[スポンサーリンク]


ケムステニュース分析機器

  1. 炊きたてご飯の香り成分測定成功、米化学誌に発表 福井大学と福井県農業試験場

     福井大学と福井県農業試験場は、これまで難しいとされていた炊きたてご飯の香り成分の測定に成功したと米化学誌に発表した。県のブランド米「いちほまれ」から、甘い香りと花のようなさわやかな香りの2種類を検出。時間がたつにつれ、さわやかな香り成分が…

  2. 分析化学の約50年来の難問を解決、実用的な微量分析法を実現

    東京大学大学院理学系研究科の合田圭介教授が率いる研究グループは、極めて高い再現性、感度、均一性、生体…

  3. 偽造ウイスキーをボトルに入れたまま判別する手法が開発される

    スコッチ・ウイスキーは世界中の多くの人々に愛されていますが、近年ではビンテージもののスコッチ・ウイス…

  4. 合成化学者のための固体DNP-NMR

    先日、2020年7月7日の第5回ケムステVシンポで山東先生による溶液DNP-NMRの利用に関するご講…

  5. マスクの効果を実験的に証明した動画がYoutubeに公開

    慶應大学理工学部の奥田知明教授は、様々な素材のマスクを使って実験を行い、空気中の粒子を除去する効果を…

  6. 住友化学、イスラエルのスタートアップ企業へ出資 ~においセンサーを活用した新規ヘルスケア事業の創出~

  7. 世界初、RoHS 指令の制限物質不使用で波長 14.3μm の中赤外光まで検出可能な検出器を量産化

  8. 99.7%の精度で偽造ウイスキーを見抜ける「人工舌」が開発される

  9. ヘリウムガスのリサイクルに向けた検討がスタート

  10. 島津製作所、純利益325億円 過去最高、4年連続で更新

  11. FM-AFMが実現!”溶ける”を原子レベルで直接観察

  12. ヘリウム不足再び?

  13. NMR が、2016年度グッドデザイン賞を受賞

  14. 「先端触媒構造反応リアルタイム計測ビームライン」が竣工

  15. picoSpin世界最小NMRシステムの販売開始

  16. 食品安全、環境などの分析で中国機関と共同研究 堀場製

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 松村 保広 Yasuhiro Matsumura
  2. ADC薬 応用編:捨てられたきた天然物は宝の山?・タンパクも有機化学の領域に!
  3. 第五回 超分子デバイスの開発 – J. Fraser Stoddart教授
  4. 化学系ブログのランキングチャート
  5. 転職でチャンスを掴める人、掴めない人の違い
  6. 米デュポン、高機能化学部門を分離へ
  7. DNAナノ構造体が誘起・制御する液-液相分離

注目情報

最新記事

第134回―「脳神経系の理解を進める分析化学」Jonathan Sweeder教授

第134回の海外化学者インタビューはジョナサン・スウィードラー教授です。イリノイ大学アーバナ・シャン…

第十二回ケムステVシンポ「水・有機材料・無機材料の最先端相転移現象 」

12月になりましたね。大好評のケムステシンポも今年は残りあと2回となりました。第12回となる…

概日リズムを司る天然変性転写因子の阻害剤開発に成功

第283回のスポットライトリサーチは、信州大学大学院総合理工学科農学専攻(大神田研究室)・細谷 侑佑…

アニリン類のC–N結合に不斉炭素を挿入する

アニリン類の炭素–窒素(C–N)結合に”不斉炭素を挿入”してキラルベンジルアミンとする手法が開発され…

フルオロシランを用いたカップリング反応~ケイ素材料のリサイクルに向けて~

第282回のスポットライトリサーチは、大阪府立大学 大学院理学系研究科(松坂研究室)・山本大貴さんに…

PAGE TOP