[スポンサーリンク]


Science

  1. tRNAの新たな役割:大豆と微生物のコミュニケーション

    畑に生えている大豆の根っこを抜いてみると、丸い粒みたいなものがたくさんできています。根粒(こんりゅう)と呼ばれるこの粒つぶの中では、実は地球上の全ての生き物にとって、とても重要な化学反応が行われています。それは、窒素(N2)からアンモニア(…

  2. 高選択的な不斉触媒系を機械学習で予測する

    2019年、イリノイ大学・Scott E. Denmarkらは、原料および触媒構造データを機械学習さ…

  3. ゲノム編集CRISPRに新たな進歩!トランスポゾンを用いた遺伝子導入

    先月、ScienceとNatureに、ほぼ同コンセプトの論文が別々のグループから発表されました。内容…

  4. 液晶中での超分子重合 –電気と光で駆動する液晶材料の開発–

    第197回のスポットライトリサーチは、東京大学工学系研究科(相田研究室)矢野慧一さんにお願いしました…

  5. 最小のシクロデキストリンを組み上げる!

    第196回目のスポットライトリサーチは、関西学院大学理工学部化学科(山田研究室)・若森晋之介 助教に…

  6. 「鍛えて成長する材料」:力で共有結合を切断するとどうなる?そしてどう使う?

  7. 150度以上の高温で使える半導体プラスチック

  8. 酵母菌に小さなソーラーパネル

  9. つぶれにくく元にも戻せる多孔性結晶の開発

  10. 生体外の環境でタンパクを守るランダムポリマーの設計

  11. 細菌を取り巻く生体ポリマーの意外な化学修飾

  12. 染色体分裂で活躍するタンパク質“コンデンシン”の正体は分子モーターだった!

  13. 位相情報を含んだ波動関数の可視化に成功

  14. マイクロプラスチックの諸問題

  15. メチオニン選択的なタンパク質修飾反応

  16. sp2-カルボカチオンを用いた炭化水素アリール化

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 研究者へのインタビュー
  2. 安定な環状ケトンのC–C結合を組み替える
  3. ビタミンB1塩酸塩を触媒とするぎ酸アミド誘導体の合成
  4. YMC「水素吸蔵合金キャニスター」:水素を安全・効率的に所有!
  5. Shvo触媒 : Shvo’s Catalyst
  6. 今冬注目の有機化学書籍3本!
  7. ルテニウム触媒によるC-C結合活性化を介した水素移動付加環化型カップリング

注目情報

最新記事

第47回―「ロタキサン・カテナン・クラウンエーテルの超分子化学」Harry Gibson教授

第47回の海外化学者インタビューは、ハリー・ギブソン教授です。バージニア工科大学の化学科に所属し、プ…

女優・吉岡里帆さんが、化学大好きキャラ「DIC岡里帆(ディーアイシーおか・りほ)」に変身!

印刷インキや有機顔料世界トップシェアのDIC株式会社は、2020年1月より、数々のヒット作に出演し、…

tRNAの新たな役割:大豆と微生物のコミュニケーション

畑に生えている大豆の根っこを抜いてみると、丸い粒みたいなものがたくさんできています。根粒(こんりゅう…

第46回―「分子レベルの情報操作を目指す」Howard Colquhoun教授

第46回の海外化学者インタビューは、ハワード・コルクホーン教授です。英国レディング大学の化学科に所属…

長期海外出張のお役立ちアイテム

ぼちぼち中堅と呼ばれる年齢にさしかかってきたcosineです。そんなお年頃のせいでしょうか、…

PAGE TOP