[スポンサーリンク]

化学者のつぶやき

水素結合水H4O

[スポンサーリンク]

ぷれぜんとされたのでのんでみました

とってもふつうのみずでした

パッケージの分子モデルといい、考えた人は、化学をちゃんと専門にしてたのかもしれません

実のところ、かなり秀逸なセンスをしてるようにおもえます(特にネーミングとオカルトに関して)

一本500円というぜつみょうな価格設定もすばらしいです

というわけでたいへんきにいりました

大枚はたいてネタとして買ってみるのは、きっとアリ!

(一応断っておきますが、ジョークです。行間読んでくださいね♪ くれぐれも字面通り捉えないでくださいネ★)

  • 関連商品
  • 関連リンク

h4o.co.jp 公式サイト

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. 光で2-AGの量を制御する
  2. クリック反応の反応機構が覆される
  3. ReaxysPrize2015ファイナリスト発表!
  4. 日化年会に参加しました:たまたま聞いたA講演より
  5. UV-Visスペクトルの楽しみ方
  6. 化学と工業
  7. 超若手科学者の発表会、サイエンス・インカレの優秀者インタビュー
  8. 多様なペプチド化合物群を簡便につくるー創薬研究の新技術ー

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. バージェス試薬 Burgess Reagent
  2. 多角的英語勉強法~オンライン英会話だけで満足していませんか~
  3. 高分子界の準結晶
  4. 野依賞―受賞者一覧
  5. タミフルの新規合成法・その3
  6. 生命が居住できる星の条件
  7. 博士後期で学費を企業が肩代わり、北陸先端大が国内初の制度
  8. メールのスマートな送り方
  9. 界面活性剤 / surface-active agent, surfactant
  10. 「薬草、信じて使うこと」=自分に合ったものを選ぶ

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

光で2-AGの量を制御する

ケージド化合物を用いた2-AG量の操作法が初めて開発された。2-AG量を時空間的に操作することができ…

葉緑素だけが集積したナノシート

第235回のスポットライトリサーチは、立命館大学 民秋研究室で博士研究員をされていた、庄司 淳(しょ…

第38回「分子組織化の多様な側面を理解する」Neil Champness教授

長らく更新が止まっていましたが、海外化学者インタビュー再開しました。Nature Chemistry…

排ガス原料のSAFでデリバリーフライトを実施

ANAは日本時間の10月30日、排ガスを原料とするSustainable Aviation Fuel…

“つける“と“はがす“の新技術―分子接合と表面制御

お申込み・詳細はこちら日程2020年1月9日(木)・10日(金)定員20名  先着順…

【日産化学】画期的な生物活性を有する新規除草剤の開発  ~ジオキサジン環に苦しみ、笑った日々~

日産化学は、コア技術である「精密有機合成」や「生物評価」を活かして自社独自開発の…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP