[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき

  1. スポンジシリーズがアップデートされました。

    ケムステ読者の方々の多くはプロトンスポンジ®(メルクアルドリッチの商標)(Wikipediaにリンク)なるものを聞いたことがあると思います。1,8‐ビス(ジメチルアミノ)ナフタレンは、近接した2つのアミノ基によってプロトンを強く捕捉する能力…

  2. 【速報】2018年ノーベル化学賞は「進化分子工学研究への貢献」に!

    スウェーデン王立科学アカデミー(Royal Swedish Academy of Sciences)…

  3. Goodenough教授の素晴らしすぎる研究人生

    本日ノーベル化学賞発表です。今年は無機化学分野ではないかということで、MOFも有力ですが、実用化…

  4. 100年前のノーベル化学賞ーフリッツ・ハーバーー

    さていよいよノーベル化学賞の発表が近づいてまいりました。毎年のことですが、私も電話の前で待機したいと…

  5. 環状アミンを切ってフッ素をいれる

    環状アミンの開裂をともなうフッ素化が報告された。医農薬分子に頻出であるフッ素原子を導入するための新た…

  6. 工程フローからみた「どんな会社が?」~OLED関連

  7. ライトケミカル工業2020年採用情報

  8. 特長のある豊富な設備:ライトケミカル工業

  9. 投票!2018年ノーベル化学賞は誰の手に!?

  10. ライトケミカル工業株式会社ってどんな会社?

  11. イミニウム励起触媒系による炭素ラジカルの不斉1,4-付加

  12. ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2018年版】

  13. 巨大複雑天然物ポリセオナミドBの細胞死誘導メカニズムの解明

  14. イグノーベル化学賞2018「汚れ洗浄剤としてヒトの唾液はどれほど有効か?」

  15. 最近のwebから〜固体の水素水?・化合物名の商標登録〜

  16. 化学の力で複雑なタンパク質メチル化反応を制御する

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 住友化学が通期予想据え置き、カギ握る情報電子化学の回復
  2. Evonikとはどんな会社?
  3. アスパラプチン Asparaptine
  4. モザイクワクチン HIVから人類を守る救世主となるか
  5. 熊田 誠 Makoto Kumada
  6. グリチルリチン酸 (glycyrrhizic acid)
  7. 緑茶成分テアニンに抗ストレス作用、太陽化学、名大が確認

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2018年12月号:シアリダーゼ・Brook転位・末端選択的酸化・キサンテン・ヨウ素反応剤・ニッケル触媒・Edoxaban中間体・逆電子要請型[4+2]環化付加

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年12月号がオンライン公開されました。…

Googleの面接で話した自分の研究内容が勝手に特許出願された

This is what happened when I went to visit a giant…

信頼度の高い合成反応を学ぶ:Science of Synthesis(SoS)

今回はScience of Synthesis(SoS)という合成化学のオンラインデータベースを紹介…

ホイスラー合金を用いる新規触媒の発見と特性調節

第174回目のスポットライトリサーチは、東北大学 学際科学フロンティア研究所・小嶋隆幸 助教にお願い…

START your chemi-story あなたの化学を探す 研究職限定 キャリアマッチングLIVE

さあついに今年も就職活動の時期がやってきました。私の研究室でも今年はさすがに何名か就職活動をはじめま…

PAGE TOP