[スポンサーリンク]


2018年 8月

  1. 2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル保護基 Teoc Protecting Group

    概要2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル(2-(trimethylsilyl)ethoxycarbonyl, Teoc)基は、カルバメート形成によってアミンの保護目的に多用される。強塩基によるエステル加水分解条件・求核条件・弱…

  2. 即戦力のコンパクトFTIR:IRSpirit

    化合物の合成や構造決定に勤しんでいる読者の皆様。最近、島津製作所から新しいFTIR(フーリエ変換赤外…

  3. 1,3-ジエン類のcine置換型ヘテロアリールホウ素化反応

    3-ブロモピリジン類と1,3-ジエン類を用いたcine置換型ヘテロアリールホウ素化反応が開発された。…

  4. だれが原子を見たか【夏休み企画: 理系学生の読書感想文】

    企画説明夏だ!夏らしいことがしたい!そうだ、小中学生のころの心を取り戻し、読書感想文を書こう!と…

  5. アメリカの大学院で受ける授業

    アメリカと日本の大学ってどう違う?と聞かれて、私がまず挙げるのが授業の大変さです。今回は、アメリカの…

  6. 「無保護アルコールの直截的なカップリング反応」-Caltech Fu研より

  7. 化学企業のグローバル・トップ50が発表【2018年版】

  8. アノードカップリングにより完遂したテバインの不斉全合成

  9. Qi-Lin Zhou 周其林

  10. 工程フローからみた「どんな会社が?」~半導体関連

  11. 一重項励起子開裂を利用した世界初の有機EL素子

  12. パオロ・メルキオーレ Paolo Melchiorre

  13. 化学者だって数学するっつーの! :シュレディンガー方程式と複素数

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 英国王立化学会(RSC)が人材募集中
  2. アムロジンのデータ資料返還でファイザーが住友化学に仮処分命令申立
  3. 市販の新解熱鎮痛薬「ロキソニン」って?
  4. ダイハツなど、福島第一原発廃炉に向けハニカム型水素安全触媒を開発 自動車用を応用
  5. オーストラリア国境警備で大活躍の”あの”機器
  6. 2010年ノーベル化学賞予想―トムソン・ロイター版
  7. 論文がリジェクトされる10の理由

注目情報

最新記事

電子のスピンに基づく新しい「異性体」を提唱―スピン状態を色で見分けられる分子を創製―

第614回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院工学研究科(松田研究室)の清水大貴 助教にお願い…

Wei-Yu Lin教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年5月13日(月)に東京大学 本郷キャンパス(薬学部)にて開催されたW…

【26卒】太陽HD研究開発 1day仕事体験

太陽HDでの研究開発職を体感してみませんか?私たちの研究活動についてより近くで体験していただく場…

カルベン転移反応 ~フラスコ内での反応を生体内へ~

有機化学を履修したことのある方は、ほとんど全員と言っても過言でもないほどカルベンについて教科書で習っ…

ナノ学会 第22回大会 付設展示会ケムステキャンペーン

ナノ学会の第22回大会が東北大学青葉山新キャンパスにて開催されます。協賛団体であるACS(ア…

PAGE TOP