[スポンサーリンク]


身のまわりの分子電子材料

  1. IGZO

    インジウム (Indium) 、ガリウム (Gallium) 、亜鉛 (Zinc) 、酸素 (Oxygen) から構成されるアモルファス半導体の略称でシャープの液晶で有名になった。 (さらに…)…

  2. シラン Silane

    最も単純なシリコン化合物の一つで特異な臭気を有する無色の気体である。ジシランなどと区別するためにモノ…

  3. フッ素ドープ酸化スズ (FTO)

    酸化インジウムスズ(ITO)と同様に透明導電膜として有名な材料であるフッ素ドープ酸化スズ(F…

  4. ITO 酸化インジウム・スズ

    無機化合物である酸化インジウムスズ。電子材料の中ではとても有名。 (さらに…)…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 細孔内単分子ポリシラン鎖の特性解明
  2. ソニー、新型リチウムイオン充電池「Nexelion」発売
  3. Louis A. Carpino ルイス・カルピノ
  4. エチレンを離して!
  5. IBX酸化 IBX Oxidation
  6. 防カビ効果、長持ちします 住友化学が新プラスチック
  7. 岡大教授が米国化学会賞受賞

注目情報

最新記事

2,2,2-トリクロロエトキシカルボニル保護基 Troc Protecting Group

概要2,2,2-トリクロロエトキシカルボニル(2,2,2-trichloroethoxycarb…

二重可変領域抗体 Dual Variable Domain Immunoglobulin

抗体医薬はリウマチやガンなどの難治性疾患治療に有効であり、現在までに活発に開発が進められてきた。…

サイエンスイングリッシュキャンプin東京工科大学

産業のグローバル化が進み、エンジニアにも国際的なセンスや語学力が求められているなか、東京工科大学(東…

特定の場所の遺伝子を活性化できる新しい分子の開発

ついにスポットライトリサーチも150回。第150回目は理化学研究所 博士研究員の谷口 純一 (たにぐ…

出光・昭和シェル、統合を発表

石油元売り2位の出光興産と4位の昭和シェル石油は10日、2019年4月に経営統合すると正式に発表した…

PAGE TOP