[スポンサーリンク]


Youtube

  1. 燃える化学の動画を集めてみました

    世は試験、入試、卒業と何かと慌ただしい季節ですね。筆者も卒論や修論の添削という毎年恒例の赤ペン先生の季節となり、日々意味不明の難解な日本語と格闘する毎日です。さてこんな時は文字通り頭が爆発しそうになります。化学は注意しないと爆発事故…

  2. 親子で楽しめる化学映像集 その2

    ゴールデンウィーク明けましておめでとうございます!皆さん素敵な休日は過ごせましたでしょうか?…

  3. 親子で楽しめる化学映像集 その1

    皆さんゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか!?私は仕事ばかりで滅入っています。最近投…

  4. 動画:知られざる元素の驚きの性質

    今回はYoutubeから、あんな元素にこんな性質が!とすぐ分かる、ちょっと驚きのヴィ…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 未来の病気診断はケータイで!?
  2. 年に一度の「事故」のおさらい
  3. 触媒のチカラで不可能を可能に?二連続不斉四級炭素構築法の開発
  4. トーマス・ズートホーフ Thomas Sudhof
  5. 生理活性物質? 生物活性物質?
  6. エイダ・ヨナス Ada E. Yonath
  7. 異分野交流のすゝめ

注目情報

最新記事

「アジア発メジャー」狙う大陽日酸、欧州市場に参入

大陽日酸は北米に次ぐ成長が見込める欧州市場に参入を果たす。同業の米プラクスエアが欧州で展開する産業ガ…

典型元素触媒による水素を還元剤とする第一級アミンの還元的アルキル化

第149回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院工学研究科 博士後期課程3年の木下 拓也 (きの…

有機合成化学協会誌7月号:ランドリン全合成・分子間interrupted Pummerer反応・高共役拡張ポルフィリノイド・イナミド・含フッ素ビニルスルホニウム塩・ベンゾクロメン

化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年7月号がオンライン公開されました。今月号のキ…

ウィリアム・ロウシュ William R. Roush

ウィリアム・R・ロウシュ(William R. Roush、1952年2月20日(Chula Vis…

研究リーダーがPJを成功に導く秘訣

研究者が民間企業での面接において将来の展望について質問をされると、いずれは研究部門をまとめるリーダー…

PAGE TOP