[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき

  1. 強塩基条件下でビニルカチオン形成により5員環をつくる

    LiHMDSと弱配位性アニオン塩触媒を用いた分子内C–H挿入反応が開発された。系内で調製したリチウム弱配位性アニオン塩触媒により、ビニルカルボカチオンが生じ、ヘテロ原子を含む化合物でもC–H挿入反応が進行する。カルボカチオンを用いたC–…

  2. Mestre NovaでNMRを解析してみよう

    日本ではJEOLのマシンが普及していることもあり、DeltaでNMRの解析をしている人が多いとは思い…

  3. 緑膿菌の代謝産物をヒトの薬剤に

    緑膿菌の代謝産物であるPseudomonas quinolone signal(PQS)を有機合成化…

  4. 有機合成化学協会誌2019年7月号:ジアステレオ選択的Joullié-Ugi三成分反応・(-)-L-755,807 の全合成・結晶中構造転移・酸素付加型反応・多孔性構造体

    有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年7月号がオンライン公開されました。夏…

  5. ゲノム編集CRISPRに新たな進歩!トランスポゾンを用いた遺伝子導入

    先月、ScienceとNatureに、ほぼ同コンセプトの論文が別々のグループから発表されました。内容…

  6. 金属容器いろいろ

  7. 化学系ラボの3Dプリンター導入ガイド

  8. 常温常圧でのアンモニア合成の実現

  9. 「全国発明表彰」化学・材料系の受賞内容の紹介(令和元年度)

  10. 鉄触媒を用いて効率的かつ選択的な炭素-水素結合どうしのクロスカップリング反応を実現

  11. rhodomolleins XX と XXIIの全合成

  12. 創薬化学における「フッ素のダークサイド」

  13. 超高速レーザー分光を用いた有機EL発光材料の分子構造変化の実測

  14. JCRファーマとはどんな会社?

  15. 治療薬誕生なるか?ジカウイルスのアロステリック阻害剤開発

  16. 電流励起による“選択的”三重項励起状態の生成!

スポンサー

ピックアップ記事

  1. フッ素ドープ酸化スズ (FTO)
  2. 二フッ化酸素 (oxygen difluoride)
  3. カイコが紡ぐクモの糸
  4. “マイクロプラスチック”が海をただよう その1
  5. 第94回日本化学会付設展示会ケムステキャンペーン!Part I
  6. 水素水業界、国民生活センターと全面対決 「断じて納得できません」
  7. 嫌気性コリン代謝阻害剤の開発

注目情報

最新記事

強塩基条件下でビニルカチオン形成により5員環をつくる

LiHMDSと弱配位性アニオン塩触媒を用いた分子内C–H挿入反応が開発された。系内で調製したリチウム…

韓国へ輸出される半導体材料とその優遇除外措置について

経済産業省は1日、日韓の信頼関係が著しく損なわれたと判断し、韓国向けの輸出管理を強化すると発表した。…

Mestre NovaでNMRを解析してみよう

日本ではJEOLのマシンが普及していることもあり、DeltaでNMRの解析をしている人が多いとは思い…

奈良坂・プラサード還元 Narasaka-Prasad Reduction

概要βヒドロキシケトンを立体選択的に還元し、syn-1,3-ジオールを与える方法。anti-1,…

CASがSciFinder-nの画期的逆合成プランナーの発表で研究・開発の生産性向上を促進

CAS launched a computer-aided retrosynthetic analy…

PAGE TOP