[スポンサーリンク]


全合成

  1. (−)-Salinosporamide Aの全合成

    (−)-salinosporamide Aの立体選択的全合成が達成された。アザ-ペイン転位/ヒドロアミノ化反応を用いたピロリジン骨格の構築法と合成終盤でのC–H挿入反応が本合成の鍵反応である。Salinosporamide Aとは(…

  2. 化合物の秤量

    数mgを量り取るといったことは多くの化学系の研究者の皆様が日常的にされていることかと思います。しかし…

  3. ケムステタイムトラベル2011~忘れてはならない事~

    ケムステの昔の記事を紹介することで、古参読者には懐古してもらいつつ、比較的新しい読者には素敵な記事を…

  4. 生合成を模倣しない(–)-jorunnamycin A, (–)-jorumycinの全合成

    クロスカップリングおよびイソキノリンの不斉水素化を鍵反応とした(–)-jorunnamycin A,…

  5. 計算化学を用いたスマートな天然物合成

    以前の報告より大幅に短工程化されたパスパリンAの全合成、及びエミインドールPBの初の全合成が報告され…

  6. 非対称化合成戦略:レセルピン合成

  7. 3回の分子内共役付加が導くブラシリカルジンの網羅的全合成

  8. 「神経栄養/保護作用を有するセスキテルペン類の全合成研究」ースクリプス研究所 Ryan Shenvi研より

  9. プロペンを用いたpiericidin Aの収束的短工程合成

  10. ゲルセジン型アルカロイドの網羅的全合成

  11. 酵素合成と人工合成の両輪で実現するサフラマイシン類の効率的全合成

  12. アノードカップリングにより完遂したテバインの不斉全合成

  13. 天然物の全合成研究ーChemical Times特集より

  14. 官能基選択的な 5 員環ブロック連結反応を利用したステモアミド系アルカロイドの網羅的全合成

  15. 「生合成に基づいた網羅的な天然物全合成」—カリフォルニア大学バークレー校・Sarpong研より

  16. リッチー・サーポン Richmond Sarpong

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 酸化亜鉛を用い青色ダイオード 東北大開発 コスト減期待
  2. 熊田 誠 Makoto Kumada
  3. 「副会長辞任する」国際組織に伝える…早大・松本教授
  4. 論文執筆で気をつけたいこと20(2)
  5. 炭素 Carbon -生物の基本骨格、多様な同素体
  6. JACSベータ
  7. 光だけでなく化学物質も受容できるロドプシンの発見

注目情報

最新記事

natureasia.com & Natureダイジェスト オンラインセミナー開催

Natureダイジェスト編集担当者による日本語コンテンツ紹介やnatureasia.comのオンライ…

勤務地にこだわり理想も叶える!転職に成功したエンジニアの話

総合職であれば、本社以外の勤務や転勤を職務の一貫として、身近なものとして考えられる方は多いのではない…

決算短信~日本触媒と三洋化成の合併に関連して~

投資家でなければ関係ないと思われがちな決算短信ですが、実は企業のいろいろな情報が正直に書いてある書類…

複雑にインターロックした自己集合体の形成機構の解明

第199回のスポットライトリサーチは、東京大学総合文化研究科(平岡研究室)博士課程・立石友紀さんにお…

小型質量分析装置expression® CMSを試してみた

学生が増えすぎて(うれしい悲鳴ですが)、機器を購入する余裕などこれっぽっちもない代表です。さ…

PAGE TOP