[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき一般的な話題

  1. 天然物生合成経路および酵素反応機構の解析 –有機合成から生化学への挑戦–

    ケムステ海外研究記の第 33 回はテキサス大学 Liu 研究室に留学されていた牛丸理一郎先生にお願いしました。牛丸先生は名古屋大学で有機化学系の研究室にて修士課程を修了後、PhD を取得するためアメリカへ渡りました。具体的には、テキ…

  2. 海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~③ いざ、機関訪問!~

    海外学会のついでに近郊機関に訪問し、ディスカッションと英語講演にトライしてみよう!シリーズ記事です。…

  3. サントリー生命科学研究者支援プログラム SunRiSE

    サントリー生命科学財団は1月31日、生命科学分野の若手研究者に1人当たり研究費1千万円を5年間、計5…

  4. 海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~② アポを取ってみよう~

    海外学会のついでに近郊機関に訪問し、ディスカッションと英語講演にトライしてみよう!シリーズ記事です。…

  5. 海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~① 基本を学ぼう ~

    筆者は年1~2回ほど海外学会へ参加し、研究成果を対外的に発表しています。ここ数年はそれに数日の滞在を…

  6. ケムステのライターになって良かったこと

  7. ケムステスタッフ Zoom 懇親会を開催しました【後編】

  8. ケムステスタッフ Zoom 懇親会を開催しました【前編】

  9. コロナウイルスCOVID-19による化学研究への影響を最小限にするために

  10. 21世紀に入り「世界同時多発研究」は増加傾向に

  11. NMRの測定がうまくいかないとき(2)

  12. 有機合成化学協会誌2020年3月号:電子欠損性ホウ素化合物・不斉Diels-Alder反応・ホヤの精子活性化誘引物質・選択的グリコシル化反応・固定化二元金属ナノ粒子触媒・連続フロー反応

  13. 「話すのが得意」でも面接が通らない人の特徴

  14. 低温低圧・常温常圧窒素固定の反応開発 最新情報サマリー その1

  15. ワムシが出す物質でスタンする住血吸虫のはなし

  16. 地球温暖化-世界の科学者の総意は?

スポンサー

ピックアップ記事

  1. えれめんトランプをやってみた
  2. 生命の起源に迫る水中ペプチド合成法
  3. ゾーシー・マーベット転位 Saucy-Marbet Rearrangement
  4. 不安定炭化水素化合物[5]ラジアレンの合成と性質
  5. エーザイ、アルツハイマー治療薬でスウェーデン企業と提携
  6. 生物活性分子のケミカルバイオロジー
  7. このホウ素、まるで窒素ー酸を塩基に変えるー

注目情報

最新記事

天然物生合成経路および酵素反応機構の解析 –有機合成から生化学への挑戦–

ケムステ海外研究記の第 33 回はテキサス大学 Liu 研究室に留学されていた牛丸理一郎先生にお願い…

海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~③ いざ、機関訪問!~

海外学会のついでに近郊機関に訪問し、ディスカッションと英語講演にトライしてみよう!シリーズ記事です。…

サントリー生命科学研究者支援プログラム SunRiSE

サントリー生命科学財団は1月31日、生命科学分野の若手研究者に1人当たり研究費1千万円を5年間、計5…

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(2)

前回の記事では、コロナウイルスの基礎知識とコロナウイルスが持つRNA分解酵素(EndoU)について述…

第79回―「高分子材料と流体の理論モデリング」Anna Balazs教授

第79回の海外化学者インタビューは、アンナ・バラズ教授です。ピッツバーグ大学 化学・石油工学科に在籍…

PAGE TOP