[スポンサーリンク]


アミド

  1. アンモニアを用いた環境調和型2級アミド合成

    アンモニアを窒素源として、ベンジルアルコールを用いた脱水素カップリングによる、アミドの合成に成功した。化学量論量の塩基により、イミンではなく選択的に2級アミドを合成できるアミド合成法アミドはポリマー、生物活性物質や医薬品合成に広く用…

  2. ニッケル触媒でアミド結合を切断する

    2015年、カリフォルニア大学ロサンゼルス校・Neil Gargらは、ニッケル触媒を用いることで,穏…

  3. ボロン酸触媒によるアミド形成 Amide Formation Catalyzed by Boronic Acids

    概要カルボン酸とアミンからアミドを形成する手法は、さまざまな応用が期待できる最重要反応の一つであ…

  4. 多成分反応で交互ポリペプチドを合成

    富山県立大学の小山靖人らは,Ugi 反応 (多成分反応) を基盤とした重合反応による交互ペプチドの合…

  5. 三核ホウ素触媒の創製からクリーンなアミド合成を実現

    ホウ素第85回のスポットライトリサーチは、微生物化学研究所(柴崎研究室)・野田秀俊 博士にお願いしま…

  6. MSH試薬 MSH reagent

  7. メリフィールド ペプチド固相合成法 Merrifield Solid-Phase Peptide Synthesis

  8. エッシェンモーザー・クライゼン転位 Eschenmoser-Claisen Rearrangement

  9. スルホニル保護基 Sulfonyl Protective Group

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 「シカゴとオースティンの6年間」 山本研/Krische研より
  2. 触媒的芳香族求核置換反応
  3. 田中耕一 Koichi Tanaka
  4. 信頼度の高い合成反応を学ぶ:Science of Synthesis(SoS)
  5. 三共と第一製薬が正式に合併契約締結
  6. 高峰譲吉の「アドレナリン」107年目”名誉回復”
  7. 富大工学部実験研究棟で火事

注目情報

最新記事

赤外光で分子の結合を切る!

第224回のスポットライトリサーチは、東京大学生産技術研究所芦原研究室の森近一貴(もりちか いっき)…

トム・マイモニ Thomas J. Maimone

トーマス・J・マイモニ(Thomas J. Maimone、1982年2月13日–)は米国の有機化学…

キャリアデザイン研究講演会~化学研究と企業と君との出会いをさがそう!~

詳細はこちら:https://csjkinki.com/career/日時…

世界のエリートが今一番入りたい大学 ミネルバ

概要・校舎がない(4年間で世界の7都市をめぐる)・教師は「講義」も「テスト」もしない…

鴻が見る風景 ~山本尚教授の巻頭言より~

Tshozoです。先日公開され色々話題を呼んだ山本尚 元日本化学会会長による日本化学会論説 巻頭言(…

PAGE TOP