[スポンサーリンク]

身のまわりの分子

カルボプラチン /carboplatin

carboplatin.gif 

カルボプラチン(carboplatin)は白金製剤の一種で、抗がん剤として使用される。

  • 用途・歴史

 

シスプラチンと同様の作用機序にて抗がん作用を示す。シスプラチンに比べて副作用の少なさなどの面で優れている。

  • 合成法

 

  • 関連文献

 

  • 関連リンク

カルボプラチン – Wikipedia

carboplatin – Wikipedia

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. ファイトスルフォカイン (phytosulfokine)
  2. プロリン ぷろりん proline
  3. グリチルリチン酸 (glycyrrhizic acid)
  4. ポリアクリル酸ナトリウム Sodium polyacrylate…
  5. カルボラン carborane
  6. ムスカリン muscarine
  7. シスプラチン しすぷらちん cisplatin
  8. 亜鉛クロロフィル zinc chlorophyll

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 第36回 生体を模倣する化学― Simon Webb教授
  2. クロスカップリング反応 cross coupling reaction
  3. 研究室の大掃除マニュアル
  4. イオン性置換基を有するホスホール化合物の発光特性
  5. 京のX線分析装置、国際標準に  島津製・堀場、EU環境規制で好調
  6. 天然イミンにインスパイアされたペプチド大環状化反応
  7. どっちをつかう?:in spite ofとdespite
  8. 光分解性シアニン色素をADCのリンカーに組み込む
  9. p-メトキシベンジル保護基 p-Methoxybenzyl (PMB) Protective Group
  10. グルコース (glucose)

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

イオンの出入りを制御するキャップ付き分子容器の開発

第124回のスポットライトリサーチは、金沢大学 理工研究域物質化学系錯体化学研究分野(錯体化学・超分…

リチウムイオン電池の課題のはなし-1

Tshozoです。以前リチウムイオン電池に関するトピックを2つほど紹介した(記事:リチウムイ…

アルコールをアルキル化剤に!ヘテロ芳香環のC-Hアルキル化

2015年、プリンストン大学・D. W. C. MacMillanらは、水素移動触媒(HAT)および…

三種類の分子が自発的に整列した構造をもつ超分子共重合ポリマーの開発

第123回のスポットライトリサーチは、テキサス大学オースティン校博士研究員(Jonathan L. …

超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018

「超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018」CEMS International Sy…

アメリカで Ph. D. を取る –研究室に訪問するの巻–

この連載は、米国の大学院で Ph.D. を取得することを目指す学生が日記感覚で近況を記録するためのも…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP