[スポンサーリンク]


2017年 12月

  1. 2017年10大化学ニュース

    もたもたしていたら2017年も最終日となってしまいました。読者の皆様の2017年はいかがでしたでしょうか。2017年も様々な出来事がありました。2017年を振り返る2016年に劇的勝利をあげ、2017年1月より第45代米大統…

  2. 2017年ケムステ人気記事ランキング

    今年も残すところ2日となりました。本年も本ウェブサイトを通じて多くの方々にお世話になりました。心より…

  3. 科学警察研究所

    警察庁の附属機関として科学捜査、犯罪防止、交通事故防止等についての研究を行っている機関である。…

  4. カーボンナノベルト合成初成功の舞台裏 (3) 完結編

    前前回 カーボンナノベルト合成初成功の舞台裏 (1) 、前回 カーボンナノベルト合成初成功の舞台裏 …

  5. 研究者目線からの論文読解を促す抄録フォーマット

    先日より、筆者の論文紹介記事がしばしば独特のフォーマットになっていることに、読者の皆さんはもうお気づ…

  6. メールのスマートな送り方

  7. 「炭素ナノリング」の大量合成と有機デバイス素子の作製に成功!

  8. 2018年1月20日:ケムステ主催「化学業界 企業研究セミナー」

  9. 非天然アミノ酸触媒による立体選択的環形成反応

  10. イオンのビリヤードで新しい物質を開発する

  11. カーボンナノベルト合成初成功の舞台裏 (2)

  12. 量子力学が予言した化学反応理論を実験で証明する

  13. Wen-Jing Xiao

  14. ケトンを配向基として用いるsp3 C-Hフッ素化反応

  15. ルィセンコ騒動のはなし(後編)

  16. DNAを人工的につくる-生体内での転写・翻訳に成功!

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 第15回 有機合成化学者からNature誌編集者へ − Andrew Mitchinson博士
  2. 福山クロスカップリング Fukuyama Cross Coupling
  3. Chem-Station 6周年へ
  4. ミック因子 (Myc factor)
  5. 1-ヒドロキシタキシニンの不斉全合成
  6. 高選択的なアルカンC–H酸化触媒の開発
  7. 玉尾皓平 Kohei Tamao

注目情報

最新記事

「産総研・触媒化学融合研究センター」ってどんな研究所?

2013年に産総研内に設立された触媒化学融合研究センターは、「触媒化学」を中心に据えつつ、他分野と「…

低い電位で多電子移動を引き起こす「ドミノレドックス反応」とは!?

第597回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院総合化学院 有機化学第一研究室(鈴木孝紀研)の…

マテリアルズ・インフォマティクスにおける回帰手法の基礎

開催日:2024/03/06 申込みはこちら■開催概要マテリアルズ・インフォマティクスを…

フッ素の特性が織りなす分子変換・材料化学(CSJカレントレビュー:47)

(さらに…)…

日本薬学会第144回年会「有機合成化学の若い力」を開催します!

卒業論文などは落ち着いた所が多いでしょうか。入試シーズンも終盤に差し掛かり、残すところは春休…

PAGE TOP