[スポンサーリンク]

G

ゲヴァルト チオフェン合成 Gewald Thiophene Synthesis

 

概要

1,4-ジカルボニル化合物に硫黄導入剤を作用させるとチオフェンが得られる。試薬としては五硫化二リン(P4S10)、Lawesson試薬などが用いられる。

 

基本文献

 

反応機構

gewald_thiophene_2.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

※猛毒の硫化水素ガスが発生するので、注意すること。

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. ジアゾカップリング diazocoupling
  2. カチオン重合 Cationic Polymerization
  3. ジイミド還元 Diimide Reduction
  4. ブレイズ反応 Blaise Reaction
  5. O-アシルイソペプチド法 O-acylisopeptide Me…
  6. 薗頭・萩原クロスカップリング Sonogashira-Hagih…
  7. ゼムラー・ウォルフ反応 Semmeler-Wolff React…
  8. 高井・ロンバード反応 Takai-Lombardo Reacti…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 研究室でDIY!~光反応装置をつくろう~
  2. 万有製薬、つくば研究所を閉鎖
  3. マルコ・ラム脱酸素化 Marko-Lam Deoxygenation
  4. ピンポン玉で分子模型
  5. フルエッギン Flueggine
  6. カーボンナノペーパー開発 信州大、ナノテク新素材
  7. セイファース・ギルバート アルキン合成 Seyferth-Gilbert Alkyne Synthesis
  8. 銅触媒によるアニリン類からの直接的芳香族アゾ化合物生成反応
  9. 日本触媒で爆発事故
  10. 2016年化学10大ニュース

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

カーボンナノベルト合成初成功の舞台裏 (1)

今年もあともう少しですね。私は中国の大学院で研究を行っている日本人です。このChem-Sta…

有機合成化学の豆知識botを作ってみた

皆さんこんにちは。めっきり実験から退き、教育係+マネジメント係になってしまったcosineです。…

デニス・ドーハティ Dennis A. Dougherty

デニス・A・ドーハティ(Dennis A. Dougherty、1952年12月4日-)は、米国の物…

ベンゼンの直接アルキル化

ベンゼンにアルキル基を導入したいとき、皆さんはどのような手法を用いますか? (さらに&hel…

アメリカ大学院留学:TAの仕事

私がこれまでの留学生活で経験した一番の挫折は、ティーチングアシスタント(TA)です。慣れない英語で大…

2017年の注目分子はどれ?

今年も残りあとわずかとなり、毎年おなじみのアメリカ化学会(ACS)によるMolecules of t…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP