[スポンサーリンク]


ケムステニュース安全・規制

  1. カラス不審死シアノホス検出:鳥インフルではなし

    横浜市中区の路上で4月30日、カラス20羽の死骸が見つかった問題で、市衛生研究所は2日、農薬検査を行った2羽の胃の内容物から害虫駆除に使われる殺虫剤「シアノホス」が検出されたと発表した。市健康安全課によると、シアノホスは市販…

  2. 大阪近海のアサリから麻痺性貝毒が検出される

    大阪近郊にお住まいの方への注意情報です。ゴールデンウィークにお出かけをお考えの方は特に注意し…

  3. 福井県内において一酸化炭素中毒事故(軽症2名)が発生

      平成24年12月31日(月)、福井県内の一般住宅において、一酸化炭素中毒事故(軽…

  4. 小学2年生が危険物取扱者甲種に合格!

    筆者が学生の頃はまだ危険物取扱者は受験資格が限られていました…

  5. 洗剤を入れたアルミ缶が電車内で爆発

    以前ドライアイスをペットボトルに入れて遊んでいたところ爆発して大けがをしたというニュースを取り上げた…

  6. 日本触媒で爆発事故

  7. 高校生が河川敷で化学実験中に発火事故

  8. 大阪・池田 リチウム電池の実験中に爆発事故

  9. 臭素系難燃剤など8種を禁止 有害化学物質の規制条約

  10. 兵庫で3人が農薬中毒 中国産ギョーザ食べる

  11. EUで化学物質規制のREACHが施行

  12. 高脂血症薬がウイルス抑制/C型肝炎で厚労省研究班

  13. 環境省、04年版「化学物質ファクトシート」作成

  14. 280億円賠償評決 米メルク社治療薬副作用で死亡 テキサス州

  15. 中国産ウナギから合成抗菌剤、厚労省が検査義務づけ

  16. EU、玩具へのフタル酸エステル類の使用禁止

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 嵩高い非天然α,α-二置換アミノ酸をさらに嵩高くしてみた
  2. 今年も出ます!!サイエンスアゴラ2015
  3. 洗剤を入れたアルミ缶が電車内で爆発
  4. カーボンナノリング合成に成功!
  5. 官能基「プロパルギル基」導入の道
  6. シラフルオフェン (silafluofen)
  7. アルツハイマー薬で副作用死

注目情報

最新記事

11年ぶり日本開催、国際化学五輪プレイベントを3月に

7月に日本で開催される国際化学オリンピックを盛り上げようと、プレイベント「化学との出会い 未来を拓(…

文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり⑫: XP-PEN Deco01の巻

「実験大好き化学者も、デスクワークを快適化しようよ」な文具コーナーです。かなり久々の執筆で恐縮です。…

4つの異なる配位結合を持つ不斉金属原子でキラル錯体を組み上げる!!

第 296 回のスポットライトリサーチは、東京大学塩谷研究室で博士号を取得され、現在は京都大学寺西研…

ナタリー カロリーナ ロゼロ ナバロ Nataly Carolina Rosero-Navarro

Nataly Carolina Rosero-Navarro (コロンビア生まれ) は、日本在住の化…

【マイクロ波化学(株)ウェビナー】 #環境 #SDGs マイクロ波によるサステナブルなものづくり (プラ分解、フロー合成、フィルム、乾燥、焼成)

<内容>ご好評につき、先月と同じ内容のウェブセミナーを開催!事業・開発課題の一ソリュ…

PAGE TOP