  • 関連書籍&商品

  • 関連リンク

アントシアニン – Wikipedia

Anthocyanin – Wikipedia

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. トリニトロトルエン / Trinitrotoluene (TNT…
  2. ボルテゾミブ (bortezomib)
  3. カスガマイシン (kasugamycin)
  4. フタロシアニン phthalocyanine
  5. ビタミンB12 /vitamin B12
  6. ミヤコシンA (miyakosyne A)
  7. ニトログリセリン / nitroglycerin
  8. サラシノール salacinol

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 三共・第一製薬の完全統合、半年程度前倒しを検討
  2. 過塩素酸カリウム (potassium perchlorate)
  3. 柴崎正勝 Masakatsu Shibasaki
  4. ケミカルバイオロジー chemical biology
  5. 外国人研究者あるある
  6. 「フラストレイティド・ルイスペアが拓く革新的変換」ミュンスター大学・Erker研より
  7. 「遷移金属を用いてタンパク質を選択的に修飾する」ライス大学・Ball研より
  8. エルゼビアからケムステ読者に特別特典!
  9. アルツハイマー病早期発見 磁気画像診断に新技術
  10. Late-Stage C(sp3)-H活性化法でステープルペプチドを作る

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

エリック・アレクサニアン Eric J. Alexanian

エリック・J・アレクサニアン(Eric J. Alexanian、19xx年x月x日-)は、アメリカ…

光C-Hザンチル化を起点とするLate-Stage変換法

2016年、ノースカロライナ大学チャペルヒル校・Eric J. Alexanianらは、青色光照射下…

硤合 憲三 Kenso Soai

硤合 憲三 (そあい けんそう、1950年x月x日-)は、日本の有機化学者である。東京理科大学 名誉…

カルボン酸からハロゲン化合物を不斉合成する

第119回のスポットライトリサーチは、豊橋技術科学大学大学院 柴富研究室 博士後期課程1年の北原 一…

アンドリュー・ハミルトン Andrew D. Hamilton

アンドリュー・ディヴィッド・ハミルトン (Andrew David Hamilton、1952年11…

耐薬品性デジタルマノメーター:バキューブランド VACUU・VIEW

突然ですが、「バキューブランド」って会社知っていますか?合成化学系の先生方はご存知の人が多い…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP