[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき

  1. 有機ホウ素化合物を用いたSNi型立体特異的β-ラムノシル化反応の開発

    第166回目のスポットライトリサーチは、慶應義塾大学理工学部博士課程・西 信哉(にし のぶや)さんにお願いしました。西さんの所属する戸嶋・高橋研究室は、糖鎖の合成法を研ぎ澄ませることで、生物応用・環境応用へと導くための分子化学の樹立…

  2. アルキルアミンをボロン酸エステルに変換する

    不活性C(sp3)–N結合をボリル化する初めての反応が開発された。入手容易なアルキルアミンから様々な…

  3. 生物の仕組みに倣う:背景と光に応じて色が変わる顔料の開発

    第165回目のスポットライトリサーチは、名古屋大学大学院工学研究科 ・坂井美紀(さかい みき)さんに…

  4. イミデートラジカルを用いた多置換アミノアルコール合成

    イミデートラジカルを用い、一挙に多置換アミノアルコールを合成する方法が開発された。穏和な条件かつ位置…

  5. 【なんと簡単な!】 カーボンナノリングを用いた多孔性ナノシートのボトムアップ合成

    第 164 回目のスポットライトリサーチは東京大学大学院新領域創成科学研究科 物質系専攻の森泰造 (…

  6. 「進化分子工学によってウイルス起源を再現する」ETH Zurichより

  7. スルホキシドの立体化学で1,4-ジカルボニル骨格合成を制す

  8. サッカーボール型タンパク質ナノ粒子TIP60の設計と構築

  9. 不斉カルボニル触媒で酵素模倣型不斉マンニッヒ反応

  10. 有機合成化学協会誌2018年10月号:生物発光・メタル化アミノ酸・メカノフルオロクロミズム・ジベンゾバレレン・シクロファン・クロミック分子・高複屈折性液晶・有機トランジスタ

  11. 研究者のためのCG作成術①(イントロダクション)

  12. 酵素合成と人工合成の両輪で実現するサフラマイシン類の効率的全合成

  13. がんをスナイプするフェロセン誘導体

  14. 最終面接で内定をもらう人の共通点について考えてみた

  15. タンパクの「進化分子工学」とは

  16. スポンジシリーズがアップデートされました。

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 光で動くモーター 世界初、東工大教授ら開発
  2. 林 民生 Tamio Hayashi
  3. 人名反応から学ぶ有機合成戦略
  4. パターノ・ビューチ反応 Paterno-Buchi Reaction
  5. 世界最高の活性を示すアンモニア合成触媒の開発
  6. イオン液体のリチウムイオン電池向け電解液・ ゲル電解質への応用【終了】
  7. 脱法ドラッグ、薬物3成分を初指定 東京都

注目情報

最新記事

Googleの面接で話した自分の研究内容が勝手に特許出願された

This is what happened when I went to visit a giant…

信頼度の高い合成反応を学ぶ:Science of Synthesis(SoS)

今回はScience of Synthesis(SoS)という合成化学のオンラインデータベースを紹介…

ホイスラー合金を用いる新規触媒の発見と特性調節

第173回目のスポットライトリサーチは、東北大学 学際科学フロンティア研究所・小嶋隆幸 助教にお願い…

START your chemi-story あなたの化学を探す 研究職限定 キャリアマッチングLIVE

さあついに今年も就職活動の時期がやってきました。私の研究室でも今年はさすがに何名か就職活動をはじめま…

【ジーシー】新卒採用情報(2020卒)

弊社の社是「施無畏」は、「相手の身になって行動する」といった意味があります。これを具現化することで存…

PAGE TOP