[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき

  1. 温和な室温条件で高反応性活性種・オルトキノジメタンを生成

    第216回のスポットライトリサーチは、富山大学大学院医学薬学研究部(松谷研究室)・高山 亜紀 助教 にお願いしました。今回紹介する内容は、Diels-Alder反応に用いられる高活性化学種としても知られる「オルトキノジメタン」を生成…

  2. 研究室でDIY!~エバポ用真空制御装置をつくろう~ ①

    エバポ用真空制御装置とは、ロータリーエバポレーター、ダイアフラムポンプに接続して…

  3. 1-ヒドロキシタキシニンの不斉全合成

    2つのラジカル反応を鍵反応として6/8/6員炭素骨格を効率的に構築し、1-ヒドロキシタキシニンの不斉…

  4. Altmetric Score Top 100をふりかえる ~2018年版~

    Tshozoです。暑い中電子版ジャーナルをお読みの方々、論文横のコーナーにある数字をご覧にな…

  5. 米国へ講演旅行へ行ってきました:Part IV

    3部作で終わろうと思いながら、書くことが多すぎて終われませんでした。前回から2ヶ…

  6. 分析化学科

  7. 多角的英語勉強法~オンライン英会話だけで満足していませんか~

  8. ペプチドの革新的合成

  9. 年収で内定受諾を決定する際のポイントとは

  10. 安定なケトンのケイ素類縁体“シラノン”の合成 ケイ素—酸素2重結合の構造と性質

  11. 天然のナノチューブ「微小管」の中にタンパク質を入れると何が起こる?

  12. 有機合成化学協会誌2019年8月号:パラジウム-フェナントロリン触媒系・環状カーボネート・素粒子・分子ジャイロコマ・テトラベンゾフルオレン・海洋マクロリド

  13. アスピリンから生まれた循環型ビニルポリマー

  14. 【2021年卒業予定 修士1年生対象】企業での研究開発を知る講座

  15. 世界初の気体可塑性エラストマー!!

  16. アンモニアを室温以下で分解できる触媒について

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 不活性アルケンの分子間[2+2]環化付加反応
  2. 日本発化学ジャーナルの行く末は?
  3. フラーレン:発見から30年
  4. タミフルの新規合成法・その4
  5. トマス・リンダール Tomas R. Lindahl
  6. 相次ぐ海外化学企業の合併
  7. ニトリルオキシドの1,3-双極子付加環化 1,3-Dipolar Cycloaddition of Nitrile Oxide

注目情報

最新記事

微小な前立腺がんを迅速・高感度に蛍光検出する

第231回のスポットライトリサーチは、河谷稔さんにお願い致しました。河谷さんが研究を実施され…

有機合成化学協会誌2019年11月号:英文版特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年11月号がオンライン公開されました。…

製品開発職を検討する上でおさえたい3つのポイント

基礎研究と製品開発は、目的や役割がそれぞれ異なります。しかし、求人情報の応募要件を見てみると「〇〇の…

二刀流のホスフィン触媒によるアトロプ選択的合成法

不斉付加環化反応による新奇アリールナフトキノン合成法が報告された。2つの機能を有する不斉ホスフィン触…

ヒドロゲルの新たな力学強度・温度応答性制御法

第230回のスポットライトリサーチは、東京農工大学大学院工学府(村岡研究室)・石田敦也さんにお願い致…

PAGE TOP