[スポンサーリンク]

ケムステニュース

エーザイ、抗体医薬の米社を390億円で買収完了

 エーザイは17日、米抗体医薬ベンチャーのモルフォテック社(ペンシルバニア州)の買収を完了したと発表した。買収額は約390億円。エーザイの米統括会社であるエーザイ・コーポレーション・オブ・ノースアメリカの傘下に置く。エーザイはがん分野の新薬開発を重点課題に据えている。モルフォテックの持つ抗体医薬品の開発加速やエーザイの研究開発力と抗体技術の融合で新たな抗体医薬の創製を進める。

 

なかなか攻めますねエーザイ。強力な抗腫瘍活性を有するハリコンドリンの研究といい、ガンにかなり力を入れていることがわかります。

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. アンモニアで走る自動車 国内初、工学院大が開発
  2. メリフィールド氏死去 ノーベル化学賞受賞者
  3. 第六回サイエンス・インカレの募集要項が発表
  4. 夏の必需品ー虫除けスプレーあれこれ
  5. 大日本住友製薬が発足 業界5位、将来に再編含み
  6. 水素水業界、国民生活センターと全面対決 「断じて納得できません」…
  7. 武田薬品工業、米バイオベンチャー買収へ 280億円で
  8. ダイセル化学、筑波研をアステラス製薬に売却

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 地域の光る化学企業たち-1
  2. ワートン反応 Wharton Reaction
  3. 洗剤を入れたアルミ缶が電車内で爆発
  4. 2011年ノーベル化学賞予測―トムソン・ロイター版
  5. 『ほるもん-植物ホルモン擬人化まとめ-』管理人にインタビュー!
  6. 植物の受精効率を高める糖鎖「アモール」の発見
  7. 積水化学、工業用接着剤で米最大手と提携
  8. 化学英語論文/レポート執筆に役立つPCツール・決定版
  9. アッペル反応 Appel Reaction
  10. ChemDrawからSciFinderを直接検索!?

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

アメリカ大学院留学:TAの仕事

私がこれまでの留学生活で経験した一番の挫折は、ティーチングアシスタント(TA)です。慣れない英語で大…

2017年の注目分子はどれ?

今年も残りあとわずかとなり、毎年おなじみのアメリカ化学会(ACS)によるMolecules of t…

アルデヒドのC-Hクロスカップリングによるケトン合成

プリンストン大学・David W. C. MacMillanらは、可視光レドックス触媒、ニッケル触媒…

“かぼちゃ分子”内で分子内Diels–Alder反応

環状水溶性ホスト分子であるククルビットウリルを用いて生体内酵素Diels–Alderaseの活性を模…

トーマス・レクタ Thomas Lectka

トーマス・レクタ (Thomas Lectka、19xx年xx月x日(デトロイト生)-)は、米国の有…

有機合成化学協会誌2017年12月号:四ヨウ化チタン・高機能金属ナノクラスター・ジシリルベンゼン・超分子タンパク質・マンノペプチマイシンアグリコン

2017年も残すところあとわずかですね。みなさまにとって2017年はどのような年でしたでしょうか。…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP