[スポンサーリンク]


chemglossary分析化学

  1. 固体NMR

    固体NMR(Solid State NMR)とは、核磁気共鳴 (NMR) 分光法の一種で固体そのものを測定する方法である。測定原理と装置詳細な原理は割愛するが、基本的な原理は溶液のNMRと同じである。マグネットなどの基本的な装置も同…

  2. 振動円二色性スペクトル Vibrational Circular Dichroism (VCD) Spectrum

    振動円二色性スペクトル(VCD Spectrum)は、赤外領域を利用した円二色性スペクトルのことです…

  3. コールドスプレーイオン化質量分析法 Cold Spray Ionization Mass Spectrometry (CSI-MS)

    コールドスプレーイオン化質量分析法(Cold Spray Ionization Mass Spe…

  4. ポリメラーゼ連鎖反応 polymerase chain reaction

     ポリメラーゼ連鎖反応(polymerase chain reaction, PCR)とは、特定の塩…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 二段励起型可視光レドックス触媒を用いる還元反応
  2. セイファース・ギルバート アルキン合成 Seyferth-Gilbert Alkyne Synthesis
  3. IBX酸化 IBX Oxidation
  4. 杏林製薬、ノバルティス社と免疫抑制剤「KRP-203」に関するライセンス契約を締結
  5. 東芝やキヤノンが優位、微細加工技術の「ナノインプリント」
  6. 美麗な分子モデルを描きたい!!
  7. 溶媒としてアルコールを検討しました(笑)

注目情報

最新記事

Carl Boschの人生 その2

Tshozoです。前回の続き、早速参ります。筆者のフォルダが火を噴く動画集 おそらく現存…

トヨタ、世界初「省ネオジム耐熱磁石」開発

トヨタは、今後急速な拡大が予想される電動車に搭載される高出力モーターなど様々なモーターに使用されるネ…

触媒のチカラで拓く位置選択的シクロプロパン合成

嵩高いコバルト錯体を触媒として用いた位置選択的Simmons–Smith型モノシクロプロパン化反応が…

「原子」が見えた! なんと一眼レフで撮影に成功

An Oxford University student who captured an image…

2018年3月2日:ケムステ主催「化学系学生対象 企業合同説明会」

2月も後半となり、3月1日の就活解禁に向けて、2019年卒業予定の学生のみなさんは、就活モードが本格…

PAGE TOP