[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき

  1. 【著者に聞いてみた!】なぜ川中一輝はNH2基を有する超原子価ヨウ素試薬を世界で初めて作れたのか!?

    世界初のNH2基含有超原子価ヨウ素試薬開発の裏側を探った原著論文Amino-λ3-iodane-Enabled Electrophilic Amination of Arylboronic Acid DerivativesKiy…

  2. Ti触媒、結合切って繋げて二刀流!!アルコールの脱ラセミ化反応

    LMCTを介したTi触媒によるアルコールの光駆動型脱ラセミ化反応が報告された。単一不斉配位子を用いた…

  3. Marcusの逆転領域で一石二鳥

    3+誘導体はMarcusの逆転領域において励起状態から基底状態へ遷移することが実証された。さらに本錯…

  4. 5/15(水)Zoom開催 【旭化成 人事担当者が語る!】2026年卒 化学系学生向け就活スタート講座

    化学系の就職活動を支援する『化学系学生のための就活』からのご案内です。化学業界・研究職でのキャリ…

  5. フローマイクロリアクターを活用した多置換アルケンの効率的な合成

    第610回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院理学研究科(依光研究室)に在籍されていた江 迤源…

  6. 【大正製薬】キャリア採用情報(正社員)

  7. 国内初のナノボディ®製剤オゾラリズマブ

  8. 大正製薬ってどんな会社?

  9. 一致団結ケトンでアレン合成!1,3-エンインのヒドロアルキル化

  10. ベテラン研究者 vs マテリアルズ・インフォマティクス!?~ 研究者としてMIとの正しい向き合い方

  11. 第11回 慶應有機化学若手シンポジウム

  12. 薬学部ってどんなところ?

  13. 光と水で還元的環化反応をリノベーション

  14. 活性酸素種はどれでしょう? 〜三重項酸素と一重項酸素、そのほか〜

  15. 有機合成化学協会誌2024年4月号:ミロガバリン・クロロププケアナニン・メロテルペノイド・サリチル酸誘導体・光励起ホウ素アート錯体

  16. 日本薬学会第144年会 (横浜) に参加してきました

スポンサー

ピックアップ記事

  1. チアゾリジンチオン
  2. 和光純薬を富士フイルムが買収へ
  3. 始まるPCB処理 利便性追求、重い代償
  4. 青いセレンディピティー
  5. キラルシリカを“微小らせん石英セル”として利用した円偏光発光制御技術の開発
  6. 治療応用を目指した生体適合型金属触媒:① 細胞内基質を標的とする戦略
  7. ゴードン会議に参加して:ボストン周辺滞在記 PartI

注目情報

最新記事

カルベン転移反応 ~フラスコ内での反応を生体内へ~

有機化学を履修したことのある方は、ほとんど全員と言っても過言でもないほどカルベンについて教科書で習っ…

ナノ学会 第22回大会 付設展示会ケムステキャンペーン

ナノ学会の第22回大会が東北大学青葉山新キャンパスにて開催されます。協賛団体であるACS(ア…

【酵素模倣】酸素ガスを用いた MOF 内での高スピン鉄(IV)オキソの発生

Long らは酸素分子を酸化剤に用いて酵素を模倣した反応活性種を金属-有機構造体中に発生させ、C-H…

【書評】奇跡の薬 16 の物語 ペニシリンからリアップ、バイアグラ、新型コロナワクチンまで

ペニシリンはたまたま混入したアオカビから発見された──だけではない.薬の…

MEDCHEM NEWS 33-2 号「2022年度医薬化学部会賞」

日本薬学会 医薬化学部会の部会誌 MEDCHEM NEWS より、新たにオープン…

PAGE TOP