[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース高分子化学

  1. 小坂田 耕太郎 Kohtaro Osakada

    小坂田耕太郎(おさかだ こうたろう、OSAKADA Kohtaro、1955年2月18日-)は、日本の錯体・有機金属化学、高分子化学ならびに超分子化学者である。東京工業大学化学生命科学(旧資源化学研究所)教授である。(写真:リンクより転載)…

  2. ジェレマイア・ジョンソン Jeremiah A. Johnson

    ジェレマイア・A・ジョンソン(Jeremiah A. Johnson、19xx年xx月xx日)は、ア…

  3. エチオ・リザード Ezio Rizzardo

    エチオ・リザード(Ezio Rizzardo、1943年12月26日(イタリア)-)は、オーストラリ…

  4. グラーメ・モード Graeme Moad

    グラーメ・モード(Graeme Moad、1952年6月25日-)は、オーストラリアの高分子化学者で…

  5. サン・タン San H. Thang

    サン・H・タン(San H. Thang、1954年8月28日(ベトナム)-)は、オーストラリアの高…

  6. ウルリッヒ・ウィーズナー Ulrich Wiesner

  7. マイケル・レヴィット Michael Levitt

  8. ドナルド・トマリア Donald Tomalia

  9. 澤本 光男 Mitsuo Sawamoto

  10. スティーブン・ジマーマン Steven C. Zimmerman

  11. 山元公寿 Kimihisa Yamamoto

  12. 中嶋直敏 Nakashima Naotoshi

  13. クラウス・ミューレン Klaus Müllen

  14. ジェフリー・ムーア Jeffrey S. Moore

  15. 原田 明 Akira Harada

  16. クレイグ・ホーカー Craig J. Hawker

スポンサー

ピックアップ記事

  1. マーティン・オストライヒ Martin Oestreich
  2. フォン・リヒター反応 von Richter Reaction
  3. 第94回日本化学会付設展示会ケムステキャンペーン!Part II
  4. 界面活性剤のWEB検索サービスがスタート
  5. クロロラジカルHAT協働型C-Hクロスカップリングの開発
  6. 第15回 触媒の力で斬新な炭素骨格構築 中尾 佳亮講師
  7. 就職活動2014スタートー就活を楽しむ方法

注目情報

最新記事

複雑にインターロックした自己集合体の形成機構の解明

第199回のスポットライトリサーチは、東京大学総合文化研究科(平岡研究室)博士課程・立石友紀さんにお…

小型質量分析装置expression® CMSを試してみた

学生が増えすぎて(うれしい悲鳴ですが)、機器を購入する余裕などこれっぽっちもない代表です。さ…

有機合成化学協会誌2019年6月号:不斉ヘテロDiels-Alder反応・合金ナノ粒子触媒・グラフェンナノリボン・触媒的光延反応・フェイズ・バニシング

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年6月号がオンライン公開されました。梅…

東大キャリア教室で1年生に伝えている大切なこと: 変化を生きる13の流儀

概要不確実な時代を生き抜くキャリアを創るには? 各界で活躍する東大OB・OGが、学生生活や就…

可視光光触媒でツルツルのベンゼン環をアミノ化する

単純なアルキルアミンが利用できる芳香族C–Hアミノ化反応が開発された。基質適用範囲が広く天然物などの…

PAGE TOP