[スポンサーリンク]

ケムステニュース

エーザイ、抗体医薬の米社を390億円で買収完了

[スポンサーリンク]

 エーザイは17日、米抗体医薬ベンチャーのモルフォテック社(ペンシルバニア州)の買収を完了したと発表した。買収額は約390億円。エーザイの米統括会社であるエーザイ・コーポレーション・オブ・ノースアメリカの傘下に置く。エーザイはがん分野の新薬開発を重点課題に据えている。モルフォテックの持つ抗体医薬品の開発加速やエーザイの研究開発力と抗体技術の融合で新たな抗体医薬の創製を進める。

 

なかなか攻めますねエーザイ。強力な抗腫瘍活性を有するハリコンドリンの研究といい、ガンにかなり力を入れていることがわかります。

webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. JSR、東大理物と包括的連携に合意 共同研究や人材育成を促進
  2. パテントクリフの打撃顕著に:2012製薬業績
  3. 春の褒章2010-林民生教授紫綬褒章
  4. 宇部興産、MCPTや京大と共同でスワン酸化反応を室温で反応させる…
  5. サリドマイドを監視
  6. 材料費格安、光触媒型の太陽電池 富大教授が開発、シリコン型から脱…
  7. 新元素、2度目の合成成功―理研が命名権獲得
  8. 極小の「分子ペンチ」開発

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. キノコから見いだされた新規生物活性物質「ヒトヨポディンA」
  2. アハメド・ズウェイル Ahmed H. Zewail
  3. 「anti-マルコフニコフ型水和反応を室温で進行させる触媒」エール大学・Herzon研より
  4. ウルリッヒ・ウィーズナー Ulrich Wiesner
  5. ノビリシチンA Nobilisitine A
  6. 環状ビナフチルオリゴマーの大きさが円偏光の向きを変える
  7. ロバート・ノールズ Robert R. Knowles
  8. 全薬工業とゼファーマ、外用抗真菌薬「ラノコナゾール」配合の水虫治療薬を発売
  9. マリウス・クロア G. Marius Clore
  10. 第29回「安全・簡便・短工程を実現する」眞鍋敬教授

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

定番フィルム「ベルビア100」が米国で販売中止。含まれている化学薬品が有害指定に

富士フイルムのリバーサルフィルム「フジクローム ベルビア100」が、米国で販売ストップとなりました。…

話題のAlphaFold2を使ってみた

ここ数日、構造生物学界隈で「AlphaFold2」と呼ばれているタンパク質の構造…

フェリックス・カステラーノ Felix N. Castellano

フェリックス・カステラーノ(Felix N. Castellano、19xx年x月xx日(ニューヨー…

「第22回 理工系学生科学技術論文コンクール」の応募を開始

日刊工業新聞社とモノづくり日本会議は、理工系学生(大学生・修士課程の大学院生、工業高等専門学校生)を…

みんなおなじみ DMSO が医薬品として承認!

2021年1月22日、間質性膀胱炎治療薬ジメチルスルホキシド (商品名ジムソ膀胱内注…

中山商事のWebサイトがリニューアル ~キャラクターが光る科学の総合専門商社~

中山商事株式会社のWebサイトがリニューアルされました。新サイトは、オリジナルキャラクタ達がお迎えし…

光触媒水分解材料の水分解反応の活性・不活性点を可視化する新たな分光測定手法を開発

第325回のスポットライトリサーチは、中央大学大学院 応用化学専攻 分光化学システム研究室(片山研究…

太陽ホールディングスってどんな会社?

私たち太陽ホールディングスグループは、パソコンやスマートフォンなどのIT機器やデジタル家電、車載用電…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP