[スポンサーリンク]


高分子

  1. 溶液を流すだけで誰でも簡単に高分子を合成できるリサイクル可能な不均一系ラジカル発生剤の開発

    第 295 回のスポットライトリサーチは東京大学豊田研究室の博士課程 1 年 岡美奈実さんと修士課程 2 年 季悦さんにお願いしました。豊田研究室は、有機化学や高分子化学をベースに、"生命らしさ" を追求する合成化学の研究室です。具…

  2. 高分子鎖デザインがもたらすポリマーサイエンスの再創造|オンライン R2

    詳細・お申込みはこちら日時令和3年 2月18日、25日(木) 基礎編        …

  3. 【第11回Vシンポ特別企画】講師紹介③:大内 誠 先生

    今回の記事では、第11回バーチャルシンポジウム「最先端精密高分子合成」をより楽しむべく講師の一人であ…

  4. 高分子化学をふまえて「神経のような動きをする」電子素子をつくる

    第267回のスポットライトリサーチは、東北大学大学院工学研究科 バイオ工学専攻 三ツ石研究室 助教の…

  5. ジャネット・M・ガルシア Jeannette M. Garcia

    ジャネット・M・ガルシア(Jeannette M. Garcia, 19xx年xx月xx日-)は、ア…

  6. 有機・無機材料の相転移ダイナミクス:数理から未来のマテリアル開発まで

  7. フィブロイン Fibroin

  8. 高分子鎖デザインがもたらすポリマーサイエンスの再創造 進化する高分子材料 表面・界面制御アドバンスト コース

  9. 高分子鎖デザインがもたらすポリマーサイエンスの再創造

  10. 有機レドックスフロー電池 (ORFB)の新展開:高分子を活物質に使う

  11. エッセイ「産業ポリマーと藝術ポリマーのあいだ」について

  12. ポケットにいれて持ち運べる高分子型水素キャリアの開発

  13. 前田 浩 Hiroshi Maeda

  14. 有機光触媒を用いたポリマー合成

  15. アルキンから環状ポリマーをつくる

  16. 有機ナノチューブの新規合成法の開発

スポンサー

ピックアップ記事

  1. リチャード・シュロック Richard R. Schrock
  2. はしか流行?
  3. 独バイエル、2004年は3部門全てで増収となった可能性=CEO
  4. 立体電子効果―三次元の有機電子論
  5. 視覚を制御する物質からヒントを得た異性化反応
  6. 就職か進学かの分かれ道
  7. 本多 健一 Kenichi Honda

注目情報

最新記事

富士フイルム和光純薬がケムステVプレミアレクチャーに協賛しました

ケムステVシンポとともにケムステオンライン講演会の両輪をなすケムステVプレミアクチャー(Vプレレク)…

ホウ素でがんをやっつける!

「ホウ素」と言ったときに皆さんは何を思い浮かべますか?鈴木宮浦カップリング、ルイス酸(BF3…

広瀬すずさんがTikTok動画に初挑戦!「#AGCチャレンジ」を開始

TikTok For BusinessとAGC株式会社は、AGCをより多くの人に知っていただくことを…

新規性喪失の例外規定とは?

bergです。今回は論文投稿・学会発表と特許出願を同時に行うための新規性喪失の例外規定の適用手続きに…

新車の香りは「発がん性物質」の香り、1日20分嗅ぐだけで発がんリスクが高まる可能性

「新車の香り」には、がんや生殖障害、子どもの先天性欠損症などを引き起こす可能性があるベンゼンやホルム…

PAGE TOP