[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

ペリプラノン

ペリプラノン

有機合成化学が専門。主に天然物化学、ケミカルバイオロジーについて書いていきたいと思います。

  1. 映画007シリーズで登場する毒たち

    やっと待ちに待った007ノー タイム トゥ ダイが公開されました。筆者はSFオタクではありますが、007みたいなアクションも大好きです。シリーズで一番のお気に入りはダニエル・クレイグ主演のカジノロワイヤルですが、ロジャー・ムーア主演のオクト…

  2. 重水は甘い!?

    同位体はある元素、すなわち同一の原子番号をもつ原子核において、中性子数の異なる核種のことをいいますね…

  3. ガラス器具の洗浄にも働き方改革を!

    働き方改革が叫ばれ始めた世の中ですが、筆者の置かれた環境は変わるどころではないようで、時代に取り残さ…

  4. リン酸アルミニウムを飲んだら爆発?

    化学物質が登場するニュースは一々反応してしまう悲しい性を持っております。そんなニュースが夫婦喧嘩に発…

  5. 最小のシクロデキストリンを組み上げる!

    第196回目のスポットライトリサーチは、関西学院大学理工学部化学科(山田研究室)・若森晋之介 助教に…

  6. 化学的に覚醒剤を隠す薬物を摘発

  7. 元素の和名わかりますか?

  8. 今年は国際周期表年!

  9. イグ・ノーベル賞の世界展に行ってきました

  10. 100年前のノーベル化学賞ーフリッツ・ハーバーー

  11. 最近のwebから〜固体の水素水?・化合物名の商標登録〜

  12. ハワイ州で日焼け止め成分に規制

  13. 宮沢賢治の元素図鑑

  14. 死刑囚によるVXガスに関する論文が掲載される

  15. 昇華の反対は?

  16. 今年はキログラムに注目だ!

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 檜山クロスカップリング Hiyama Cross Coupling
  2. 生命の起源に迫る水中ペプチド合成法
  3. ついにシリーズ10巻目!化学探偵Mr.キュリー10
  4. 韓国チームがiPS細胞の作製効率高める化合物を発見
  5. 第161回―「C-H官能基化と脱芳香族化を鍵反応とする天然物合成」Shu-Li You教授
  6. デュポン子会社が植物性化学原料の出荷を開始
  7. 光触媒の活性化機構の解明研究

注目情報

最新記事

こんなのアリ!?ギ酸でヒドロカルボキシル化

可視光レドックス触媒によるギ酸を炭素源としたヒドロカルボキシル化が開発された。チオール触媒を介したラ…

ポンコツ博士研究員の海外奮闘録 ケムステ異色連載記

本稿は,世間一般にほとんど知られていない地方私立大学で学位を修了し,エリートでもなく何も成し遂げてい…

新型コロナの飲み薬モルヌピラビルの合成・生体触媒を用いた短工程化

新型コロナウイルス (SARS-CoV-2) 感染症に対する飲み薬として、Merck…

秋吉一成 Akiyoshi Kazunari

秋吉 一成(あきよしかずなり)は日本の有機化学者である。京都大学大学院 工学研究科 高分子化学専攻 …

NIMS WEEK2021-材料研究の最新成果発表週間- 事前登録スタート

時代を先取りした新材料を発信し続けるNIMS。その最新成果を一挙ご紹介する、年に一度の大イベント「N…

PAGE TOP