[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース材料化学

  1. ジェフリー・ムーア Jeffrey S. Moore

    概要ジェフリー・S・ムーア(Jeffrey S. Moore, 1962年xx月xx日-)は、アメリカの化学者である。イリノイ大学教授。経歴1984  イリノイ大学 卒業1989  イリノイ大学 博士号取…

  2. 井口 洋夫 Hiroo Inokuchi

    井口 洋夫(いのくち ひろお、1927年2月3日(広島県) - )は、日本の化学者である。東京大学名…

  3. ジョン・グッドイナフ John B. Goodenough

    ジョン・バニスタ・グッドイナフ (John Bannister Goodenough、1922年7月…

  4. マイケル・グレッツェル Michael Gratzel

    マイケル・グレッツェル (Michael Gratzel、1944年5月11日-)は、スイスの化学者…

  5. 遠藤守信 Morinobu Endo

    遠藤 守信 (えんどう もりのぶ、1946年9月28日-)は、日本の化学者である。信州大学工学部…

  6. 天野 浩 Hiroshi Amano

  7. 本多 健一 Kenichi Honda

  8. ジョン・フレシェ Jean M. J. Frechet

  9. 細野 秀雄 Hideo Hosono

  10. 赤﨑 勇 Isamu Akasaki

  11. ペイドン・ヤン Peidong Yang

  12. ティム・スワガー Timothy M. Swager

  13. 城戸 淳二 Junji Kido

  14. オマー・ヤギー Omar M. Yaghi

  15. 中村栄一 Eiichi Nakamura

  16. 藤嶋 昭 Akira Fujishima

スポンサー

ピックアップ記事

  1. Ru触媒で異なるアルキン同士をantiで付加させる
  2. (–)-Daphenezomine AとBの全合成
  3. 博士課程と給料
  4. 信じられない!驚愕の天然物たち
  5. 林 雄二郎博士に聞く ポットエコノミーの化学
  6. 井口 洋夫 Hiroo Inokuchi
  7. CEMS Topical Meeting Online 機能性材料の励起状態化学

注目情報

最新記事

蛍光と光増感能がコントロールできる有機ビスマス化合物

第312回のスポットライトリサーチは、岐阜薬科大学(永澤研究室)・向峯あかり 博士にお願いしました。…

三井化学が進める異業種との協業

三井化学と丹青社は、三井化学の最先端のテクノロジーと丹青社の空間づくりのノウハウを組み合わせ、感性に…

第150回―「触媒反応機構を解明する計算化学」Jeremy Harvey教授

第150回の海外化学者インタビューは、ジェレミー・ハーヴェイ教授です。ブリストル大学化学科(訳注:現…

オスミウム活性炭素 –ニトロ基選択的還元触媒–

接触還元は有機合成で汎用する反応の一つです。ニトロ基、オレフィン、アジドなどの還…

【ケムステSlackに訊いてみた③】化学で美しいと思うことを教えて!

日本初のオープン化学コミュニティ・ケムステSlackの質問チャンネルに流れてきたQ&Aの紹介…

PAGE TOP