[スポンサーリンク]


カルバメート

  1. 2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル保護基 Teoc Protecting Group

    概要2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル(2-(trimethylsilyl)ethoxycarbonyl, Teoc)基は、カルバメート形成によってアミンの保護目的に多用される。強塩基によるエステル加水分解条件・求核条件・弱…

  2. ベンジルオキシカルボニル保護基 Cbz(Z) Protecting Group

    概要ベンジルオキシカルボニル(benzyloxycarbonyl, CbzまたはZ)基は、カルバ…

  3. tert-ブトキシカルボニル保護基 Boc Protecting Group

    概要tert-ブトキシカルボニル(tert-butoxycarbonyl, Boc)基は、カルバ…

  4. 2,2,2-トリクロロエトキシカルボニル保護基 Troc Protecting Group

    概要2,2,2-トリクロロエトキシカルボニル(2,2,2-trichloroethoxycarb…

  5. 9-フルオレニルメチルオキシカルボニル保護基 Fmoc Protecting Group

    概要9-フルオレニルメチルオキシカルボニル(9-fluorenylmethyloxycarbon…

  6. アリルオキシカルボニル保護基 Alloc Protecting Group

スポンサー

ピックアップ記事

  1. バトフェナントロリン:Bathophenanthroline
  2. 2009年7月人気化学書籍ランキング
  3. OMCOS19に参加しよう!
  4. アーサー・C・コープ賞・受賞者一覧
  5. サーモサイエンティフィック「Exactive Plus」: 誰でも簡単に精密質量を!
  6. 「株式会社未来創薬研究所」を設立
  7. 求核置換反応 Nucleophilic Substitution

注目情報

最新記事

メルクがケムステVシンポに協賛しました

第3回が終わり、来週は第4回となるケムステVシンポ。大変ご好評をいただいており、各所から応援メッセー…

多孔質ガス貯蔵のジレンマを打ち破った MOF –質量でもよし、体積でもよし–

2020 年 Omar Farha らのグループは三角柱型 6 塩基酸配位子を用いて MOF を合成…

第三回ケムステVシンポ「若手化学者、海外経験を語る」開催報告

2020年5月23日(土) 10時より #ケムステVシンポ 「若手化学者、海外経験を語る」を開催しま…

岩田忠久 Tadahisa Iwata

岩田忠久(いわた ただひさ IWATA Tadahisa、1966年-)は、日本の化学者である。専門…

太陽ホールディングスってどんな会社?

私たち太陽ホールディングスグループは、パソコンやスマートフォンなどのIT機器やデジタル家電、車載用電…

PAGE TOP