[スポンサーリンク]


イブニングミキサー

  1. ケムステイブニングミキサー2019ー報告

    3月16日から19日の日本化学会第99春季年会に参加されたみなさま、おつかれさまでした!甲南大学岡本キャンパスはコンパクトでまわりやすいキャンパスでしたね。筆者は諸事情により1日だけの参加になってしまいました。それもあり、10歩…

  2. ケムステイブニングミキサー2019に参加しよう!

    化学の研究者が一年に一度、一斉に集まる日本化学会春季年会。第99回となる今年は、3月16日(土)…

  3. ケムステイブニングミキサー2018ー報告

    3月20日から23日の日本化学会春季年会へ参加されたみなさまお疲れ様でした。あいにく会場付近は連…

  4. ケムステイブニングミキサー2018へ参加しよう!

    化学の研究者が一年に一度、一斉に集まる日本化学会春季年会。第98回となる今年は、3月20日(火)…

  5. ケムステイブニングミキサー2017ー報告

    先週の日本化学会年会に参加の方々お疲れ様でした。ケムステでは、例年通り「付設展示会ケムステキ…

  6. ケムステイブニングミキサー2017へ参加しよう!

  7. ケムステイブニングミキサー2016を終えて

  8. ケムステイブニングミキサー2016へ参加しよう!

  9. ケムステイブニングミキサー2015を終えて

  10. ケムステイブニングミキサー2015へ参加しよう!

スポンサー

ピックアップ記事

  1. フタロシアニン鉄(II) : Phthalocyanine Iron(II)
  2. 化学者のためのエレクトロニクス講座~5Gで活躍する化学メーカー編~
  3. ドナルド・トマリア Donald Tomalia
  4. 第168回―「化学結晶学から化学結合を理解する」Guru Row教授
  5. 次世代の放射光施設で何が出来るでしょうか?
  6. 水素結合の発見者は誰?
  7. 物質科学を学ぶ人の空間群練習帳

注目情報

最新記事

アルカロイド骨格を活用した円偏光発光性8の字型分子の開発 ~天然物化学と光材料化学の融合~

第599回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 理学系研究科 化学専攻 天然物化学研究室(大栗…

“見た目はそっくり、中身は違う”C-グリコシド型擬糖鎖/複合糖質を開発

第598回のスポットライトリサーチは、九州大学大学院薬学府(平井研究室)博士後期課程3年の森山 貴博…

触媒化学との「掛け算」によって展開される広範な研究

前回の記事でご紹介したとおり、触媒化学融合研究センター(触媒センター)では「掛け…

【Q&Aシリーズ❸ 技術者・事業担当者向け】 マイクロ波プロセスのスケールアップについて

<内容>※本セミナーは、技術者および事業担当者向けです。今年に入って全3回に…

「産総研・触媒化学融合研究センター」ってどんな研究所?

2013年に産総研内に設立された触媒化学融合研究センターは、「触媒化学」を中心に据えつつ、他分野と「…

PAGE TOP