[スポンサーリンク]


無機化学

  1. トランス効果 Trans Effect

    平面四角形錯体の配位子置換反応において、脱離基 X のトランス位に存在する配位子 Ltrans が X の置換を促進する現象をトランス効果という。基本文献トランス効果Quagliano, J. V.; Schubert, L…

  2. 有機合成から無機固体材料設計・固体物理へ: 分子でないものの分子科学を求めて –ジャン ロッシェ材料研究所より

    今回の「ケムステ海外留学記」は、ジャン ロッシェ材料研究所 博士研究員の佐々木俊輔さんにお願いしまし…

  3. 小坂田 耕太郎 Kohtaro Osakada

    小坂田耕太郎(おさかだ こうたろう、OSAKADA Kohtaro、1955年2月18日-)は、日本…

  4. マット・ショアーズ Matthew P. Shores

    マシュー・P・ショアーズ(Matthew P. Shores、19xx年x月x日-)は、アメリカの無…

  5. ジョナス・ピータース Jonas C. Peters

    ジョナス・C・ピータース(Jonas C. Peters, 1971年x月x日(シカゴ生)-)は、ア…

  6. シュライバー・アトキンス 無機化学 (上)・(下) 第 6 版

  7. アルミニウムで水素分子を活性化する

  8. 層状複水酸化物のナノ粒子化と触媒応用

  9. 赤絵磁器を彩る絵具:その特性解明と改良

  10. 鉄系超伝導体の臨界温度が4倍に上昇

  11. 多核テルビウムクラスターにおけるエネルギー移動機構の解明

  12. 細孔内単分子ポリシラン鎖の特性解明

  13. 酸窒化物合成の最前線:低温合成法の開発

  14. 水島 公一 Koichi Mizushima

  15. 西林 仁昭 Yoshiaki Nishibayashi

  16. ITO 酸化インジウム・スズ

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ダン・シングルトン Daniel Singleton
  2. 反応中間体の追跡から新反応をみつける
  3. 日米の研究観/技術観の違い
  4. 抗体触媒 / Catalytic Antibody
  5. ノーベル化学賞・下村さん帰国
  6. フィッシャー・スペイア エステル合成 Fischer-Speier Esterification
  7. ぼくらを苦しめる「MUST (NOT)」の呪縛

注目情報

最新記事

ラジカルと有機金属の反応を駆使した第3級アルキル鈴木―宮浦型カップリング

第154回のスポットライトリサーチは、中村 公昭(なかむら きみあき)博士にお願いしました。中村さん…

有機合成化学協会誌2018年8月号:触媒的不斉全合成・分子ローター型蛍光核酸・インドロキナゾリンアルカロイド・非対称化・アズレン・ヒドラゾン-パラジウム触媒

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年8月号がオンライン公開されました。今…

Noah Z. Burns ノア・バーンズ

ノア・バーンズ(Noah Z. Burns、19xx年x月xx日-)は、米国の有機合成化学者である。…

結晶データの登録・検索サービス(Access Structures&Deposit Structures)が公開

ケンブリッジ結晶学データセンターとFIZ Karlsruhe は,無償で利用できる結晶データの登録・…

可視光で芳香環を立体選択的に壊す

キラルルイス酸光触媒を用いた不斉脱芳香族的付加環化反応が開発された。ヘテロ芳香環の芳香族性を壊しなが…

PAGE TOP