[スポンサーリンク]


ケムステニュース分析機器

  1. 島津製作所、純利益325億円 過去最高、4年連続で更新

    島津製作所が10日発表した2019年3月期連結決算は、純利益が前期比9・0%増の325億円だった。液体クロマトグラフなど計測機器事業を中心に主力部門が国内外で伸び、売上高と利益の全てで過去最高を4年連続で更新した。 (引用:京都新聞5月10…

  2. FM-AFMが実現!”溶ける”を原子レベルで直接観察

    金沢大学は、同大学理工研究域電子情報学系の福間剛士教授と理工研究域バイオAFM先端研究センターの宮田…

  3. ヘリウム不足再び?

    皆さんも覚えておられるかもしれませんが、2012年末、世界的なヘリウム不足が話題…

  4. NMR が、2016年度グッドデザイン賞を受賞

    日本電子株式会社のNMR装置「NMR spectrometer Z」が、このたび2016年度グッドデ…

  5. 「先端触媒構造反応リアルタイム計測ビームライン」が竣工

     NEDOの「固体高分子形燃料電池実用化推技術開発」において、国立大学法人電…

  6. picoSpin世界最小NMRシステムの販売開始

  7. 食品安全、環境などの分析で中国機関と共同研究 堀場製

  8. 100兆分の1秒を観察 夢の光・XFEL施設公開

  9. 島津、たんぱく質分析で新技術・田中氏の技術応用

  10. 産総研、バイオから環境まで応用可能な新しい質量分析技術の開発に成功

  11. 京のX線分析装置、国際標準に  島津製・堀場、EU環境規制で好調

  12. パーデュー大、10秒で爆薬を検知する新システムを開発

  13. 染色なしで細胞を観察 阪大ベンチャーが新顕微鏡開発

  14. 化学物質研究機構、プロテオーム解析用超高感度カラム開発

  15. 液中でも観察OK 原子間力顕微鏡: 京大グループ開発

  16. 粉いらずの指紋検出技術、米研究所が開発

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 芳香族メタ光環化付加 Aromatic meta-photocycloaddition
  2. ノーベル賞への近道?ー研究室におけるナレッジマネジメントー
  3. Whitesides’ Group: Writing a paper
  4. ラボでのスケールアップ検討と晶析・攪拌でのトラブル対応策【終了】
  5. その実験結果信用できますか?
  6. 新しいエポキシ化試薬、Triazox
  7. アハメド・ズウェイル Ahmed H. Zewail

注目情報

最新記事

(−)-Salinosporamide Aの全合成

(−)-salinosporamide Aの立体選択的全合成が達成された。アザ-ペイン転位/ヒドロア…

クラウド版オフィススイートを使ってみよう

クラウド版オフィススイートとはOffice onlineやGoogle ドライブなどのことで、ソフト…

NHCが触媒する不斉ヒドロフッ素化

キラルなN–ヘテロ環状カルベン(NHC)を触媒として用いたα,β-不飽和アルデヒドに対する不斉ヒドロ…

ケミカルバイオロジーとバイオケミストリー

突然ですが、質問です。有機化学と無機化学。違いは説明できますか?「生体物質をあつかうものが有…

改正特許法が国会で成立

特許を侵害したと疑われる企業に専門家が立ち入り検査する制度を新設する改正特許法が10日午前の参院本会…

PAGE TOP