[スポンサーリンク]


odos 有機反応データベースG

  1. ギース ラジカル付加 Giese Radical Addition

    概要ハロゲン・カルコゲニド化合物・Bartonエステルなどとラジカル開始剤から生成する炭素ラジカルは求核的性質を帯び、様々な捕捉剤と反応する。とりわけ電子不足アルケンとの反応によって炭素-炭素結合を形成する反応を、Giese反応…

  2. ガーナーアルデヒド Garner’s Aldehyde

    概要Garnerアルデヒドは、L-セリンもしくはD-セリンから両鏡像異性体を容易…

  3. ゴールドバーグ アミノ化反応 Goldberg Amination

    概要アリールハライドとアミン(アミド)間の、銅触媒を用いるクロスカップリング反応…

  4. ゲヴァルト チオフェン合成 Gewald Thiophene Synthesis

    概要塩基存在下で、α-メチレンカルボニル化合物、シアノ基を有する活性メチレン化合…

  5. ガッターマン・コッホ反応 Gattermann-Koch Reaction

    概要芳香族炭化水素にルイス酸存在下、一酸化炭素と塩化水素を作用させてアルデヒドを…

  6. グロブ開裂 Grob Fragmentation

  7. ガスマン インドール合成 Gassman Indole Synthesis

  8. ガッターマン アルデヒド合成 Gattermann Aldehyde Synthesis

  9. グレーサー反応 Glaser Reaction

  10. ガブリエルアミン合成 Gabriel Amine Synthesis

  11. グリニャール反応 Grignard Reaction

スポンサー

ピックアップ記事

  1. コンピューターが有機EL材料の逆項間交差の速度定数を予言!
  2. ポンコツ博士の海外奮闘録XIX ~博士,日本を堪能する①~
  3. Carl Boschの人生 その1
  4. 酢酸エチルの高騰が止まらず。供給逼迫により購入制限も?
  5. 有機分子触媒ーChemical Times特集より
  6. JEOL RESONANCE「UltraCOOL プローブ」: 極低温で感度MAX! ②
  7. Name Reactions: A Collection of Detailed Mechanisms and Synthetic Applications Fifth Edition

注目情報

最新記事

材料開発における生成AIの活用方法

開催日:2024/06/26 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

Ming Yang教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年6月19日(水)に東京工業大学 大岡山キャンパス(理学部)にて開催さ…

【6/26・27開催ウェビナー】バイオ分野の分析評価・試験~粒子径測定と吸入製剤試験の新技術~(三洋貿易株式会社)

1.ウェビナー概要2024年6月26日・27日の2日間で開催される三洋貿易ウェビ…

なんとオープンアクセス!Modern Natural Product Synthesis

(注)↑上記アマゾンでは売っていますが、実はオープンアクセスで、PDFならば完全無料ですので…

ノーベル化学賞受賞者に会いに行こう!「リンダウ・ノーベル賞受賞者会議」参加者募集中!

ドイツの保養地リンダウで毎年1週間程度の日程で開催される、リンダウ・ノーベル賞受賞者会議(Linda…

PAGE TOP