[スポンサーリンク]


ケムステニュース安全・規制

  1. ダイハツなど、福島第一原発廃炉に向けハニカム型水素安全触媒を開発 自動車用を応用

    ダイハツ工業と関西学院大学・理工学部・田中裕久研究室の研究グループは7月22日、福島第一原発廃炉に向けた課題の1つである水素安全の確立のため、自動車触媒を応用した「ハニカム型水素安全触媒」を開発したと発表した。  (引用:Response7…

  2. 化学的に覚醒剤を隠す薬物を摘発

    化学変化を加えると覚醒剤に加工できる指定薬物を密輸しようとしたなどとして、東京税関成田支署と成田空港…

  3. 原子力機構大洗研 150時間連続で水素製造 高温ガス炉 実用化へ大きく前進

    日本原子力研究開発機構(原子力機構)は25日、大洗町成田町の大洗研究所で高温ガス炉の高温工学試験研究…

  4. 相次ぐ”業務用洗剤”による事故

     阪神電鉄の座席に座った乗客が尻にやけどを負った事件で、兵庫県警甲子園署は28日、業務用洗剤を誤って…

  5. 毒劇アップデート

    毒物及び劇物指定令の一部を改正する政令(平成30年政令第197号。以下「改正政令」という。)及び毒物…

  6. 死海付近で臭素が漏洩

  7. 「自然冷媒」に爆発・炎上の恐れ

  8. ヒアリの毒素を正しく知ろう

  9. フランスの著名ブロガー、クリーム泡立器の事故で死亡

  10. <アスクル>無許可で危険物保管 消防法で義務づけ

  11. 盗難かと思ったら紛失 千葉の病院で毒薬ずさん管理

  12. 「水素水」健康効果うたう表示は問題 国民生活センターが業者に改善求める

  13. かぶれたTシャツ、原因は塩化ジデシルジメチルアンモニウム

  14. 酸素ボンベ爆発、男性死亡 

  15. 夏の必需品ー虫除けスプレーあれこれ

  16. 化学工場で膀胱がん、20人に…労災認定議論へ

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ポロノフスキー開裂 Polonovski Fragmentation
  2. A-Phosパラジウム錯体
  3. ブヘラ・ベルクス反応 Bucherer-Bergs reaction
  4. 塩野義 抗インフルエンザ薬製造・販売の承認を取得
  5. 元素紀行
  6. Pfizer JAK阻害薬tofacitinib承認勧告
  7. ジャン=マリー・レーン Jean-Marie Lehn

注目情報

最新記事

塗る、刷る、printable!進化するナノインクと先端デバイス技術~無機材料と印刷技術で変わる工業プロセス~

お申込み・詳細はこちら開催日時2019年10月18日(金) 10:30~16:50受講料…

5歳児の唾液でイグ・ノーベル化学賞=日本人、13年連続

人を笑わせ、考えさせる独創的な研究を表彰する「イグ・ノーベル賞」の授賞式が米東部マサチューセッツ州の…

アジサイの青色色素錯体をガク片の中に直接検出!

第219回のスポットライトリサーチは、名古屋大学 大学院情報科学研究科(吉田研究室)・伊藤 誉明さん…

高純度フッ化水素酸のあれこれまとめ その2

Tshozoです。前回のつづき。これまではフッ化水素の背景と合成について主に述べましたが、後半は用途…

面接官の心に刺さる志望動機、刺さらない志望動機

先日、ある機器メーカーの企業の研究所長とお会いした際、最近の採用面接の状況について話をした。…

PAGE TOP