[スポンサーリンク]


全合成

  1. 独自の有機不斉触媒反応を用いた (—)-himalensine Aの全合成

    近年単離されたアルカロイド(—)-himalensine Aの全合成に初めて成功した。独自開発した二官能基性イミノホスホラン触媒による、三環式コアのエナンチオ選択的構築が合成の鍵である。植物であるユズリハから得られるユズリハアルカロ…

  2. 光触媒ラジカル付加を鍵とするスポンギアンジテルペン型天然物の全合成

    2017年、カリフォルニア大学アーヴァイン校・Larry E. Overmanらは、可視光レドックス…

  3. 光触媒ラジカルカスケードが実現する網羅的天然物合成

    四川大学のYong Qinらは、可視光レドックス触媒によって促進される窒素ラジカルカスケード反応によ…

  4. Gilbert Stork最後の?論文

    最近、アメリカ化学会の有機化学速報誌Organic Lettersにびっくりする著者の論文が掲載され…

  5. テトラセノマイシン類の全合成

    第118回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 理学院 化学系 博士後期課程3年の佐藤 翔吾さん…

  6. アルカロイドの科学 生物活性を生みだす物質の探索から創薬の実際まで

  7. 「触媒的オリゴマー化」によるポリピロロインドリン類の全合成

  8. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑨ (解答編)

  9. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑨

  10. 変異体鏡像Rasタンパクの化学全合成

  11. C(sp3)-Hアシル化を鍵とするザラゴジン酸Cの全合成

  12. 新規抗生物質となるか。Pleuromutilinsの収束的短工程合成

  13. 井上 将行 Masayuki Inoue

  14. エリック・フェレイラ Eric M. Ferreira

  15. マダンガミンの網羅的全合成

  16. エリック・ソレンセン Eric J. Sorensen

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 【インドCLIP】製薬3社 抗エイズ薬後発品で米から認可
  2. 第四回 分子エレクトロニクスへの展開 – AP de Silva教授
  3. アメリカ化学留学 ”実践編 ー英会話の勉強ー”!
  4. 2005年8月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  5. 高校生が河川敷で化学実験中に発火事故
  6. ストーク エナミン Stork Enamine
  7. 含『鉛』芳香族化合物ジリチオプルンボールの合成に成功!①

注目情報

最新記事

高専シンポジウム in KOBE に参加しました –その 2: 牛の尿で発電!? 卵殻膜を用いた燃料電池–

1 月 27 日に開催された第 23 回 高専シンポジウム in KOBE の参加報告の後編です。前…

化学探偵Mr.キュリー7

昨年3月からついに職業作家となった、化学小説家喜多喜久氏。その代表作である「化学探偵Mr.キュリー」…

き裂を高速で修復する自己治癒材料

第139回目のスポットライトリサーチは、物質・材料研究機構(NIMS) 構造材料研究拠点 長田 俊郎…

新コース開講! 東大発の無料オンライン英語講座!

研究室でのプレゼン、国際学会、海外留学など、国際化する研究環境にいまや英語は欠かせません。Engli…

脱水素型クロスカップリング重合法の開発

第138回目のスポットライトリサーチは、筑波大学 神原・桑原研究室の青木 英晃さん(博士前期課程2年…

PAGE TOP