身のまわりの分子

カルボプラチン /carboplatin

carboplatin.gif 

カルボプラチン(carboplatin)は白金製剤の一種で、抗がん剤として使用される。

  • 用途・歴史

 

シスプラチンと同様の作用機序にて抗がん作用を示す。シスプラチンに比べて副作用の少なさなどの面で優れている。

  • 合成法

 

  • 関連文献

 

  • 関連リンク

カルボプラチン – Wikipedia

carboplatin – Wikipedia

Avatar photo

cosine

投稿者の記事一覧

博士(薬学)。Chem-Station副代表。国立大学教員→国研研究員にクラスチェンジ。専門は有機合成化学、触媒化学、医薬化学、ペプチド/タンパク質化学。
関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。
素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. ヘキサニトロヘキサアザイソウルチタン / Hexanitrohe…
  2. カイニン酸 kainic acid
  3. コルチスタチン /Cortistatin
  4. 塩化ラジウム223
  5. ギンコライド ginkgolide
  6. ファイトスルフォカイン (phytosulfokine)
  7. ミノキシジル /Minoxidil
  8. アコニチン (aconitine)

注目情報

ピックアップ記事

  1. 有機合成化学特別賞―受賞者一覧
  2. 渡辺化学工業ってどんな会社?
  3. 化学は地球を救う!
  4. 米デュポンの7-9月期、ハリケーン被害などで最終赤字
  5. 交響曲第6番「炭素物語」
  6. 炭素繊維は鉄とアルミに勝るか? 2
  7. “匂いのゴジラ”の無効化
  8. 東京化成工業より 春の学会年会に参加予定だったケムステ読者の皆様へ
  9. オルトチタン酸テトライソプロピル:Tetraisopropyl Orthotitanate
  10. 取り扱いやすく保存可能なオキシム試薬(O-ベンゼンスルホニルアセトヒドロキサム酸エチル)

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2008年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

注目情報

最新記事

有機電解合成のはなし ~アンモニア常温常圧合成のキー技術~

(出典:燃料アンモニアサプライチェーンの構築 | NEDO グリーンイノベーション基金)Ts…

光触媒でエステルを多電子還元する

第621回のスポットライトリサーチは、分子科学研究所 生命・錯体分子科学研究領域(魚住グループ)にて…

ケムステSlackが開設5周年を迎えました!

日本初の化学専用オープンコミュニティとして発足した「ケムステSlack」が、めで…

人事・DX推進のご担当者の方へ〜研究開発でDXを進めるには

開催日:2024/07/24 申込みはこちら■開催概要新たな技術が生まれ続けるVUCAな…

酵素を照らす新たな光!アミノ酸の酸化的クロスカップリング

酵素と可視光レドックス触媒を協働させる、アミノ酸の酸化的クロスカップリング反応が開発された。多様な非…

二元貴金属酸化物触媒によるC–H活性化: 分子状酸素を酸化剤とするアレーンとカルボン酸の酸化的カップリング

第620回のスポットライトリサーチは、横浜国立大学大学院工学研究院(本倉研究室)の長谷川 慎吾 助教…

高分子材料におけるマテリアルズ・インフォマティクスの活用:高分子シミュレーションの応用

開催日:2024/07/17 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

そうだ、アルミニウムを丸裸にしてみようじゃないか

N-ヘテロ環ボリロキシ配位子を用いることで、アニオン性かつ非環式、さらには“裸“という極めて不安定な…

カルベンがアシストする芳香環の開環反応

カルベンがアシストする芳香環の開環反応が報告された。カルベンとアジドによる環形成でナイトレンインダゾ…

有機合成化学協会誌2024年7月号:イミン類縁体・縮環アズレン・C–O結合ホモリシス・ハロカルビン・触媒的バイオマス分解

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年7月号がオンライン公開されています。…

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP