[スポンサーリンク]


無機化学

  1. 活性酸素種はどれでしょう? 〜三重項酸素と一重項酸素、そのほか〜

    第109回薬剤師国家試験 (2024年実施) にて、以下のような問題が出題されました。記事タイトルとは異なりますが、活性酸素種 (Reactive Oxygen Spe…

  2. 【温泉を化学する】下呂温泉博物館に行ってきた

    研究に忙殺される日々から離脱して、何も考えずにボーっと温泉に浸かることは至福の時間でしょう。でも、化…

  3. “呼吸するセラミックス” を使った酸素ガス分離・製造

    第587回のスポットライトリサーチは、神奈川大学本橋輝樹研究室の小川哲志(おがわ さとし)プロジェク…

  4. キレート効果 Chelate Effect

    複数の配位原子を持ち、それらを 2-3 原子程度離して持つような配位子は、金属原子を挟み込むように配…

  5. 赤色発光する希土類錯体で植物成長促進の実証に成功

    第455回のスポットライトリサーチは、北海道大学 化学反応創成研究拠点(WPI-ICReDD)、大学…

  6. 【誤解してない?】4s軌道はいつも3d軌道より低いわけではない

  7. ステファン・カスケル Stefan Kaskel

  8. 第156回―「異種金属―有機構造体の創製」Stéphane Baudron教授

  9. 第154回―「ランタノイド発光化学の生物・材料応用」Jean-Claude Bünzli教授

  10. 第153回―「ネットワーク無機材料の結晶学」Micheal O’Keeffe教授

  11. 第149回―「ガスの貯蔵・分離・触媒変換に役立つ金属-有機構造体の開発」Banglin Chen教授

  12. 第148回―「フッ素に関わる遷移金属錯体の研究」Graham Saunders准教授

  13. 第145回―「ランタニド・アクチニド化合物の合成と分光学研究」Christopher Cahill教授

  14. 【書籍】機器分析ハンドブック3 固体・表面分析編

  15. 4つの異なる配位結合を持つ不斉金属原子でキラル錯体を組み上げる!!

  16. ナタリー カロリーナ ロゼロ ナバロ Nataly Carolina Rosero-Navarro

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ケムステV年末ライブ & V忘年会2020を開催します!
  2. 超原子結晶!TCNE!インターカレーション!!!
  3. 第95回日本化学会付設展示会ケムステキャンペーン!Part I
  4. グラーメ・モード Graeme Moad
  5. 電子実験ノートSignals Notebookを紹介します③
  6. 重水素標識反応 Deuterium Labeling Reaction
  7. 研究者1名からでも始められるMIの検討-スモールスタートに取り組む前の3つのステップ-

注目情報

最新記事

マリンス有機化学(上)-学び手の視点から-

概要親しみやすい会話形式を用いた現代的な教育スタイルで有機化学の重要概念を学べる標準教科書.…

【大正製薬】キャリア採用情報(正社員)

<求める人物像>・自ら考えて行動できる・高い専門性を身につけている・…

国内初のナノボディ®製剤オゾラリズマブ

ナノゾラ®皮下注30mgシリンジ(一般名:オゾラリズマブ(遺伝子組換え))は、A…

大正製薬ってどんな会社?

大正製薬は病気の予防から治療まで、皆さまの健康に寄り添う事業を展開しています。こ…

一致団結ケトンでアレン合成!1,3-エンインのヒドロアルキル化

ケトンと1,3-エンインのヒドロアルキル化反応が開発された。独自の配位子とパラジウム/ホウ素/アミン…

PAGE TOP