[スポンサーリンク]


2009年 9月 09日

  1. FAMSO

    概要Formaldehyde Dimethyl Dithioacetal S-Oxide (FAMSO)をジアルキル化、引き続き加水分解を行うことでケトンを合成できる。基本的な考え方は1,3-ジチアンを用いるケト…

  2. パターノ・ビューチ反応 Paterno-Buchi Reaction

    概要アルケンおよびアルデヒド(ケトン)の混合物に紫外線照射すると、ひずんだ四員環…

  3. メーヤワイン アリール化反応 Meerwein Arylation

    概要芳香族ジアゾニウム塩を塩化銅(Ⅰ)触媒を用いて、電子不足オレフィンに付加させ…

  4. フォン・リヒター反応 von Richter Reaction

    概要オルト位にシアニドが求核攻撃し、ニトロ基の脱離を伴いつつ最終的にカルボン酸を…

  5. ネバー転位 Neber Rearrangement

    概要ケトンのα位にアミンを導入するための有用方法論の一つ。アルデヒドに同様の条件…

  6. フィンケルシュタイン反応 Finkelstein Reaction

  7. カルボニル-エン反応(プリンス反応) Carbonyl-Ene Reaction (Prins Reaction)

  8. ランバーグ・バックランド転位 Ramberg-Backlund Rearrangement

  9. ペタシス・フェリエ転位 Petasis-Ferrier Rearrangement

  10. ゲヴァルト チオフェン合成 Gewald Thiophene Synthesis

  11. 還元的アルドール反応 Reductive Aldol Reaction

スポンサー

ピックアップ記事

  1. N-オキシドの合成 Synthesis of N-oxide
  2. Wen-Jing Xiao
  3. リンダウ会議に行ってきた③
  4. 富山化学 新規メカニズムの抗インフルエンザ薬を承認申請
  5. 2010年日本化学会各賞発表-進歩賞-
  6. ニトリルオキシドの1,3-双極子付加環化 1,3-Dipolar Cycloaddition of Nitrile Oxide
  7. 光照射下に繰り返し運動をおこなう分子集合体

注目情報

最新記事

クオラムセンシング Quorum Sensing

クオラムセンシング (Quorum Sensing)とは、細菌が自己誘導因子 (autoinduce…

乙卯研究所 研究員募集 第二弾 2022年度

~乙卯研究所とは~乙卯研究所は、1915年の設立以来、広く薬学の研究を行うことを…

ピレスロイド系殺虫剤のはなし~追加トピック~

Tshozoです。先日TL上でちょっと気になる話を見ましたでございますのよhttps://t…

ライトケミカル工業2024卒採用情報

当社の技術部は、20代~30代の若手社員が重要な主要案件を担当しています。広範囲で高レベルな化学の生…

ライトケミカル工業株式会社ってどんな会社?

ライトケミカルは、化学メーカーが開発した化学製品の生産をお手伝いする会社です。受託生産からスケールア…

PAGE TOP