[スポンサーリンク]

archives

高反応性かつ取扱い容易な一酸化炭素の代用試薬,N-ホルミルサッカリン

[スポンサーリンク]

 

眞鍋らは,N-ホルミルサッカリン (1) とPd触媒使用下で,一酸化炭素ガスを用いずにアリールブロミドからアリールアルデヒドに変換する還元的カルボニル化反応を報告しています。本報告では,1を結晶状の一酸化炭素代用試薬として利用しています。一酸化炭素源である1は少過量 (1.5当量) で済み,温和な温度条件でアリールブロミドをカルボニル化します。1は,他の様々な基質のカルボニル化反応への応用も期待できる試薬です。

“Palladium-Catalyzed Reductive Carbonylation of Aryl Halides with N-Formylsaccharin as a CO Source”

T. Ueda, H. Konishi, K. Manabe, Angew. Chem. Int. Ed. 2013, 52, 8611. DOI: 10.1002/anie.201303926

mcontent

 

Easy peasy: The title reaction employs N-formylsaccharin, which is an easily accessible crystalline compound, as an effective CO source. The reactions proceed with a small excess of the CO source at moderate temperatures and were successfully applied to a wide range of aryl bromides. DMF=N,N-dimethylformamide, dppb=1,4-bis-

≫製品コード:F0171 ぎ酸リチウム一水和物

関連記事

  1. 太陽電池セル/モジュール封止材料・技術【終了】
  2. 1,3-ビス(2,4,6-トリメチルフェニル)イミダゾリニウムク…
  3. C60MC12
  4. 連続フロー水素化反応に適したポリシラン担持パラジウム触媒
  5. FT-IR(赤外分光法)の基礎と高分子材料分析の実際2【終了】
  6. テトラキス(トリフェニルアセタート)ジロジウム(II):Tetr…
  7. AZADOLR ~ 高活性なアルコール酸化触媒
  8. 高分子/金属・無機界面の相互作用と接着・密着性、耐久性の向上【終…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 目指せ!! SciFinderマイスター
  2. 風力で作る燃料電池
  3. 観客が分泌する化学物質を測定することで映画のレーティングが可能になるかもしれない
  4. Mgが実現する:芳香族アミンを使った鈴木―宮浦カップリング
  5. リチウムイオンバッテリーの容量を最大70%まで向上させる技術が開発されている
  6. Org. Proc. Res. Devのススメ
  7. アミノ酸「ヒスチジン」が脳梗塞に有効――愛媛大が解明
  8. ドーパミンで音楽にシビれる
  9. 燃える化学の動画を集めてみました
  10. カンプス キノリン合成 Camps Quinoline Synthesis

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

米国へ講演旅行へ行ってきました:Part IV

3部作で終わろうと思いながら、書くことが多すぎて終われませんでした。前回から2ヶ…

二水素錯体 Dihydrogen Complexes

水素分子がサイドオン型で金属中心に近づくと、二水素錯体を形成することができる。こうして形成した二水素…

分析化学科

お申込み・詳細はこちら◇分析化学科 (定員16名)本研修では「ものづくり企業」の品質管理等で…

多角的英語勉強法~オンライン英会話だけで満足していませんか~

国際学会で発表するにも、論文を書くにも、研究室の留学生と飲みにいくにも英語は必要です。しかし、それぞ…

ペプチドの革新的合成

第215回のスポットライトリサーチは、中部大学総合工学研究所分子性触媒センター助教・村松渉先生にお願…

年収で内定受諾を決定する際のポイントとは

転職活動の終盤で複数の企業から内定を獲得した際、「年収が決め手となって内定を受諾…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP