[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき海外研究記

  1. 「日本研究留学記: オレフィンの内部選択的ヒドロホルミル化触媒」ー東京大学, 野崎研より

    第 24 回の"海外"留学記は、University of Tokyo, Nozaki 研究室の博士研究員 Andreas Phanopoulos さんにお願いしました。おや、University of Tokyo, Nozaki 研究室?…

  2. 「人工金属酵素によるSystems Catalysisと細胞内触媒反応」University of Basel, T. R. Ward研より

    海外留学記第23回目は、前回22回目の研究記を掲載させていただいた小嶋良輔さんからの紹介で、Base…

  3. 「次世代医療を目指した細胞間コミュニケーションのエンジニアリング」ETH Zurich、Martin Fussenegger研より

    海外留学記第22回目はETH ZurichのDepartment of Biosystems Sci…

  4. 「遠隔位のC-H結合を触媒的に酸化する」―イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校・M.C.White研より

    「ケムステ海外研究記」の第21回目は、南條毅さんにお願いしました。南條さんはイリノイ大学アー…

  5. 有機合成から無機固体材料設計・固体物理へ: 分子でないものの分子科学を求めて –ジャン ロッシェ材料研究所より

    今回の「ケムステ海外留学記」は、ジャン ロッシェ材料研究所 博士研究員の佐々木俊輔さんにお願いしまし…

  6. 「生合成に基づいた網羅的な天然物全合成」—カリフォルニア大学バークレー校・Sarpong研より

  7. 「不斉有機触媒の未踏課題に挑戦する」—マックス・プランク石炭化学研究所・List研より

  8. 「タキソールのTwo phase synthesis」ースクリプス研究所Baran研より

  9. とある化学者の海外研究生活:アメリカ就職編

  10. とある化学者の海外研究生活:スイス留学編

  11. とある化学者の海外研究生活:イギリス編

  12. 「芳香族共役ポリマーに学ぶ」ーブリストル大学Faul研より

  13. 「海外PIとして引率する大気化学研究室」ーカリフォルニア大学アーバイン校より

  14. 「電子の動きを観る」ーマックスプランク研究所・ミュンヘン大学・Krausz研より

  15. 「機能性3Dソフトマテリアルの創出」ーライプニッツ研究所・Möller研より

  16. 「超分子ポリマーを精密につくる」ヴュルツブルク大学・Würthner研より

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 超微量紫外可視分光光度計に新型登場:NanoDrop One
  2. ダンハイザー環形成反応 Danheiser Annulation
  3. アルデヒドからアルキンをつくる新手法
  4. ジムロート転位 (共役 1,3-双極子開環体経由) Dimroth Rearrangement via A Conjugated 1,3-Dipole
  5. プラスチックを簡単に分解する方法の開発
  6. イスラエルの化学ってどうよ?
  7. iPhone/iPodTouchで使える化学アプリケーション

注目情報

最新記事

毛染めでのアレルギー大幅低減へ ~日華化学がヘアカラー用染料開発~

日華化学(本社福井県福井市、江守康昌社長)は、髪へのダメージや頭皮への刺激がなく、アレルギーのリスク…

スナップタグ SNAP-tag

スナップタグ(SNAP-tag)は、特定のタンパク質だけを化学標識したいときに、目印として融合発現さ…

フラッシュ自動精製装置に新たな対抗馬!?: Reveleris(リベラリス)

シリカゲルクロマトグラフィーを機械にやっていただき時間や場所、溶媒などを削減できるフラッシュ自動精製…

“結び目”をストッパーに使ったロタキサンの形成

分子ノットの嵩高さを利用した新規ロタキサンを合成した。末端に分子ノットをストッパーとして形成すること…

Metal-Organic Frameworks: Applications in Separations and Catalysis

内容この参考書では分離, 吸着, および触媒に焦点を当て, このワクワクするようなアツい話題…

PAGE TOP