[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

hoda

大学院生です。ケモインフォマティクス→触媒

  1. 電子のスピンに基づく新しい「異性体」を提唱―スピン状態を色で見分けられる分子を創製―

    第614回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院工学研究科(松田研究室)の清水大貴 助教にお願いしました。今回ご紹介するのは、「電子スピン異性体」に関する成果です。ジラジカル分子を合成し、同じ化学式・構造を持ちながら電子のスピン…

  2. 機械学習と計算化学を融合したデータ駆動的な反応選択性の解明

    第612回のスポットライトリサーチは、横浜国立大学 大学院理工学府(五東研究室)博士課程後期1年の坂…

  3. 光と水で還元的環化反応をリノベーション

    第609回のスポットライトリサーチは、北海道大学 大学院薬学研究院(精密合成化学研究室)の中村顕斗 …

  4. “見た目はそっくり、中身は違う”C-グリコシド型擬糖鎖/複合糖質を開発

    第598回のスポットライトリサーチは、九州大学大学院薬学府(平井研究室)博士後期課程3年の森山 貴博…

  5. 活性酸素を効率よく安定に生成できる分子光触媒 〜ポルフィリンと分子状タングステン酸化物を複合化〜

    第596回のスポットライトリサーチは、東京大学 大学院工学系研究科(山口研究室)修士課程 2年の山口…

  6. 電解液中のイオンが電気化学反応の選択性を決定する

  7. 溶液中での安定性と反応性を両立した金ナノ粒子触媒の開発

  8. 有機ケイ素化合物から触媒的に発生したフィッシャーカルベン錯体を同定!医薬品に欠かせないβ-ラクタム合成を安全かつ簡便に

  9. 熱や力で真っ二つ!キラルセルフソーティングで構築されるクロミック二核錯体

  10. プロトン共役電子移動を用いた半導体キャリア密度の精密制御

  11. 露出した銀ナノクラスター表面を保持した、高機能・高安定なハイブリッド分子触媒の開発

  12. 新しい2-エキソメチレン型擬複合糖質を開発 ~触媒的な合成法確立と生物活性分子としての有用性の実証に成功~

  13. 2次元分子の芳香族性を壊して、ホウ素やケイ素を含む3次元分子を作る

  14. ハロゲン原子の受け渡しを加速!!新規ホウ素触媒による触媒的ハロゲンダンス

  15. 酵素を模倣した鉄錯体触媒による水溶液中でのメタンからメタノールへの選択的な変換を達成!

  16. 膨潤が引き起こす架橋高分子のメカノクロミズム

スポンサー

ピックアップ記事

  1. スマイルス転位 Smiles Rearrangement
  2. とあるカレイラの天然物〜Pallambins〜
  3. シュプリンガー・ネイチャーが3つの特設ページを公開中!
  4. 飯野 裕明 Hiroaki Iino
  5. ジョアンナ・アイゼンバーグ Joanna Aizenberg
  6. Grubbs第一世代触媒
  7. 研究生活の心構えー修士課程、博士課程に進学したあなたへー

注目情報

最新記事

マテリアルズ・インフォマティクスにおけるデータ0からの初期データ戦略

開催日:2024/06/05 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

ホウ素の力でイオンを見る!長波長光での観察を可能とするアニオンセンサーの開発

第 615回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院 工学研究科応用化学専攻 南方…

マテリアルズ・インフォマティクスと持続可能性: 環境課題の解決策

開催日:2024/05/29 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

Christoper Uyeda教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年5月13日(月)に東京大学 本郷キャンパス(薬学部)にて開催された「…

有機合成化学協会誌2024年5月号:「分子設計・編集・合成科学のイノベーション」特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年5月号がオンライン公開されています。…

PAGE TOP