[スポンサーリンク]


archives

  1. β,β-ジフルオロホモアリルアルコールの合成

    安藤らは,β,β-ジフルオロホモアリルアルコールの新しい合成法について報告しています。それによれば,まず4,4-ジフルオロ-3-(トリエチルシリル)-3-ブテン酸エチルをTBAFで処理することによりgem-ジフルオロカルボアニオンを調製しま…

  2. エナンチオ選択的付加反応による光学活性ピペリジン誘導体の合成

    Almqvistらは,ピリジンN-オキシドへのアリールグリニャール試薬のエナンチ…

  3. トリス[2-(ジメチルアミノ)エチル]アミンを用いた原子移動ラジカル重合

    トリスアミン(Me6TREN) (1)は原子移動ラジカル重合(ATRP)に有用な…

  4. 取扱いが容易なトリフルオロアセチル化試薬

    1-(トリフルオロアセチル)ピペリジン(1)は,芳香環にトリフルオロアセチル基を…

  5. TriBOT ~1分子が3倍活躍するベンジル化試薬~

    和光純薬工業より今回紹介する試薬は、アルコールの保護基であるベンジル基を導入…

  6. 統合失調症治療の新しいターゲット分子候補−HDAC2

  7. 新しい選択的ヨウ素化試薬

  8. ヘテロアレーンカルボニル化キナアルカロイド触媒を用いたアジリジンの亜リン酸によるエナンチオ選択的非対称化反応

  9. pre-MIBSK ~Dess-Martin試薬と比べ低コスト・安全なアルコール酸化触媒~

  10. セリ科植物に含まれる生理活性成分

  11. 高反応性かつ取扱い容易な一酸化炭素の代用試薬,N-ホルミルサッカリン

  12. アクティブボロン酸~ヘテロ芳香環のクロスカップリングに~

  13. アルミニウム-ポルフィリン錯体を用いる重合の分子量制御

  14. ベンゼンスルホヒドロキサム酸を用いるアルデヒドとケトンの温和な条件下でのアセタール保護反応

  15. 連続フロー水素化反応に適したポリシラン担持パラジウム触媒

  16. イミダゾリニウムトリフラート塩の合成に有用なビニルスルホニウム塩前駆体

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 有機反応を俯瞰する ー縮合反応
  2. ボロントリフルオリド – エチルエーテル コンプレックス : Boron Trifluoride – Ethyl Ether Complex
  3. 石油化学大手5社、今期の営業利益が過去最高に
  4. ヘテロアレーンカルボニル化キナアルカロイド触媒を用いたアジリジンの亜リン酸によるエナンチオ選択的非対称化反応
  5. 化学のうた
  6. 糖鎖合成化学は芸術か?
  7. 科学はわくわくさせてくれるものーロレアル-ユネスコ賞2015 PartII

注目情報

最新記事

ジャーナル編集ポリシーデータベース「Transpose」

およそ3000誌のジャーナル編集ポリシーをまとめたデータベース「Transpose」が、この6月に公…

有機合成化学協会誌2019年9月号:炭素–水素結合ケイ素化・脱フッ素ホウ素化・Chemically engineered extracts・クロロアルケン・ニトレン

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年9月号がオンライン公開されました。ま…

塗る、刷る、printable!進化するナノインクと先端デバイス技術~無機材料と印刷技術で変わる工業プロセス~

お申込み・詳細はこちら開催日時2019年10月18日(金) 10:30~16:50受講料…

5歳児の唾液でイグ・ノーベル化学賞=日本人、13年連続

人を笑わせ、考えさせる独創的な研究を表彰する「イグ・ノーベル賞」の授賞式が米東部マサチューセッツ州の…

アジサイの青色色素錯体をガク片の中に直接検出!

第219回のスポットライトリサーチは、名古屋大学 大学院情報科学研究科(吉田研究室)・伊藤 誉明さん…

PAGE TOP