[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき

  1. Gilbert Stork最後の?論文

    最近、アメリカ化学会の有機化学速報誌Organic Lettersにびっくりする著者の論文が掲載されました。Synthetic Study toward Total Synthesis of (±)-Germine: Synthesis…

  2. イオン液体ーChemical Times特集より

    関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

  3. 銀を使ってリンをいれる

    銀触媒による1,3-ジカルボニル化合物のC–C結合開裂を伴うC–P結合の形成が報告された。合成中間体…

  4. 【速報】2017年ノーベル化学賞は「クライオ電子顕微鏡の開発」に!

    スウェーデン王立科学アカデミーは4日、2017年のノーベル化学賞を、欧米の研究者3氏に贈ると発表した…

  5. 異分野交流のススメ:ヨーロッパ若手研究者交流会参加体験より

    2か月ほど前、ヨーロッパ若手研究者交流会( A cross-disciplinary Network…

  6. 電気化学と金属触媒をあわせ用いてアルケンのジアジド化を制す

  7. プラスチック類の選別のはなし

  8. 【速報】2017年のノーベル生理学・医学賞は「概日リズムを制御する分子メカニズムの発見」に!

  9. 高い発光性を示すヘリセンの迅速的合成

  10. チオール架橋法による位置選択的三環性ペプチド合成

  11. 鉄の新たな可能性!?鉄を用いたWacker型酸化

  12. 専門用語豊富なシソーラス付き辞書!JAICI Science Dictionary

  13. 合成とノーベル化学賞

  14. 投票!2017年ノーベル化学賞は誰の手に!?

  15. 芳香族トリフラートからアリールラジカルを生成する

  16. 銀カルベノイドの金属特性を活用したフェノール類の不斉脱芳香族化反応

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ノーベル賞化学者に会いに行こう!「リンダウ・ノーベル賞受賞者会議」応募開始
  2. サラシノール/Salacinol
  3. 2009年ロレアル・ユネスコ女性科学者 日本奨励賞発表
  4. 荒木飛呂彦のイラストがCell誌の表紙を飾る
  5. 三菱化学の4‐6月期営業利益は前年比+16.1%
  6. 不正の告発??
  7. ボロールで水素を活性化

注目情報

最新記事

酵素触媒によるアルケンのアンチマルコフニコフ酸化

酵素は、基質と複数点で相互作用することにより、化学反応を厳密にコントロールしています。通常のフラ…

イオンの出入りを制御するキャップ付き分子容器の開発

第124回のスポットライトリサーチは、金沢大学 理工研究域物質化学系錯体化学研究分野(錯体化学・超分…

リチウムイオン電池の課題のはなし-1

Tshozoです。以前リチウムイオン電池に関するトピックを2つほど紹介した(記事:リチウムイ…

アルコールをアルキル化剤に!ヘテロ芳香環のC-Hアルキル化

2015年、プリンストン大学・D. W. C. MacMillanらは、水素移動触媒(HAT)および…

三種類の分子が自発的に整列した構造をもつ超分子共重合ポリマーの開発

第123回のスポットライトリサーチは、テキサス大学オースティン校博士研究員(Jonathan L. …

PAGE TOP