[スポンサーリンク]


archives

  1. HTTPS化とサーバー移転

    昨日、バックグラウンドで進めていたHTTPS化とサーバー移転を完了させ、本日完全リリースを行いました。いくつか不具合が残っている部分もありましたが、現在ではほぼ解消いたしました。HTTPS化(常時SSL)昨年サーバーを移転し…

  2. ケムステの記事を導出しています

    いつもケムステをご訪問いただいてありがとうございます。様々な化学の情報を配信している拙ウェブサイトで…

  3. エナゴ「学術英語アカデミー」と記事の利用許諾契約を結びました

    先日、英文校正エナゴや論文翻訳ユレイタスなどのウェブサイトを運営しているクリムゾンインタラクティブ・…

  4. メーカーで反応性が違う?パラジウムカーボンの反応活性

    水添反応でお馴染みのパラジウムカーボン(Pd/C)。研究者は普段何気なく使っているものですが、意外に…

  5. サイエンスアゴラ参加辞退のお知らせ

    今年もサイエンスアゴラ2016が11月3日から6日まで日本科学未来館で開催されています。当初ケム…

  6. スマホページをリニューアルしました

  7. サーバーを移転しました

  8. 元素・人気記事ランキング・新刊の化学書籍を追加

  9. 【予告】ケムステ新コンテンツ「元素の基本と仕組み」

  10. ケムステの記事が3650記事に到達!

  11. 酸素と水分をW保証!最高クラスの溶媒:脱酸素脱水溶媒

  12. 【予告】ケムステ新コンテンツ『CSスポットライトリサーチ』

  13. 新コンテンツ「ケムステまとめ」をオープン

  14. ウェブサイトのリニューアル

  15. 日本化学会ケムステイブニングミキサーへのお誘い

  16. ターボグリニャール試薬

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 有機反応を俯瞰する ー芳香族求電子置換反応 その 1
  2. 被引用回数の多い科学論文top100
  3. 誤った科学論文は悪か?
  4. 博士課程学生の経済事情
  5. ゼムラー・ウォルフ反応 Semmeler-Wolff Reaction
  6. 副反応を起こしやすいアミノ酸を迅速かつクリーンに連結する
  7. マニュエル・アルカラゾ Manuel Alcarazo

注目情報

最新記事

有機合成化学の豆知識botを作ってみた

皆さんこんにちは。めっきり実験から退き、教育係+マネジメント係になってしまったcosineです。…

デニス・ドーハティ Dennis A. Dougherty

デニス・A・ドーハティ(Dennis A. Dougherty、1952年12月4日-)は、米国の物…

ベンゼンの直接アルキル化

ベンゼンにアルキル基を導入したいとき、皆さんはどのような手法を用いますか? (さらに&hel…

アメリカ大学院留学:TAの仕事

私がこれまでの留学生活で経験した一番の挫折は、ティーチングアシスタント(TA)です。慣れない英語で大…

2017年の注目分子はどれ?

今年も残りあとわずかとなり、毎年おなじみのアメリカ化学会(ACS)によるMolecules of t…

PAGE TOP