[スポンサーリンク]


2022年 2月

  1. 資生堂、製品開発の可能性を大きく広げる新規乳化法開発に成功:プレスリリースから化粧品研究の一端を垣間見る

    資生堂は、高い乳化安定性と使用感・効果感を高次元で両立させる、画期的な乳化技術の開発に成功しました。さらに、東京理科大学との共同研究により、世界で初めて本技術による乳化界面の撮影に成功し、本乳化メカニズムを解明しました。今回開発した新たな乳…

  2. マテリアルズ・インフォマティクスのためのデータサイエンティスト入門

    ■資料の概要「マテリアルズ・インフォマティクスのためのデータサイエンティスト入門」1.M…

  3. 【日本精化】新卒採用情報(2023卒)

    日本精化は、化学を通じた社会貢献への熱い思いを持ち、積極的にチャレンジを続ける風土を大切にしています…

  4. チャート式実験器具選択ガイド:実験メガネ・白衣編

    2020年からスタートした試してみたシリーズ、器具選択において大変役に立っています。たくさんの商品が…

  5. 第468回生存圏シンポジウム「CNFとキチンNF 夢と現実、そしてこれから」

    日本におけるCNF研究が始まってから20年が経ちました。“鋼鉄の1/5の軽さで鋼鉄の5倍強いナノ繊維…

  6. 【日本精化】化粧品・医薬品の原料開発~「キレイ」のチカラでみんなを笑顔に~

  7. 機械学習用のデータがない?計算機上で集めませんか。データ駆動型インシリコ不斉触媒設計で有機合成DX

  8. 日本精化ってどんな会社?

  9. GHS(化学品の分類および表示に関する世界調和システム)

  10. 第13回化学遺産認定~新たに3件を認定しました~

  11. 青色LEDで駆動する銅触媒クロスカップリング反応

  12. 第4回ICReDD国際シンポジウム開催のお知らせ

  13. 第15回日本化学連合シンポジウム「持続可能な社会構築のための見分ける化学、分ける化学」

  14. 金属-金属結合をもつ二核ランタノイド錯体 -単分子磁石の記録を次々に更新-

  15. 内部アルコキシ効果 Inside Alkoxy Effect

  16. ロバート・フィップス Robert J. Phipps

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 【Spiber】タンパク質 素材化への挑戦
  2. シラフィン silaffin
  3. 全フッ素化カーボンナノリングの合成
  4. イリヤ・プリゴジン Ilya Prigogine
  5. ロビンソン環形成反応 Robinson Annulation
  6. 2012年の被引用特許件数トップ3は富士フイルム、三菱化学、積水化学
  7. The Merck Index: An Encyclopedia of Chemicals, Drugs, And Biologicals

注目情報

最新記事

化学ゆるキャラ大集合

企業PRの手段の一つとして、キャラクターを作りホームページやSNSで登場させることがよく行われていま…

最先端バイオエコノミー社会を実現する合成生物学【対面講座】

開講期間2022年12月12日(月)13:00~16:202022年12月13日(火)1…

複雑なモノマー配列を持ったポリエステル系ブロックポリマーをワンステップで合成

第445回のスポットライトリサーチは、北海道大学 大学院工学研究院 応用化学部門 高分子化学研究室(…

河崎 悠也 Yuuya Kawasaki

河崎 悠也 (かわさき ゆうや) は、日本の有機化学者。九州大学先導物質化学研究所 …

研究者1名からでも始められるMIの検討-スモールスタートに取り組む前の3つのステップ-

開催日:2022/12/07  申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の…

PAGE TOP