[スポンサーリンク]


無機化学

  1. 【書籍】機器分析ハンドブック3 固体・表面分析編

    2021/3/31に刊行されたばかりのホットな書籍をご紹介します。(↓kindle版)概要はじめて機器を使う学生にもわかるよう,代表的な分析機器の使い方を平易に解説したハンドブック.(引用;化学同人書籍紹介よ…

  2. 4つの異なる配位結合を持つ不斉金属原子でキラル錯体を組み上げる!!

    第 296 回のスポットライトリサーチは、東京大学塩谷研究室で博士号を取得され、現在は京都大学寺西研…

  3. ナタリー カロリーナ ロゼロ ナバロ Nataly Carolina Rosero-Navarro

    Nataly Carolina Rosero-Navarro (コロンビア生まれ) は、日本在住の化…

  4. 第47回「目指すは究極の“物質使い”」前田和彦 准教授

    第47回目の研究者インタビューです! 今回は第15回ケムステVシンポの講演者の一人、東京工業大学前田…

  5. 前田 和彦 Kazuhiko Maeda

    前田 和彦(MAEDA Kazuhiko)は、無機固体化学、ナノ材料、光触媒、光電気化学を専門とする…

  6. 第130回―「無機薄膜成長法を指向した有機金属化学」Lisa McElwee-White教授

  7. 世界最高の耐久性を示すプロパン脱水素触媒

  8. 第116回―「新たな分子磁性材料の研究」Eugenio Coronado教授

  9. 第111回―「予防・診断に有効なナノバイオセンサーと太陽電池の開発」Ted Sargent教授

  10. 第99回―「配位子設計にもとづく研究・超分子化学」Paul Plieger教授

  11. 第90回―「金属錯体の超分子化学と機能開拓」Paul Kruger教授

  12. 第88回―「新規なメソポーラス材料の創製と応用」Dongyuan Zhao教授

  13. 第83回―「新たな電池材料のモデリングと固体化学」Saiful Islam教授

  14. 第82回―「金属を活用する超分子化学」Michaele Hardie教授

  15. 第77回―「エネルギーと生物学に役立つ無機ナノ材料の創成」Catherine Murphy教授

  16. 第75回―「分子素子を網状につなげる化学」Omar Yaghi教授

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 指向性進化法 Directed Evolution
  2. クレイグ・クルーズ Craig M. Crews
  3. 味の素ファインテクノの技術と社会貢献
  4. アンディ・マイヤース Andrew G. Myers
  5. マンニッヒ反応 Mannich Reaction
  6. MOFはイオンのふるい~リチウム-硫黄電池への応用事例~
  7. 高活性な不斉求核有機触媒の創製

注目情報

最新記事

第8回慶應有機化学若手シンポジウム

ご案内有機合成・反応化学、天然物化学・ケミカルバイオロジー、生物 有機化学・医化学、有機材料化学…

第141回―「天然と人工の高分子を融合させる」Sébastien Perrier教授

第141回の海外化学者インタビューはセバスチャン・ペリエ教授です。シドニー大学化学科(訳注:現在はワ…

合格体験記:知的財産管理技能検定~berg編~

私(berg)が2019(令和元)年11月17日(日)に受験した3級(第34回)の記録です。現状とは…

ゼロから学ぶ機械学習【化学徒の機械学習】

hodaです。機械学習に興味があります。突然ですが読者の皆さんは第13回ケムステVシンポジウム「…

研究助成金及び海外留学補助金募集:公益財団法人アステラス病態代謝研究会

2021年度が始まりました。悪い予想通り、コロナの影響は続き今年も自由に動けませんね。そんななかでも…

PAGE TOP