[スポンサーリンク]


触媒

  1. エステルからエーテルへの水素化脱酸素反応を促進する高活性固体触媒の開発

    第370回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院 基礎工学研究科の 硲田 捷将 (さこだ・かつまさ) さんにお願いしました。硲田さんが所属する反応化学工学講座 触媒設計学グループ 水垣研究室では、化石資源に頼らない省…

  2. パラジウムの市場価格が過去最高値を更新。ケミストへの影響は?

    パラジウム (Pd) の先物市場価格が過去最高値をつけています。ケムステでは 201…

  3. 治療応用を目指した生体適合型金属触媒:② 細胞外基質・金属錯体を標的とする戦略

    「金属触媒概念によって治療応用を目指す研究」について取り上げます。前回記事①からの続きです。"C…

  4. 分子内架橋ポリマーを触媒ナノリアクターへ応用する

    糖化学ノックイン領域で見据える目標を実現するには、広く捉えて「膜上の化学反応を制御しながら行うこと」…

  5. 貴金属触媒の活性・硫黄耐性の大幅向上に成功

    第363回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院 基礎工学研究科(水垣研究室)・石川 浩也 さん…

  6. 火力発電所排気ガスや空気から尿素誘導体の直接合成に成功

  7. クレブス回路代謝物と水素でエネルギー炭素資源を創出

  8. ブルース・リプシュッツ Bruce H. Lipshutz

  9. 第92回―「金属錯体を結合形成触媒へ応用する」Rory Waterman教授

  10. エステルからエステルをつくる

  11. 第81回―「均一系高分子重合触媒と生分解性ポリマーの開発」奥田 純 教授

  12. 第44回―「N-ヘテロ環状カルベン錯体を用いる均一系触媒開発」Steve Nolan教授

  13. ダイハツなど、福島第一原発廃炉に向けハニカム型水素安全触媒を開発 自動車用を応用

  14. 常温常圧でのアンモニア合成の実現

  15. 速報・常温常圧反応によるアンモニア合成の実現について

  16. アニリン版クメン法

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 第7回 慶應有機化学若手シンポジウム
  2. 味の素、アミノ酸の最大工場がブラジルに完成
  3. お”カネ”持ちな会社たち-1
  4. マイクロフロー瞬間pHスイッチによるアミノ酸NCAの高効率合成
  5. 学術論文を書くときは句動詞に注意
  6. 貴金属に取って代わる半導体触媒
  7. ウィリアム・キャンベル William C. Campbell

注目情報

最新記事

飲むノミ・マダニ除虫薬のはなし

Tshozoです。先日TVを眺めていて「かわいいワンちゃんの体をダニとノミから守るためにお薬を飲ませ…

MEDCHEM NEWS 31-2号「2020年度医薬化学部会賞」

日本薬学会 医薬化学部会の部会誌 MEDCHEM NEWS より、新たにオープン…

有機合成化学協会誌2022年5月号:特集号 金属錯体が拓く有機合成

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2022年5月号がオンライン公開されました。連…

高分子材料におけるマテリアルズ・インフォマティクスの活用とは?

開催日:2022/05/18 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

300分の1を狙い撃つ~カチオン性ロジウム触媒による高選択的[2+2+2]付加環化反応の開発

第 381回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 物質理工学院 応用化学系 …

PAGE TOP