化学書籍レビュー有機化学

  1. 有機化学命名法

    概要本書は2013年にIUPACに勧告された、"Nomenclature of Organic Chemistry: IUPAC Recommendations and Preferred Names"を元に有機化学における命名法を…

  2. 企業研究者たちの感動の瞬間: モノづくりに賭ける夢と情熱

    概要有機合成化学およびプロセス化学に関係した研究の現場での,企業化や商品化に賭けるそれぞれの…

  3. Lithium Compounds in Organic Synthesis: From Fundamentals to Applications

    (さらに…)…

  4. Guide to Fluorine NMR for Organic Chemists

    (さらに…)…

  5. 有機分子触媒の化学 -モノづくりのパラダイムシフト

    内容有機分子触媒は,取扱いの容易さだけでなく,環境負荷の軽減やレアメタルの枯渇・高騰といった…

  6. Essential Reagents for Organic Synthesis

  7. 活性酸素・フリーラジカルの科学: 計測技術の新展開と広がる応用

  8. 有機機能材料 基礎から応用まで

  9. 海の生き物からの贈り物

  10. Practical Functional Group Synthesis

  11. The Art of Problem Solving in Organic Chemistry

  12. Reaction and Synthesis: In the Organic Chemistry Laboratory

  13. Innovative Drug Synthesis

  14. Cleavage of Carbon-Carbon Single Bonds by Transition Metals

  15. Cyclopropanes in Organic Synthesis

  16. Handbook of Reagents for Organic Synthesis: Reagents for Heteroarene Functionalization

スポンサー

ピックアップ記事

  1. エステルをアルデヒドに変換する新手法
  2. 劣性遺伝子押さえ込む メンデルの法則仕組み解明
  3. 生理活性物質? 生物活性物質?
  4. 論文チェックと文献管理にお困りの方へ:私が実際に行っている方法を教えます!
  5. Imaging MS イメージングマス
  6. 岡本佳男 Yoshio Okamoto
  7. ジブロモイソシアヌル酸:Dibromoisocyanuric Acid

注目情報

最新記事

ストックホルム国際青年科学セミナー参加学生を募集開始 ノーベル賞のイベントに参加できます!

一週間スウェーデンに滞在し、ノーベル賞受賞者と直接交流するなどの貴重な機会が与えられるセミナーSto…

「電子の動きを観る」ーマックスプランク研究所・ミュンヘン大学・Krausz研より

「ケムステ海外研究記」の第13回目は、第6回目の志村さんのご紹介で、マックス・プランク量子光学研究所…

岩澤 伸治 Nobuharu Iwasawa

岩澤 伸治 (いわさわ のぶはる、19xx年x月x日-)は、日本の有機化学者である。東京工業大学 教…

NCL用ペプチド合成を簡便化する「MEGAリンカー法」

ワシントン大学・Champak Chatterjeeらは、独自開発した固相担持ユニット「MEGAリン…

有機合成化学協会誌2017年5月号 特集:キラリティ研究の最前線

有機合成化学に関わる方ならばおなじみの有機合成化学協会誌。有機合成化学協会の会員誌であり、様々な有機…

PAGE TOP