[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース材料化学

  1. アゾベンゼンは光る!~新たな発光材料として期待~

    第225回のスポットライトリサーチは、関西学院大学 増尾研究室 助教の山内光陽(やまうち みつあき)先生にお願いしました。増尾研究室は、分子材料とナノ材料を融合した光化学材料の研究を強力に推進されており、注目を集めている研究室です。…

  2. ジェフリー·ロング Jeffrey R. Long

    ジェフリー·ロング(Jeffrey R. Long, 1969年xx月xx日-)は、アメリカの無機材…

  3. 友岡 克彦 Katsuhiko Tomooka

    友岡 克彦(ともおか かつひこ、1960年x月xx日-)は、日本の有機化学者である。九州大学先導物質…

  4. 宮坂 力 Tsutomu Miyasaka

    宮坂 力 (みやさか つとむ、1954年9月10日-)は、日本のエネルギー化学・物理化学者である。国…

  5. 水島 公一 Koichi Mizushima

    水島 公一(みずしま こういち、1941年1月30日-)は日本の物理学者、材料化学者である。東芝リサ…

  6. トーマス・トーレス Tomas Torres

  7. ニック・ホロニアック Nicholas Holonyak, Jr.

  8. スティーブン・ヴァン・スライク Steven Van Slyke

  9. 黒田 一幸 Kazuyuki Kuroda

  10. 稲垣伸二 Shinji Inagaki

  11. 安達 千波矢 Chihaya Adachi

  12. ジョージ・クラフォード M. George Craford

  13. ガレン・スタッキー Galen D. Stucky

  14. 劉 龍 Ryong Ryoo

  15. チャールズ・クリスギ Charles T. Kresge

  16. スタンリー・ウィッティンガム M. S. Whittingham

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 国際シンポジウム;創薬・天然物―有機合成化学の展望―
  2. ボロントリフルオリド – エチルエーテル コンプレックス : Boron Trifluoride – Ethyl Ether Complex
  3. カルベン触媒によるα-ハロ-α,β-不飽和アルデヒドのエステル化反応
  4. フッ素 Fluorine -水をはじく?歯磨き粉や樹脂への応用
  5. Molecules That Changed the World
  6. 2014年化学10大ニュース
  7. ラリー・オーヴァーマン Larry E. Overman

注目情報

最新記事

ヒドロゲルの新たな力学強度・温度応答性制御法

第230回のスポットライトリサーチは、東京農工大学大学院工学府(村岡研究室)・石田敦也さんにお願い致…

光誘導アシルラジカルのミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応

可視光照射条件下でのアジン類のミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応が開発された。官能基許容性が高いため…

イオン交換が分子間電荷移動を駆動する協奏的現象の発見

第229回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 新領域創成科学研究科(竹谷・岡本研究室)・山下…

化学産業における規格の意義

普段、実験で使う溶媒には、試薬特級や試薬一級といった”グレード”が記載されている。一般的には、特級の…

特許資産規模ランキング2019、トップ3は富士フイルム、三菱ケミカル、住友化学

株式会社パテント・リザルトは、独自に分類した「化学」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と…

PAGE TOP