[スポンサーリンク]

Liebigmuseum

注目情報

ピックアップ記事

  1. ヘキサメチレンテトラミン
  2. アルメニア初の化学系国際学会に行ってきた!②
  3. 新たなクリックケミストリーを拓く”SuFEx反応”
  4. ボツリヌストキシン (botulinum toxin)
  5. 「マイクロリアクター」装置化に成功
  6. 比色法の化学(前編)
  7. 化学研究ライフハック:情報収集の機会損失を減らす「Read It Later」
  8. 新海征治 Seiji Shinkai
  9. 今冬注目の有機化学書籍3本!
  10. 酵素触媒によるアルケンのアンチマルコフニコフ酸化

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

カーボンナノベルト合成初成功の舞台裏 (1)

今年もあともう少しですね。私は中国の大学院で研究を行っている日本人です。このChem-Sta…

有機合成化学の豆知識botを作ってみた

皆さんこんにちは。めっきり実験から退き、教育係+マネジメント係になってしまったcosineです。…

デニス・ドーハティ Dennis A. Dougherty

デニス・A・ドーハティ(Dennis A. Dougherty、1952年12月4日-)は、米国の物…

ベンゼンの直接アルキル化

ベンゼンにアルキル基を導入したいとき、皆さんはどのような手法を用いますか? (さらに&hel…

アメリカ大学院留学:TAの仕事

私がこれまでの留学生活で経験した一番の挫折は、ティーチングアシスタント(TA)です。慣れない英語で大…

2017年の注目分子はどれ?

今年も残りあとわずかとなり、毎年おなじみのアメリカ化学会(ACS)によるMolecules of t…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP