[スポンサーリンク]


タンパク質

  1. シトクロムP450 BM3

    昨年(2019年)のノーベル賞はF. H. Arnoldに授与されることが発表され、ケムステでも毎年のノーベル賞関連記事と同様に彼女の業績についてハイライトさせていただきました。多くのケムステ読者の皆様にもノーベル賞ということで彼女の(現在…

  2. 第123回―「遺伝暗号を拡張して新しいタンパク質を作る」Nick Fisk教授

    第123回の海外化学者インタビューは、ジョン・D・(ニック)フィスク教授です。コロラド州立大学 化学…

  3. 荘司 長三 Osami Shoji

    荘司 長三(しょうじ おさみ)は、日本の化学者である(写真はこちらより引用)。名古屋大学理学部教授。…

  4. ジョン・ケンドリュー John C. Kendrew

    ジョン・コウデリー・ケンドリュー(John Cowdery Kendrew、1917年3月24日-1…

  5. 第78回―「膜タンパク質の分光学的測定」Judy Kim教授

    第78回の海外化学者インタビューは、ジュディ・キム教授です。カリフォルニア大学サンディエゴ校 化学・…

  6. 日本化学会 第11回化学遺産認定、新たに4件を発表

  7. 第72回―「タンパク質と融合させた高分子材料」Heather Maynard教授

  8. 生体内での細胞選択的治療を可能とする糖鎖付加人工金属酵素

  9. 天然のナノチューブ「微小管」の中にタンパク質を入れると何が起こる?

  10. 「低分子医薬品とタンパク質の相互作用の研究」Harvard大学 Woo研より

  11. サッカーボール型タンパク質ナノ粒子TIP60の設計と構築

  12. 生体外の環境でタンパクを守るランダムポリマーの設計

  13. タンパクの骨格を改変する、新たなスプライシング機構の発見

  14. システインの位置選択的修飾を実現する「π-クランプ法」

  15. 光触媒を用いたC末端選択的な脱炭酸型bioconjugation

  16. フランシス・アーノルド Frances H. Arnold

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 創薬化学における「フッ素のダークサイド」
  2. 研究助成金を獲得する秘訣
  3. 第84回―「トップ化学ジャーナルの編集者として」Anne Pichon博士
  4. 研究費・奨学金の獲得とプロポーザルについて学ぼう!
  5. 危険物に関する法令:危険物の標識・掲示板
  6. ヒンスバーグ チオフェン合成 Hinsberg Thiophene Synthesis
  7. Qi-Lin Zhou 周其林

注目情報

最新記事

第143回―「単分子エレクトロニクスと化学センサーの研究」Nongjian (NJ) Tao 教授

第143回の化学者インタビューは、ノンジャン・タオ教授です。アリゾナ州立大学バイオデザイン研究所バイ…

不溶性アリールハライドの固体クロスカップリング反応

第305回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院工学研究院 (伊藤研究室)・瀬尾 珠恵さんにお…

化学のためのPythonによるデータ解析・機械学習入門

hodaです。今回は筆者の勉強用に読んだ機械学習関連の書籍を紹介します。概要本書は、…

アカデミックから民間企業へ転職について考えてみる 第三回

カデミックから民間企業へ転職した場合、入社後にギャップを感じる人が少なからずいます。もちろん、どんな…

第142回―「『理想の有機合成』を目指した反応開発と合成研究」山口潤一郎 教授

第142回の化学者インタビューは日本から、皆さんご存じ、山口潤一郎教授の登場です。名古屋大学理学部化…

PAGE TOP