[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき

  1. 日本化学会 第100春季年会 市民公開講座 夢をかなえる科学

    ■ 概要企画名:    市民公開講座 夢をかなえる科学主催:        公益社団法人 日本化学会 第100春季年会 実行委員会共催:        東京理科大学後援:        野田市教育委員会,柏市教育…

  2. ペプチド縮合を加速する生体模倣型有機触媒

    2019年、ニューヨーク大学のParamjit S. Aroraらは、活性アシル中間体への求核付加遷…

  3. tRNAの新たな役割:大豆と微生物のコミュニケーション

    畑に生えている大豆の根っこを抜いてみると、丸い粒みたいなものがたくさんできています。根粒(こんりゅう…

  4. 長期海外出張のお役立ちアイテム

    ぼちぼち中堅と呼ばれる年齢にさしかかってきたcosineです。そんなお年頃のせいでしょうか、…

  5. 使っては・合成してはイケナイ化合物 |第3回「有機合成実験テクニック」(リケラボコラボレーション)

    理系の理想の働き方を考える研究所「リケラボ」とコラボレーションとして「有機合成実験テクニック」の特集…

  6. 有機合成化学協会誌2020年1月号:ドルテグラビルナトリウム・次亜塩素酸ナトリウム5水和物・面性不斉含窒素複素環カルベン配位子・光酸発生分子・海産天然物ageladine A

  7. 【日産化学】新卒採用情報(2021卒)

  8. Carl Boschの人生 その5

  9. 金属イオン認識と配位子交換の順序を切替えるホスト分子

  10. 留学生がおすすめする「大学院生と考える日本のアカデミアの将来2020」

  11. 生体分子機械の集団運動の制御に成功:環境適応能や自己修復機能の発見

  12. スルホンアミドからスルホンアミドを合成する

  13. 【日産化学 21卒】START your chemi-story あなたの化学を探す 研究職限定 キャリアマッチングLIVE

  14. 英語で授業/発表するときのいろは【アメリカで Ph.D. をとる: TA 奮闘記 その 1】

  15. オートファジーの化学的誘起で有害物質除去を行う新戦略「AUTAC」

  16. アメリカの研究室はこう違う!研究室内の役割分担と運営の仕組み

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 昇華の反対は?
  2. 出発原料から学ぶ「Design and Strategy in Organic Synthesis」
  3. 核酸医薬の物語2「アンチセンス核酸とRNA干渉薬」
  4. 大型期待の認知症薬「承認申請数年遅れる」 第一製薬
  5. 試薬会社にみるノーベル化学賞2010
  6. 塩化インジウム(III):Indium(III) Chloride
  7. ヒドロシリル化反応 Hydrosilylation

注目情報

最新記事

第49回―「超分子の電気化学的挙動を研究する」Angel Kaifer教授

第49回の海外化学者インタビューは、エンジェル・カイファー教授です。マイアミ大学化学科で超分子系電気…

日本化学会 第100春季年会 市民公開講座 夢をかなえる科学

■ 概要企画名:    市民公開講座 夢をかなえる科学主催:        公益社団法人…

第48回―「周期表の歴史と哲学」Eric Scerri博士

第48回の海外化学者インタビューは、エリック・セリー博士です。英国で教育を受け、カリフォルニア大学ロ…

ペプチド縮合を加速する生体模倣型有機触媒

2019年、ニューヨーク大学のParamjit S. Aroraらは、活性アシル中間体への求核付加遷…

第47回―「ロタキサン・カテナン・クラウンエーテルの超分子化学」Harry Gibson教授

第47回の海外化学者インタビューは、ハリー・ギブソン教授です。バージニア工科大学の化学科に所属し、プ…

PAGE TOP