[スポンサーリンク]

G

ガッターマン・コッホ反応 Gattermann-Koch Reaction

 

概要

芳香族炭化水素にルイス酸存在下、一酸化炭素と塩化水素を作用させてアルデヒドを合成する反応。置換ベンゼンの場合、おもにパラ位にホルミル基が導入される。この反応はフェノールやアニリン類には適用できない。

 

基本文献

  • Gattermann, L.; Koch, J. A. Ber. 189730, 1622.
  • Crounse, N, N. Org. React. 1949, 5, 290.

 

反応機構

gattermann_koch_2.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. マイヤース・斉藤環化 Myers-Saito Cyclizati…
  2. 史 不斉エポキシ化 Shi Asymmetric Epoxida…
  3. ベンジル酸転位 Benzilic Acid Rearrangem…
  4. 辻・トロスト反応 Tsuji-Trost Reaction
  5. [2+2]光環化反応 [2+2] Photocyclizatio…
  6. スティーヴンス転位 Stevens Rearrangement
  7. 鈴木・宮浦クロスカップリング Suzuki-Miyaura Cr…
  8. オーヴァーマン転位 Overman Rearrangement

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. iphone用サイトを作成
  2. 有機合成のための遷移金属触媒反応
  3. 発明対価280万円認める 大塚製薬元部長が逆転勝訴
  4. 銀を使ってリンをいれる
  5. 貴金属に取って代わる半導体触媒
  6. 情報の最小単位がついに原子?超次世代型メモリー誕生!
  7. ティム・スワガー Timothy M. Swager
  8. 金属中心に不斉を持つオレフィンメタセシス触媒
  9. 細見・櫻井アリル化反応 Hosomi-Sakurai Allylation
  10. ストラディバリウスの音色の秘密は「ニス」にあらず

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

サイエンスイングリッシュキャンプin東京工科大学

産業のグローバル化が進み、エンジニアにも国際的なセンスや語学力が求められているなか、東京工科大学(東…

特定の場所の遺伝子を活性化できる新しい分子の開発

ついにスポットライトリサーチも150回。第150回目は理化学研究所 博士研究員の谷口 純一 (たにぐ…

出光・昭和シェル、統合を発表

石油元売り2位の出光興産と4位の昭和シェル石油は10日、2019年4月に経営統合すると正式に発表した…

天然物の全合成研究ーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

「アジア発メジャー」狙う大陽日酸、欧州市場に参入

大陽日酸は北米に次ぐ成長が見込める欧州市場に参入を果たす。同業の米プラクスエアが欧州で展開する産業ガ…

典型元素触媒による水素を還元剤とする第一級アミンの還元的アルキル化

第149回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院工学研究科 博士後期課程3年の木下 拓也 (きの…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP