[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

  1. ガラス器具の洗浄にも働き方改革を!

    働き方改革が叫ばれ始めた世の中ですが、筆者の置かれた環境は変わるどころではないようで、時代に取り残されております。しかしながら少しでも研究室の学生さんには良い環境を提供することで、よりよい成果を出してもらいたいなと日々考えております…

  2. リン酸アルミニウムを飲んだら爆発?

    化学物質が登場するニュースは一々反応してしまう悲しい性を持っております。そんなニュースが夫婦喧嘩に発…

  3. 最小のシクロデキストリンを組み上げる!

    第196回目のスポットライトリサーチは、関西学院大学理工学部化学科(山田研究室)・若森晋之介 助教に…

  4. 化学的に覚醒剤を隠す薬物を摘発

    化学変化を加えると覚醒剤に加工できる指定薬物を密輸しようとしたなどとして、東京税関成田支署と成田空港…

  5. 元素の和名わかりますか?

    先日国立科学博物館にて「日本を変えた千の技術博」という特別展が開かれているというポストがありました。…

  6. 今年は国際周期表年!

  7. イグ・ノーベル賞の世界展に行ってきました

  8. 100年前のノーベル化学賞ーフリッツ・ハーバーー

  9. 最近のwebから〜固体の水素水?・化合物名の商標登録〜

  10. ハワイ州で日焼け止め成分に規制

  11. 宮沢賢治の元素図鑑

  12. 死刑囚によるVXガスに関する論文が掲載される

  13. 昇華の反対は?

  14. 今年はキログラムに注目だ!

  15. 君はPHOZONを知っているか?

  16. 元素検定にチャレンジせよ!

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ファンケル、「ツイントース」がイソフラボンの生理活性を高める働きなどと発表
  2. “click”の先に
  3. パーデュー大、10秒で爆薬を検知する新システムを開発
  4. ウォール・チーグラー臭素化 Wohl-Ziegler Bromination
  5. イライアス・コーリー E. J. Corey
  6. エコエネルギー 家庭で競争
  7. 銀イオンクロマトグラフィー

注目情報

最新記事

二水素錯体 Dihydrogen Complexes

水素分子がサイドオン型で金属中心に近づくと、二水素錯体を形成することができる。こうして形成した二水素…

分析化学科

お申込み・詳細はこちら◇分析化学科 (定員16名)本研修では「ものづくり企業」の品質管理等で…

多角的英語勉強法~オンライン英会話だけで満足していませんか~

国際学会で発表するにも、論文を書くにも、研究室の留学生と飲みにいくにも英語は必要です。しかし、それぞ…

ペプチドの革新的合成

第215回のスポットライトリサーチは、中部大学総合工学研究所分子性触媒センター助教・村松渉先生にお願…

年収で内定受諾を決定する際のポイントとは

転職活動の終盤で複数の企業から内定を獲得した際、「年収が決め手となって内定を受諾…

PAGE TOP