[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき

  1. カチオン性三核Pd触媒でC–I結合選択的にカップリングする

    ヨウ化アリールの選択的クロスカップリングが報告された。新規カチオン性三核パラジウム触媒を用いることでC–Br及びC–Cl結合存在下、C–I結合のみを選択的にカップリングできる。C–I結合の選択的カップリングヨウ素や臭素、塩素部位など…

  2. 酵母菌に小さなソーラーパネル

    Harvard大学のNeel S. Joshi教授らは、光合成を行わない微生物に光増感剤を担持するこ…

  3. 有機合成化学協会誌2018年12月号:シアリダーゼ・Brook転位・末端選択的酸化・キサンテン・ヨウ素反応剤・ニッケル触媒・Edoxaban中間体・逆電子要請型[4+2]環化付加

    有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年12月号がオンライン公開されました。…

  4. 信頼度の高い合成反応を学ぶ:Science of Synthesis(SoS)

    今回はScience of Synthesis(SoS)という合成化学のオンラインデータベースを紹介…

  5. ホイスラー合金を用いる新規触媒の発見と特性調節

    第174回目のスポットライトリサーチは、東北大学 学際科学フロンティア研究所・小嶋隆幸 助教にお願い…

  6. START your chemi-story あなたの化学を探す 研究職限定 キャリアマッチングLIVE

  7. 【ジーシー】新卒採用情報(2020卒)

  8. 【ジーシー】新たな治療価値を創造するテクノロジー -BioUnion-

  9. 株式会社ジーシーってどんな会社?

  10. キノコから見いだされた新規生物活性物質「ヒトヨポディンA」

  11. シグマ アルドリッチ構造式カタログの機能がアップグレードしたらしい

  12. 架橋シラ-N-ヘテロ環合成の新手法

  13. 親水性ひも状分子を疎水性空間に取り込むナノカプセル

  14. [5+1]環化戦略による触媒的置換シクロヘキサン合成

  15. つぶれにくく元にも戻せる多孔性結晶の開発

  16. プロペンを用いたpiericidin Aの収束的短工程合成

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ReaxysPrize2015ファイナリスト発表!
  2. 特定の刺激でタンパク質放出速度を制御できるスマート超分子ヒドロゲルの開発
  3. ナザロフ環化 Nazarov Cyclization
  4. ラボでのスケールアップ検討と晶析・攪拌でのトラブル対応策【終了】
  5. オルトメタル化 Directed Ortho Metalation
  6. シャウ ピリミジン合成 Shaw Pyrimidine Synthesis
  7. 室温で液状のフラーレン

注目情報

最新記事

水素社会実現に向けた連続フロー合成法を新開発

第179回のスポットライトリサーチは、東京大学理学系研究科化学専攻有機合成化学教室の宮村浩之先生にお…

【大阪開催2月26日】 「化学系学生のための企業研究セミナー」

2020年卒業予定の学生の皆さんは、3月から就活本番を迎えますが、すでに企業の選考がスタートしている…

Nature 創刊150周年記念シンポジウム:ポスター発表 募集中!

本年、Nature 創刊150周年を迎えるそうです。150年といえば、明治時代が始まったばかり、北海…

アルケニルアミドに2つアリールを入れる

ニッケル触媒を用いたアルケニルアミドの1,2-ジアリール化反応が開発された。フマル酸エステルを配位子…

蛍光標識で定性的・定量的な解析を可能に:Dansyl-GSH

反応性代謝物の存在を調べたい。代謝化学の実験をしていれば、ほとんどの人がそう思うのではないでしょうか…

PAGE TOP