[スポンサーリンク]

G

ガスマン インドール合成 Gassman Indole Synthesis

 

概要

アニリン誘導体からワンポットでインドールを合成する手法。

 

基本文献

  • Gassman, P. G.; Gruetzmacher, G.; van Bergen, T. J. J. Am. Chem. Soc. 1973, 95, 6508. DOI: 10.1021/ja00800a088
  • Gassman, P. G.; van Bergen, T. J.; Gilbert, D. P.; Cue, Jr., B. W. J. Am. Chem. Soc. 1974, 96, 5495. DOI: 10.1021/ja00824a028
  • Gassman, P. G.; van Bergen, T. J. J. Am. Chem. Soc. 197496, 5508. DOI: 10.1021/ja00824a029

 

反応機構

gassma9.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. ストーク エナミン Stork Enamine
  2. シュミット グリコシル化反応 Schmidt Glycosyla…
  3. アルキンジッパー反応 Alkyne Zipper Reacito…
  4. 脱水素型クロスカップリング Cross Dehydrogenat…
  5. バートン・マクコンビー脱酸素化 Barton-McCombie …
  6. 可視光酸化還元触媒 Visible Light Photored…
  7. ジェイコブセン・香月エポキシ化反応 Jacobsen-Katsu…
  8. クメン法 Cumene Process

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. タンパクの「進化分子工学」とは
  2. 呉羽化学に課徴金2億6000万円・価格カルテルで公取委
  3. ジョナス・ピータース Jonas C. Peters
  4. フライパンの空焚きで有毒ガス発生!?
  5. メタルフリー C-H活性化~触媒的ホウ素化
  6. 高専シンポジウム in KOBE に参加しました –その 1: ヒノキの精油で和歌山みかんを活性化–
  7. フレーザー・ストッダート James Fraser Stoddart
  8. 住友化学、Dow Chemical社から高分子有機EL用材料事業を買収
  9. 科学技術教育協会 「大学化合物プロジェクト」が第2期へ
  10. 科学を魅せるーサイエンスビジュアリゼーションー比留川治子さん

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

化学構造式描画のスタンダードを学ぼう!【応用編】

前回の【基本編】に引き続き、化学構造式描画の標準ガイドラインをご紹介します。“Graphical…

アジドの3つの窒素原子をすべて入れる

ホスフィン触媒を用い、アジド化合物とα,β-エノンからβ-アミノα-ジアゾカルボニル化合物を合成した…

工程フローからみた「どんな会社が?」~タイヤ編 その1

Tshozoです。今回の主役はゴムで出来ている車両用タイヤ。通勤時に道路で毎日目にするわりに…

感染制御ー薬剤耐性(AMR)ーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

有機合成化学協会誌2019年1月号:大環状芳香族分子・多環性芳香族ポリケチド天然物・りん光性デンドリマー・キャビタンド・金属カルベノイド・水素化ジイソブチルアルミニウム

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年1月号がオンライン公開されました。今…

リチウムイオンバッテリーの容量を最大70%まで向上させる技術が開発されている

スマートフォンや電気自動車の普及によって、エネルギー密度が高く充電効率も良いリチウムイオンバッテリー…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP