[スポンサーリンク]


化学者のつぶやきディスカッション

  1. アマゾン・アレクサは化学者になれるか

    音声認識の進歩により、機械が人間の声を認識しアクションを起こすことが家庭用の機器で手軽にできる世の中になっています。そこで化学に関する言葉もちゃんと認識されるか、アマゾン・アレクサにいろいろな化合物や化合物を伝える実験を行いました。…

  2. ケムステスタッフ Zoom 懇親会を開催しました【後編】

    今話題のオンライン会議ツールである Zoom を使って、日本時間3月21日 18:00  (太平洋時…

  3. ケムステスタッフ Zoom 懇親会を開催しました【前編】

    今話題のオンライン会議ツールである Zoom を使って、日本時間3月21日 18:00  (太平洋時…

  4. 続・企業の研究を通して感じたこと

    自分は、2014年に「企業の研究を通して感じたこと」という記事を執筆しましたが、それから5年が経ち、…

  5. 周期表の形はこれでいいのか? –上下逆転した周期表が提案される–

    重い元素を上に置き、軽い元素を下に置く周期表が提案されました。この記事では、その上下逆転周期表の利点…

  6. 博士課程と給料

  7. プレプリントサーバについて話そう:Emilie Marcusの翻訳

  8. 研究生活の心構えー修士課程、博士課程に進学したあなたへー

  9. 続・日本発化学ジャーナルの行く末は?

  10. フライパンの空焚きで有毒ガス発生!?

  11. 日本発化学ジャーナルの行く末は?

  12. 細胞の中を旅する小分子|第三回(最終回)

  13. 化学を広く伝えるためにー多分野融合の可能性ー

  14. 私がケムステスタッフになったワケ(5)

  15. 私がケムステスタッフになったワケ(4)

  16. 私がケムステスタッフになったワケ(3)

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 化学企業のグローバル・トップ50が発表
  2. 【Spiber】タンパク質 素材化への挑戦
  3. 人を器用にするDNAーナノ化学研究より
  4. 化学英語論文/レポート執筆に役立つPCツール・決定版
  5. 第54回―「ナノカーボンを機能化する合成化学」Maurizio Prato教授
  6. 研究室でDIY!~エバポ用真空制御装置をつくろう~ ③
  7. 第38回有機金属若手の会

注目情報

最新記事

過酸がC–H結合を切ってメチル基を提供する

光増感剤とニッケル触媒を用いたC(sp3)–Hメチル化が開発された。合成終盤でのメチル化に威力を発揮…

化学の祭典!国際化学オリンピック ”53rd IChO 2021 Japan” 開幕!

2021年7月「オリンピック/パラリンピック 東京2020大会」も無観客ではあるものの無事開幕されま…

O-脱メチル化・脱アルキル化剤 基礎編

メトキシ基→ヒドロキシ基への変換、割と苦戦しますよね。保護基と呼ぶには利便性が数歩足…

マイクロ波化学のカーボンニュートラルや循環型社会におけるアプリケーションや事業状況

当社のマイクロ波プラットフォーム技術および工業化知見を活用し、アクリル樹脂の分解に必要なエネルギーを…

NMRデータ処理にもサブスクの波? 新たなNMRデータ処理ソフトウェアが登場

NMRメーカーである日本電子のイギリス法人、JEOL UKが6月、WindowsとmacOSの両方で…

PAGE TOP