[スポンサーリンク]


archives

  1. 創薬・医療分野セミナー受講者募集(Blockbuster TOKYO研修プログラム第2回)

    東京都主催の創薬・医療系ベンチャー育成支援プログラムである「Blockbuster TOKYO」では、研究者やベンチャー創業者等を対象に、無料で参加して頂けるセミナーを開催しています。医薬品・創薬・分析・診断分野を始めとした研究開発に携われ…

  2. ケムステが文部科学大臣表彰 科学技術賞を受賞しました

    既にTwitter・Facebookでは速報させていただきましたたが、このたびケムステが文部科学大臣…

  3. 病理学的知見にもとづく化学物質の有害性評価

    お申込み・詳細はこちら日程2019年6月 より 2020年3月 まで全10 回定員1…

  4. 光反応性ジアジリンアミノ酸:Fmoc-Tdf-OH, H-Tdf-OH, Boc-Tdf-OH

    光反応性ジアジリンアミノ酸は、レセプターであるタンパク質との間で共有結合を形成するという特性があり、…

  5. 高分子鎖デザインがもたらすポリマーサイエンスの再創造

    お申込み・詳細はこちら日時2019年 5月16日(木)、17日(金)全日程2日間  ※1…

  6. HTTPS化とサーバー移転

  7. ケムステの記事を導出しています

  8. エナゴ「学術英語アカデミー」と記事の利用許諾契約を結びました

  9. メーカーで反応性が違う?パラジウムカーボンの反応活性

  10. サイエンスアゴラ参加辞退のお知らせ

  11. スマホページをリニューアルしました

  12. サーバーを移転しました

  13. 元素・人気記事ランキング・新刊の化学書籍を追加

  14. 【予告】ケムステ新コンテンツ「元素の基本と仕組み」

  15. ケムステの記事が3650記事に到達!

  16. 酸素と水分をW保証!最高クラスの溶媒:脱酸素脱水溶媒

スポンサー

ピックアップ記事

  1. トビン・マークス Tobin J. Marks
  2. 医薬品の合成戦略ー医薬品中間体から原薬まで
  3. 1,3-ジヨード-5,5-ジメチルヒダントイン:1,3-Diiodo-5,5-dimethylhydantoin
  4. 「肥満症」薬を国内投入、エーザイや武田
  5. 有機反応の立体選択性―その考え方と手法
  6. 投票!2017年ノーベル化学賞は誰の手に!?
  7. 有機EL素子の開発と照明への応用

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2019年6月号:不斉ヘテロDiels-Alder反応・合金ナノ粒子触媒・グラフェンナノリボン・触媒的光延反応・フェイズ・バニシング

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年6月号がオンライン公開されました。梅…

東大キャリア教室で1年生に伝えている大切なこと: 変化を生きる13の流儀

概要不確実な時代を生き抜くキャリアを創るには? 各界で活躍する東大OB・OGが、学生生活や就…

可視光光触媒でツルツルのベンゼン環をアミノ化する

単純なアルキルアミンが利用できる芳香族C–Hアミノ化反応が開発された。基質適用範囲が広く天然物などの…

【21卒】太陽ホールディングスインターンシップ

太陽HDでの研究職を体感してみませんか?私たちの研究活動についてより近くで体験していただく場とし…

アラインをパズルのピースのように繋げる!

第198回のスポットライトリサーチは、広島大学工学研究科 博士課程前期2年の田中英也さんにお願いしま…

PAGE TOP