[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき

  1. 電子ノートか紙のノートか

    読者の方々の所属する研究室・会社では実験ノートはどのように保管、データ化されていますでしょうか? 電子ノート 紙ベースの実験ノートに二分化されると思います。それぞれの利点・欠点について簡単にまとめてみます。電子ノ…

  2. アルキルラジカルをトリフルオロメチル化する銅錯体

    中国科学院 上海有機化学研究所のChaozhong Liらは、アルキルハライドから系中生成させた炭素…

  3. Baird芳香族性、初のエネルギー論

    第126回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科(相田卓三教授) 博士後期課程1年の…

  4. DNAを切らずにゲノム編集-一塩基変換法の開発

    ゲノム編集といえば、今流行りのCRISPR/Cas9を思い浮かべる方が多いと思います。CRISPR/…

  5. 文献管理ソフトを徹底比較!

    今や、科学者向けの文献管理ソフトはよりどりみどりだ。その中から代表的な8つを検討した。タイト…

  6. 君はPHOZONを知っているか?

  7. ゴードン会議に参加して:ボストン周辺滞在記 Part II

  8. ACSで無料公開できるかも?論文をオープンにしよう

  9. フラスコ内でタンパクが連続的に進化する

  10. 有機合成化学協会誌2017年11月号:オープンアクセス・英文号!

  11. カガクをつなげるインターネット:サイエンスアゴラ2017

  12. 元素検定にチャレンジせよ!

  13. ケイ素置換gem-二クロムメタン錯体の反応性と触媒作用

  14. 化学系学生のための就活2019

  15. ジボリルメタンに一挙に二つの求電子剤をくっつける

  16. 蒲郡市生命の海科学館で化学しようよ

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ブルース・ギブ Bruce C. Gibb
  2. 若手&高分子を専門としていない人のための『速習 高分子化学 入門』【終了】
  3. 280億円賠償評決 米メルク社治療薬副作用で死亡 テキサス州
  4. リチャード・ヘック Richard F. Heck
  5. 国際化学オリンピックのお手伝いをしよう!
  6. 【無料】化学英語辞書がバージョンアップ!
  7. 【追悼企画】カナダのライジングスター逝く

注目情報

最新記事

ジェレマイア・ジョンソン Jeremiah A. Johnson

ジェレマイア・A・ジョンソン(Jeremiah A. Johnson、19xx年xx月xx日)は、ア…

電子ノートか紙のノートか

読者の方々の所属する研究室・会社では実験ノートはどのように保管、データ化されていますでしょうか?…

フランシス・アーノルド Frances H. Arnold

フランシス・ハミルトン・アーノルド(Frances Hamilton Arnold、1956年7月2…

アルキルラジカルをトリフルオロメチル化する銅錯体

中国科学院 上海有機化学研究所のChaozhong Liらは、アルキルハライドから系中生成させた炭素…

Baird芳香族性、初のエネルギー論

第126回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科(相田卓三教授) 博士後期課程1年の…

PAGE TOP