[スポンサーリンク]


全合成

  1. 酸化反応を駆使した(-)-deoxoapodineの世界最短合成

    第294回のスポットライトリサーチは、吉田慶 博士にお願いしました。今回取り上げる研究は有機合成化学の古典的王道でもある、アルカロイドの短工程合成です。吉田さんは東北大学大学院薬学研究科(徳山研究室)在籍時に、本研究に取り組みました…

  2. 9‐Dechlorochrysophaentin Aの合成と細胞壁合成阻害活性の評価

    9‐Dechlorochrysophaentin Aとその類縁体が合成された。細胞分裂と細胞壁生合成…

  3. (–)-Daphenezomine AとBの全合成

    ユズリハアルカロイドである(–)-Daphenezomine AとBの初の全合成が達成された。複雑な…

  4. 第46回「趣味が高じて化学者に」谷野圭持教授

    第46回目の研究者インタビューです。今回のインタビューは第10回目のケムステVシンポ講演者の一人であ…

  5. 谷野 圭持 Keiji Tanino

    谷野圭持 (たにのけいじ)は、日本の有機化学者である。北海道大学大学院理学研究院化学部門 教授。…

  6. 第10回ケムステVシンポ「天然物フィロソフィ」を開催します

  7. 大栗 博毅 Hiroki Oguri

  8. (–)-Spirochensilide Aの不斉全合成

  9. Brevianamide Aの全合成:長年未解明の生合成経路の謎に終止符

  10. 千田憲孝 Noritaka Chida

  11. セス・B・ハーゾン Seth B. Herzon

  12. 名もなきジテルペノイドの初の全合成が導いた構造訂正

  13. サラ・E・リースマン Sarah E. Reisman

  14. (–)-Vinigrol短工程不斉合成

  15. トム・マイモニ Thomas J. Maimone

  16. 抗薬物中毒活性を有するイボガイン類の生合成

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 糖鎖合成化学は芸術か?
  2. トーマス・エブソン Thomas Ebbesen
  3. ジョン・ハートウィグ John F. Hartwig
  4. Density Functional Theory in Quantum Chemistry
  5. 活性二酸化マンガン Activated Manganese Dioxide (MnO2)
  6. 第143回―「単分子エレクトロニクスと化学センサーの研究」Nongjian (NJ) Tao 教授
  7. 1,3-ビス(2,4,6-トリメチルフェニル)イミダゾリニウムクロリド:1,3-Bis(2,4,6-trimethylphenyl)imidazolinium Chloride

注目情報

最新記事

いろんなカタチの撹拌子を試してみた

大好評、「試してみた」シリーズの第5弾。今回は様々な化合物を反応させる際に必須な撹拌子(回転…

【マイクロ波化学(株)医薬分野向けウェビナー】 #ペプチド #核酸 #有機合成 #凍結乾燥 第3のエネルギーがプロセスと製品を変える  マイクロ波適用例とスケールアップ

<内容>本イベントは、医薬分野向けに事業・開発課題のソリューションとして、マイクロ波の適用例や効…

バイオマスからブタジエンを生成する新技術を共同開発

日本ゼオンは、理研、横浜ゴムと共同で設置している「バイオモノマー生産研究チーム」の研究により、バイオ…

【ケムステSlackに訊いてみた②】化学者に数学は必要なのか?

日本初のオープン化学コミュニティ・ケムステSlackの質問チャンネルに流れてきたQ&Aの紹介…

電子のやり取りでアセンの分子構造を巧みに制御

第308回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院総合化学院(鈴木研究室)・張本 尚さんにお願い…

PAGE TOP