[スポンサーリンク]


archives

  1. “つける“と“はがす“の新技術―分子接合と表面制御

    お申込み・詳細はこちら日程2020年1月9日(木)・10日(金)定員20名  先着順にて承ります。開催場所かながわサイエンスパーク内 講義室  (川崎市高津区坂戸3-2-1)◆ JR南武線「武蔵溝ノ口」・東急田園…

  2. ケミカルバイオロジーがもたらす創薬イノベーション ~ グローバルヘルスに貢献する天然物化学の新潮流 ~

    お申込み・詳細はこちら開催日時2019年12月10日(火)13:00~17:30(開場 …

  3. セルロースナノファイバーの真価

    お申込み・詳細はこちら開講期間2019年12月11日(水)10:00~17:25 <1日のみ…

  4. 塗る、刷る、printable!進化するナノインクと先端デバイス技術~無機材料と印刷技術で変わる工業プロセス~

    お申込み・詳細はこちら開催日時2019年10月18日(金) 10:30~16:50受講料…

  5. 分析化学科

    お申込み・詳細はこちら◇分析化学科 (定員16名)本研修では「ものづくり企業」の品質管理等で…

  6. リケラボとコラボして特集記事を配信します

  7. 日本初の化学専用オープンコミュニティ、ケムステSlack始動!

  8. 創薬・医療分野セミナー受講者募集(Blockbuster TOKYO研修プログラム第2回)

  9. ケムステが文部科学大臣表彰 科学技術賞を受賞しました

  10. 病理学的知見にもとづく化学物質の有害性評価

  11. 光反応性ジアジリンアミノ酸:Fmoc-Tdf-OH, H-Tdf-OH, Boc-Tdf-OH

  12. 高分子鎖デザインがもたらすポリマーサイエンスの再創造

  13. HTTPS化とサーバー移転

  14. ケムステの記事を導出しています

  15. エナゴ「学術英語アカデミー」と記事の利用許諾契約を結びました

  16. メーカーで反応性が違う?パラジウムカーボンの反応活性

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ビニグロールの全合成
  2. 単一細胞レベルで集団を解析
  3. 玉尾・フレミング酸化 Tamao-Fleming Oxidation
  4. バイヤー・ビリガー酸化 Baeyer-Villiger Oxidation
  5. Pfizer JAK阻害薬tofacitinib承認勧告
  6. ノッシェル・ハウザー塩基 Knochel-Hauser Base
  7. 元素占いはいかが?

注目情報

最新記事

光で2-AGの量を制御する

ケージド化合物を用いた2-AG量の操作法が初めて開発された。2-AG量を時空間的に操作することができ…

葉緑素だけが集積したナノシート

第235回のスポットライトリサーチは、立命館大学 民秋研究室で博士研究員をされていた、庄司 淳(しょ…

第38回「分子組織化の多様な側面を理解する」Neil Champness教授

長らく更新が止まっていましたが、海外化学者インタビュー再開しました。Nature Chemistry…

排ガス原料のSAFでデリバリーフライトを実施

ANAは日本時間の10月30日、排ガスを原料とするSustainable Aviation Fuel…

“つける“と“はがす“の新技術―分子接合と表面制御

お申込み・詳細はこちら日程2020年1月9日(木)・10日(金)定員20名  先着順…

PAGE TOP