[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき

  1. CSJジャーナルフォーラム「ジャーナルの将来像を考える」

    いよいよ今年も日化年会の期日が迫って参りました!ケムステでも例年通り、参加者の方々に有益な各種企画の紹介を行なってきております(関連記事参照)。さて、ケムステ的には外せない、もう一つの目玉企画があります。それが3/18に開催…

  2. 理論的手法を用いた結晶内における三重項エネルギーの流れの観測

    第188回のスポットライトリサーチは、筑波大学 生命物理研究グループ 重田研究室で特別研究員を務めら…

  3. 求電子剤側で不斉を制御したアミノメチル化反応

    イミニウムイオンの対アニオンで不斉を制御するアミノメチル化反応が報告された。求核剤側で不斉を制御する…

  4. 分子形状初期化法「T・レックス」の実現~いつでもどこでも誰でも狙った場所だけ狙ったタイミングで~

    第187回スポットライトリサーチは、東京大学の本多智先生にお願いしました。本多先生は、以前に…

  5. 有機合成化学協会誌3月号:鉄-インジウム錯体・酸化的ハロゲン化反応・両親媒性ジアリールエテン会合体・アミロイド選択的光酸素化・カリウムイオン競合型アシッドブロッカー

    有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年3月号がオンライン公開されました。今…

  6. 第99回日本化学会年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part III

  7. 有機色素の自己集合を利用したナノ粒子の配列

  8. 立体特異的アジリジン化:人名反応エポキシ化の窒素バージョン

  9. 第99回日本化学会年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part II

  10. 原子3個分の直径しかない極細ナノワイヤーの精密多量合成

  11. 第99回日本化学会年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part I

  12. 100年以上未解明だった「芳香族ラジカルカチオン」の構造を解明!

  13. 高分子鎖デザインがもたらすポリマーサイエンスの再創造

  14. わずかな末端修飾で粘度が1万倍も変わる高分子

  15. Reaxys PhD Prize再開!& クラブシンポジウム2019参加者募集

  16. 「鍛えて成長する材料」:力で共有結合を切断するとどうなる?そしてどう使う?

スポンサー

ピックアップ記事

  1. DOIって何?
  2. 一般人と化学者で意味が通じなくなる言葉
  3. 研究者目線からの論文読解を促す抄録フォーマット
  4. 第25回「ペプチドを化学ツールとして細胞を操りたい」 二木史朗 教授
  5. 第34回「ポルフィリンに似て非なるものを研究する」忍久保洋 教授
  6. トリス(2,4-ペンタンジオナト)鉄(III) : Tris(2,4-pentanedionato)iron(III)
  7. ゴードン会議に参加して:ボストン周辺滞在記 PartI

注目情報

最新記事

小スケールの反応で気をつけるべきこと

前回はスケールアップについて書いたので、今回は小スケールの反応での注意すべきことについてつらつらと書…

尿から薬?! ~意外な由来の医薬品~ その1

Tshozoです。今まで尿に焦点をあてた記事を数回書いてきたのですが、それを調べるうちに「1…

OPRD誌を日本プロセス化学会がジャック?

OPRD(Organic Process Research & Development)はJ…

ワークアップの悪夢

みなさま、4月も半分すぎ、新入生がラボに入ってきていると思います。そんな頃によく目にするのが、エマル…

単一分子の電界発光の機構を解明

第194回のスポットライトリサーチは、理化学研究所Kim表面界面科学研究室で研究員を務められていた、…

PAGE TOP